スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ お家の顔玄関 ”前の、照明についてのご相談 ~視野を広くすることで見えてくること~

[積水ハウス] ブログ村キーワード

【そして、こんなことも…】

こんにちは!ariです。

いろいろなことが急ピッチで行われていた
キッチン搬入の日  ★★
お家の外でもいろいろな作業が行われました。
今日は、少しそちらのお話を…

1つは、擁壁の生コン打設 ★★★
そして…電気系統の作業も行われたのです。


さてさて、ここで頼りになる電気屋さんに
久し振りにご登場頂きましょう~ 

電気屋さんには、図面上では気付き難い
ちょっとしたズレを修正して頂いたり…、
より美しく電気系統を配置すべく
全てご一緒に見直しをして頂いた ★★★★
本当にデキるお方なのでした。

入居後の今、日が沈み
計算され尽くしたそれを点灯させると
本当に気持ちが良く  、

お家の
雰囲気の演出と居心地の良さを
底上げしてくれる、
大切な要素となっている
 のを、日々痛感しております。

拘って良かったと思うポイントのひとつですね。

また脱線しましたが…
話を戻しましょう。

その日は、
微妙なことも気になってしまうariを良くご存じな電気屋さんが、
ダウンライトの位置について、声を掛けて下さったのでした。

本当にいつもありがとうございます  !

具体的には、
どこのご相談かと申しますと…、

ココです。
             電気屋さん相談
玄関ドアの上にあたる、丁度
パラペットの下のサイディング部分に取り付ける
ダウンライトの設置場所の最終確認でした。

図面ではこの部分ですね。
           玄関図面s
上の画像では、ピンクのテープが2本貼ってあります。

なぜ?

数箇所に設置する場合は、等分もしくはシンメトリーに。
1箇所に設置する場合は、 真ん中に。

そんな美しさのセオリーをベースに配置を決定してきたので、
それに微妙に当てはめ難い今回のような場合、
どういう考え方とするのかご相談だったのです。

右側のテープ: 「 玄関ドア 」 の真ん中となる場所。
左側のテープ: 「 サイディングボード 」 の真ん中となる場所。


おそらく現場を確認せずにお願いしていたならば、
無条件にドアの真ん中側になりそうですが…

今回、実際に確認してみると、
他に考慮すべき要素があることに気づきました。

それは
⇒サイディングの幅との位置関係と、
 ダインのデザインの途切れ目との位置関係。


上を見上げると、
どうしても、この2か所に視線がいくのです。
 

この場合、
無意識に比較してしまう箇所が2か所(=多く)ある方に
基準を合わせた方が、美しいのでは?


そう思い、電気屋さんにアドバイスを求めると、
電気屋さんも同じ考えだということ。

 デスヨネ!

そうなんです。

ドアは取っ手が左についていて自然と目線がそちらに引っ張られたり…と、
比較的真ん中を意識しにくいデザインですし、
しかも、ズレはほんの僅か

ということで、こうなりました。
             電気屋さん2
そうです、

サイディングボードの真ん中であり、
ダインのデザインの途切れ目となる場所。

こちらの方が、
少しひいて全体を見た時、
より美しく感じます。

ご相談頂けて、ヨカッタ 
納得のレイアウトとなりました。

電気屋さん、ありがとうございました♪

ポチっと応援頂けると、
励みになり頑張れます~
どうぞよろしくお願いします  

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村
わんこ好きな方はこちら!
にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

現場の状況 & タイル選びの考え方を “ もう一度 ” 考えてみたら…

【現場報告とタイルについての進展!】

こんにちは!
ariです。

今日もご訪問ありがとうございます。

さて、週末は積水との打合せでした。
そうです、擁壁の詳細問題で大丈夫?!という問題が発生し、
終了したはずが、結局打合せ継続中でございます。

なんだか少し忙しくて、現場の記録はしているのですが、ちょっと追いついていないかも…

とにかく現場の造成工事8日目終了時点です。

あんまり変化が無いみたい?
そう、なんとなくそう思ってもう少し近づいてみると…
相変わらず穴掘り作業中です~

           造成工事8日目2

昨日まで土留めがおいてあった所に、コンクリートでちょっとした境界ラインができていました

           造成工事8日目

横から見るとこんな感じですね~

           造成工事8日目4

           
そうそう、それともう1つ変化がありました。

           造成工事8日目3

現場に設置されていた電機が、通電したようです。
これでぐぐぐっと作業が進むのかしら?!

そして、今日は一気に

造成工事9日目終了時点です。

とにかくどんどん掘ってますね。

           造成工事9日目1

あれ?真ん中にこんなのが置いてありました。
これは今日設置されたようですね。
予定では今日から「配筋工事」となっていましたが?
コレデハヨクワカラナイ

           造成工事9日目

うーん、2方向からどんどん掘ってますね。

           造成工事9日目2

そして、上の方に盛っていた土もかなりな量に~

           造成工事9日目3

とにかく、着々と進んでいるようですね。
どうぞよろしくお願いします 



すいません、なんだかちょっとまだばたばたしているので、
今日の内容は今現在進行中な内容について…書かせていただきます。

どーん!
玄関タイル検討中です。

             タイル検討

あれ?玄関タイル決まったんじゃなかったっけ?
そうです、決まりました…

実はICさんと内装を決めていく中で、LDK用に選んだタイルがヨーロッパの古城をイメージして
“少し欠け感があってニュアンス・雰囲気のあるもの”だったのですが、
やはりつながり感ということも考慮して、玄関も同じタイルでいこう!と
ほぼほぼ決定したはずだったのですが…
(あ、すいませんあくまでも勝手にこうしたいと妄想しているイメージで古城です。そんなに広くありませんしそんなに立派でもないです)

エクステリア屋さんと外構の相談をしている時に、
彼がふと言った一言で、もう一度考え直そう!ということになったのです…

「ヨーロッパの古城という感じもしますが、山の煉瓦の家という雰囲気もあるような」

うーん。心配になって、このタイルについて実際にタイル屋さんに聞いてみました。

「確かに、お城のイメージも山のレンガの家というイメージでも両方いけますね」

ということは… 

玄関に入った瞬間に、
こちらの 狙い通りの印象に感じてもらえる可能性は1/2 いうこと?

それでは困ります  。

そうなんですよね。
玄関だけで用事が済むお客さまの方が多いと思われますし、
とにかく“ お家の顔 = 印象を決める場所 ”となる場所ですもの。

やはり再検討する必要がありそうです。

~エクスリア屋さんのアドバイスをモトに導き出した結論~
    「玄関そのものの雰囲気に関しては 重厚感や高級感 を狙い、
                    照明や飾る小物で家具とのバランスを取る

当初は、
家具が似合いそうな古城の雰囲気の中に、
家具と似たようなテイストな、大理石を施してある花台・真鍮の照明などを設置することで、
目指すイメージへ近づけるためにニュアンスをプラスするという考え方
だったのですが、
    
狙い通りの印象を感じてもらえないかもしれない…
               という危険性をはらむこちらの考え方
はマズイです。

母も話をしてみると、この考え方に大賛成! 
ということで、またもやあっさりシフトチェンジ!

やっぱり、お伺いを…  と半分心配になるariに、
「決めたことを伝えれば良い!  」と主人の一言。
はい、そうします。

LDKに貼る予定のタイルと色味がかけ離れず、
つながり感もそれなりに感じられるような、
そして、 『 ホルライクな、明るい玄関 』 をコンセプトに、
フローリングと玄関前の壁面に貼る予定の石とのバランスも考えて、タイル選び再開です。

とはいえ、汚れ問題も勿論考慮しなければなりません。
そして、その表面の凹凸感や滑り止めの施し方によって違うお掃除のし易さもやっぱり大事。

いろいろなメーカーさんのカタログを睨めっこしつつ 
付箋を付けて良さそうなものを改めてピックアップしてスタンバイOKな状態で
各タイルメーカーさんの営業さんにご相談~
コンセプトとイメージをお伝えして、狙い通りな雰囲気を持ったタイルのサンプルを送ってもらいました。

タイル屋さんに直接相談して良かったです。
カタログで良いかも!と感じICさんに取り寄せてもらったものは、
中にはアレ?という感じのものもあったりなかったり…しましたが、
今回は一切なし。さすがですね~

明日到着予定なサンプルと週末の発表会に足を運んでから、
そして積水に平行して見積をお願いしているので、
その結果(ココ1番大事ですね)も踏まえた上での決定となる予定ですが、

この辺かな?!という方向性 は見えてきました  。

とはいえ、まだまだ再検討すべきことは山積みだったりします。

明日はパナに行ってきます!

ただの現状報告になってしまいましたが…
よろしければポチ下さいませ 

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

玄関の印象を左右する “ タイル ” の色選び

【昨日は…】

こんにちは!ariです~
ゴールデンウィークも後半ですね!みなさまどうお過ごしでしょうか?
うちはこれといって予定は入っておらず 
引越し疲れを取りつつ、結局お家に関係することをしているような状態です。。。
 
昨日は、エクステリア屋さんに玄関前のタイルについてご相談 

結局外観がほぼほぼ白で決まりそうなので、
やっぱり全て、基本 “ 白 ”系ということで考えているのですが、
玄関に関してちょっと迷っています。
ICさんとは前回の時点で、他にお部屋の中で使う予定のタイルと一緒にするか?
もしくはもう少しベージュ寄りの明るい色にしてはどうか?というお話になっていました。
現在サンプル請求頂いているので、まだ未確認ではあるのですが、もちろん白ではありません。
ということは、広い面積に貼るともっと色を強く感じることになると思うのです。

今まで沢山集めた好みの玄関画像集(笑)をもう一度確認してみると、
やっぱり白い雰囲気のものに魅力を感じてしまうari。。。

何も考えなければ憧れは、ホワイト~♪な空間なのですが
(なんか白というよりホワイトの方がしっくりくるような…)
やはり玄関周りに関しては、下足で足を踏み入れる汚れも気にしなくちゃいけないトコロ

こうしたい!というイメージと、これくらいの方が無難!という
色味やデザイン(表情)のはざまでちょっと悩んでしまっています。

玄関タイルと玄関ポーチは同じものでつなげた方が広く感じるということで
揃える方向で検討中なので、エクステリア屋さんにもご意見を頂戴することにしました。

エクステリア屋さんは私のことをとっても良く理解下さっていて、
結局色々考えた結果、最初に良い!と思ったものに戻る傾向にある
ということを踏まえて、考え全てをお聞き下さった後に、
「白系でまとめた方が良いのではないか」というアドバイスを下さったのですが、
あえて今一番候補と考えているタイルの惜しいポイントをあげるのであれば300角だということで、
できれば400角以上のモノの方が迫力もあって良いかもとは思うとお話下さいました。

確かにそうなんですよね~。タイルは大きければ大きいほどカッコ良くなりますもの!

また、フローリングとのつながり感を考慮すると、
少しだけでもベージュ系が入っていた方が無難かもしれない…

お掃除の面でもそうです。

突き詰めていくと、10年後にはどの色でも汚れは目立ってくるとお聞きましたが、
都度気になるか?も、やはり考慮すべき大事なポイントですものね~

ココはお家の顔となると言っても良い
『 玄関 』の印象や雰囲気を決める大事な部分!

お取り寄せ頂いているサンプルタイルが到着してから
(そして私も請求しちゃったタイルも見比べながら)
最後にじっくり考えたいと思います。


白はお掃除大変だよ~という方も
明るい白空間素敵~と思われる方も
ポチ頂けると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

お家の顔となる玄関に “ ファミリー玄関 ”を~

【ようやく復活できたかな?】

こんにちはariです。
またもやブログをお休みしちゃいました。
そして、お返事も遅くなってしまいました。
本当にごめんなさい 

打ち合わせ内容が良い感じだったので気分良く帰ってきたので
あまり自分では意識していなかったのですが、
やっぱり長いなが~いインテリアの打ち合わせは
ハードだったらしく、疲れがでちゃったようです。。。

でも、ちょっとだけお家のこと忘れて身体を休めてみたら、
ようやくすっきりした気がします。

はぁ、引越し準備頑張らなきゃデス。

引越しまでの粗大ごみの回数、調べてみると本当に計画的に割り振らないと
大変だということに気付きました 
もうかなり前から、週に2回の粗大ごみをフル活用して
ようやく実家の大きなゴミは処分できそうな感じです。。。

最後は、引越しの当日の収集でなんとか完了!
危なかったです~ 


さてさて、お家ネタを久しぶりに。。。

     土間収納旧s     土間収納新s 
        修正前                         修正後

さて、これは玄関入ってすぐ横に設置した
【ファミリー玄関】です。
まぁ=土間収納のこと  なのですが。。。
家の顔になる“玄関”。お客様の大半は玄関で用を済ませられます。
なので、やっぱりいつもキレイにしておきたい!ということで、
土間収納はちょっと考えて作ってみようと思いました。

玄関部分を壁とドアで仕切って2つの空間にしています。
モノをしまうスペースが目隠しできるので、
メインのお客様がいらっしゃる玄関はいつもスッキリ。
ファミリー玄関からそのまま中へ入っていけるので動線もスムーズ♪かなと。
ドアでしっかり仕切り、換気扇も設置したのでニオイも気にならないはずです。

土間収納には、靴はもちろん傘や日傘やブーツを吊るすポールや
上着をかけるポール、日焼け止めや帽子の置き場所、鍵や筆記用具等の場所
わんこのちょっとしたお散歩グッズやリードフックも確保しました。
本当は宅配ボックス的なものも検討したのですが、収納が少なくなっちゃうので断念。

とにかく、靴が出しっぱなしな雑多な感じにならないのが嬉しいです。
これで、急な来客時も靴が出しっぱなしでキャ~ということもなさそうです。

と、ご機嫌だったのですが…

インテリアの打ち合わせの時点で問題が発覚!

まず
1つ目の問題点
⇒展開図が間違ってました。
 打ち合わせではしっかりお願いしたはずだったのでビックリ!

内部セットSNCがちゃんと反映されてません~
                  土間収納2
西面と北面に、「L型プランAタイプ」が入っていなくちゃいけません。。。

ちなみに、南面には「パンセ(S)Ⅲ」を入れてます。
こちらに傘がちょうど良い感じに吊る下げられるように
しっかりサイズを図って設計クンと相談して設置することにしました。

ふぅ、新しい展開図には入っていますね~これで問題ありません。


二つ目の問題点
⇒旧図面では、イメージ通りにいきません
 土間収納内が全部土間なので、常にスリッパがなくちゃです。。。

コレに関しては、最初設計クンと相談している時に
「スリッパの待機場所だけを確保したい!」
                    土間収納スリッパ
こんな感じですね。を予定していたのですが、収納量に影響するということで断念して…
結局そのままになっちゃってたんですよね~

でもね、実際に自分で土間収納内に入って靴を脱いで…と思って想像してみると、

ダメじゃないの~ 

と気づくことができました。
気付くの遅かったです。本当に大失敗です。

シュミレーションって本当に大事ですね!

というか、本当にとんでもないミスをしちゃうところでした。

ということで、土間収納内にも
しっかりと玄関の上がり框を延長していただくことしました。

うちの場合、かなりいろいろと注文をだしてしまったからだと思うのですが 
実際にお伝えしたことがしっかりと反映されているか確認することと
自分で使うシュミレーションをしてみることはとっても大事だと思いました。

少しでも参考になったよ!という方も、
そんなお間抜けはしないよという方も
よろしかったらポチお願いします♪

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

こちらは…まさかの決着!“玄関問題”

【玄関を美しく見せるために…問題】

あわあわしながら実際に新聞で玄関イメージを作ってみたり…で

玄関を美しく整理しようと検討してきましたが…

詳しくはコチラコチラ

やっぱりいつものように

ICさんに相談して解決 しました。



「 ①実際、新聞で作ってみて体感したことを、画像と共に報告してみる。
  ⇒壁で仕切るとホールの空間が狭くなってしまい、
   圧迫感を感じてしまう。


  ②三方枠を付けたら具体的にはどんなイメージになるのか教えて欲しい 」


ICさん、クスッと微笑みながら

「作られたのですね~。すごいですね。」

「はい、マジメに作りました。
 この時点で、主人は断固壁設置には反対でした。」

「私もそう思います。
 そして、三方枠の設置というのは私はあまり意味が無いと思います。
 それこそ、ただ狭くなっちゃいますよ。」


「分かりました~  」


ということで、


結論
玄関から廊下にかけてはいじらない


ということになりました。


そうなんです。

さほど大きくない玄関~廊下。

これ以上手を加えることはやはり難しいんです。

とにかくお客様のトイレ動線を確保する

という必要性がある以上、閉じるのはかなりのリスク。閉じてしまうと、

なんと!キッチンとカップボードの間を通ってもらわなきゃな事態に 

それはいただけませんよね。

ということで、じたばたした私でしたが

納得の上での現状維持なので、

これで良いのだ!と思えました。


うちの図面を見てICさんが

まず最初に仰ったひと言が

「玄関をもう少しキレイにしたい」ということ。

なので、設計クンやみなさんのお力をお借りして

とにかくなんとかしたいと模索検討してきましたが、

そのICさんに(そして設計クン)とあらゆる可能性を一緒に考えた上で、

それでもやはりこのままが良いと言われたことで

玄関の問題ではなく、我が家の場合の玄関のカタチ選択

という考え方ができるようになりました。

無理にセオリーに当てはめようとするのではなく、

奥行や土間へ続く空間で“らしさ”を表現できればいいかなと  。


おかげ様で問題点もかなり解決。

あとは、設備の仕様を確認したり照明やコンセント・スイッチなど

これもまたしっかり考えなきゃな部分が残ってます。

そして…1番の大問題も。これはさすがにクリアできないかな。。。

心構えはもうしておこうと思ってたり。それぐらいでいる方が良さそう。



エクステリアもイメージに合うアイアン門扉  を相談中!

やっぱり、まだまだ気が抜けないようです 

でも、着実に前へ進んでいるのは確か。

頑張ります。

よろしければポチお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール

ariarinandemo

Author:ariarinandemo
積水ハウスのダインコンクリート
「IS ORDER」で
お家を建てました。
お家づくりへのこだわりや、
今だから書けるポイント等に
ついて、沢山撮りためた
現場写真と共に、リアルな
レポで細かく綴っていきます。

以前携わっていた
「商品開発・マーケティング」の
経験とセンス?を活かし、
ステキなお家を目指しました。

大好きなインテリアについても
ご紹介しつつ、内覧会まで
頑張りたいと思います。。。

外構はまだ現在進行中(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
勉強になる参加トラコミュはこちら!
トラコミュ
家づくりを楽しもう!
トラコミュ
新築一戸建て
トラコミュ
積水ハウス*WEB内覧・外覧会
トラコミュ
居心地の良いお家づくり
トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
住まい、住宅、家、住居、家屋
トラコミュ
家づくり
トラコミュ
エクステリアデザイン
トラコミュ
ステキに暮らす♪
トラコミュ
インテリアを楽しむ♪
トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
トラコミュ
インテリアデザイン
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
フリーエリア
読者登録はこちらです!


提供:PINGOO!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。