スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう変更できません!ついに…

【昨日も今日も積水ハウス~  】

昨日は、夜8時前から積水にて店長とご飯 
なんていうワケありませんよね…。
こんにちは!ariです。

この続きは後半で~

まずは少しサボると大変なことになってしまうので、現場の確認と記録をさせて頂きます。
造成工事38日目作業中の様子と終了時点です。

朝伺っても、もうしっかり作業なさっています。本当に朝早くからご苦労様です。
差し入れをお渡ししつつ、本日の作業内容を教えて頂きました。
          造成工事38日目1
そうそう、この前気になった他と違う部材ですが…
「ウレタンの仕切り」だそうです。
公道側にしっかり入っている、あの仕切りと一緒ですね。
長いコンクリートの擁壁の場合、熱による膨張と収縮で亀裂が入ったりすることがあるそうで
一定以上の長さ以上の場合、あえて途中に仕切りを設けるそうです。
その部材をココには使っているそうです。ナンデココカハチョットヨクワカラナカッタ…

夕方、また現場に足を運んでみると、もうすっかり型枠工事は完了していました。
月曜日に予定しているコンクリ打設は問題ナシですね。
          造成工事38日目2
               造成工事38日目3
          造成工事38日目4


さてさて…

いよいよ、本当にいよいよ
 [ 変更 ]契約書 に を押して参りました 


日曜日、スタンバイしていると、5時30分過ぎに変更契約見積と図面が添付されたメールが到着。
主人と最終チェックしつつ店長の変更契約書完成のご連絡をお待ちするとに。

うーん、図面がものすご~く小さいからはっきり分からないけれど、
少なくとも修正されていない部分2箇所。ここは早めに修正してもらわなくてはです。
だって、見積に影響のある部分ですもの~
他にはないかと確認しつつariは明日のカーテンの打ち合わせの資料もハリハリ…

本当にこれでもう修正できませんよ~な、
最後の最後なので、確認にもチカラが入ります。
それにしても、本当に長い間時間をかけていろいろ打ち合わせさせて頂いてきたのね…
最初の契約書は昨年の11月末。変更契約書に判を押したのは7月末。
うふふ、ボロボロになってしまいました。
真新しいキレイな変更契約書、とても気持ちが良い  です。
         契約書 契約書変更
                契約書               契約書[変更]

7時過ぎの店長からのご連絡を受けて出発!
細かい確認と修正
(・設計クンとICさんにしっかりお伝えした内容で、
  ご両者変更されたとと勘違いなさっていたようでモレてしまっていた箇所
 ・設計クンと打合せして変更した内容をICに確認してみたところ、
  インテリアの観点で変更なしが良いと判明した部分の再修正)
などなどをお願いして、

今更ではありますが主人も久々にちょっと緊張しつつ  を。

無事、月曜日つまり本日発注の運びとなったハズです。

「ここまで拘ってきたのですから、絶対に素敵なお家にしましょうね」と
店長の素敵なお言葉 

ここ至るまでには、最初から最後まで分からないことや疑問に思うこと、何とかしたいこと…
何でも質問、そして相談を重ねるari家に、
もしかしたら、他の方の数倍?店長も設計クンもICさんも本当にご苦労されたかと思います。
本当に申し訳ございませんでした 
振り返ってみると、実は半分心が折れかけたこともあったりして… 
そんなari家(いやari?)でしたが、気持ち良く納得できるまで粘り強く真剣にお付き合い下さり、
ようやくここまでたどり着くことができました。
本当にありがとうございました。全て、ひとえに皆さまのお力添えのおかげです。

何だか、気持ちの上ではすっかり完成してしまったような気分です。 

違いますね、
まだまだこれから  ですね。

これからもどうぞよろしくお願いします  。

昨日行ったばかりですが、
今日も積水さん行ってきました。

カーテン  の検討です。

長くなったので、続きはまた…

本日も最後までお付き合いありがとうございました。
ポチっと頂けると嬉しいです
積水ハウスについてもっと勉強できますよ。 

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

契約を取り交わした後の最初の打ち合わせでしっかり確認すること一覧

【次の打ち合わせのための覚書】

契約書内で、どうしても不明な点の確認
ふせん部分のチェック
 分からない部分を教えてもらう

契約前に変更した仕様で残っているものを
削除もしくはその意図を確認する
外観で既に削除したアイテムが残っている。
 私は外したくなかったけど、エクステリアとの取り合いで無理って言ったよね 
 意図にそぐわないということで仕様変更決定したはずでそのままの収納の仕様変更

スイッチなどで不必要性能が付いているものを
仕様変更してもらう
⇒やり過ぎても、結局意味がないものは早めに削除

とりあえず決まってしまっている収納について
こちらの意向を伝える
⇒気持ちは分かるけれど、今現在打ち合わせなしに入っている
 積水仕様のトイレなどの収納は、希望通りにしてもらう
⇒ウォークインなどの扉で中が見えなくなる収納に関しては、
 コチラで用意する可能性を模索中だと再度確認。

エクステリアに関して
⇒エクステリア専門業者とのやり取りで、擁壁のカタチ変更が可能か確認する。
⇒玄関前の地窓を和室仏壇横に変更できるか確認。

施主支給の意思の確認
⇒高すぎなドアホンについて
住宅用火災警報器について
⇒たいして安くない門扉とフェンスについて
ウッドデッキについては近所の木材屋さんが安くしてくれそうで、そちらも検討していること
 (タガヤサンを生け捕りしてベンチに生まれ変わらせてくれる予定の業者さんで案外(スイマセン)
  手広くお仕事なさっていることが分かり、話が進んだ)


さぁて、もう少し資料を頑張ってまとめますかね 

もしよろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

契約書の中身は1つひとつ確認して…

【読み込むよ~】

工事内訳明細を確認していくと、
ところどころ
“エクステリアアイテムガイド”
“インテリアアイテムガイド”

アイテムガイド
あはは。もうかなり使い込んだ感でてきた?!

を隅々まで読み込んでも
「コレ出てる?!見付からないよ」っていうのがある。
現在、書き出し中。だって、全部納得したいもの~ 

他にも何気に外観の部分で、
エクステリアとの取り合いで場所が無くて
コレ外したじゃないのよ~!
ってのがそのまま入ってるのを発見!
ま、泣く泣くカットしたから保険をかけて営業クン残してくれたのかも。
とは言え、さすがにチェックでしょ、コレ。

確かに、いろいろとさんざん話してきた中で
「これは絶対にいいよね!採用したい!」
なんて言っていたグレード高めのアイテム、
しっかり入ってる! 
収納まわりも、とりあえず全部造り付けでお願いしてあるし、
特に、納戸なんかはIKEYAや通販でピッタリなラック
なんかが見付かればカットできるし…と
迷った部分や気に入ったアイテムは一応かなりもろもろ
入れておいてあるので、たとえ他のオプションを追加したとしても
差し引きすると、あんまり変わらないだろうという見込み。
いいんじゃない。やっぱりデキルね、営業クン 

1番売れっ子のicさんも早めに予約入れてくれるって言ってたし
いつものように資料山ほど用意して
打ち合わせに伺いますっ!

明日はエクステリア屋さん、ご訪問 
エクステリア屋さんならではの視点と切り口で
ステキなご提案が頂けるといいな~ 
あ、まだか。打ち合わせだけかな。


もう事前に資料はばっちり添付してあるし、
楽しみだわ~

是非お読み頂いたおしるしに
ポチっとお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

祝!契約 でも、ここからの仕分けが大事!

【家族揃ってぞろぞろ】
11月30日1

本日、契約してまいりましたっ 

11月30日5

11月30日3

11月30日6

いやぁ。
正直、いざ契約ってことになって
ダイジョブか~?! 
って、慌てふためいちゃって…。

見積りを見せた父に言われたこと。

「これで全ての項目納得しているの?
 疑問に思ったりしていることはないの?
 金額もこれでいいの?」


確かに、そうだ。
そう思ったら全部の全部、納得できないと
契約なんてしちゃいけないんじゃないかって思えて。。。

しかも“かな~り、なんとなく大丈夫じゃない?!”的な主人。
そりゃ、あたしが頑張らなくちゃでしょ。

そう感じて書き始めたメール。
つらつらしていると  
あっという間に、17項目
えへへ、自分でもビックリだわ。
でも、いつもの打ち合わせ時用意する要望リストの延長ってことで  

しばらくして、
営業クンから電話アリ。

どうやら、メールではニュアンスやらなんやらで
伝えきれない部分があったり、
是非、直接お話したいという熱意からのことらしい。

気が付いたら1時間超え~ 

まぁ、1項目づつだもんね、時間かかるわけだよね。

見積書の内容から、仕様について、
施主支給したときの工賃やら、換気システムについて
それとエアキスのこと、外注について…
もう、もろもろ。

ちょっと疲れた 


でも、一応自分の中の疑問点問題点は解決できたように思えた。

しかしね、しかしだ。
先輩方の書き込みに触れ、
「契約後は金額がうんぬん」
「割引は契約前に…」
などなど、ホントのとこどうなの?と思わずにはいられない部分はある。
彼は本人曰く、成績がチャントタテルコトガデキル営業マン。
デキル営業とそうじゃないのとの違いだと言ってたりもした。
ハッキリ言って、このくだりは???ふーん、な感じだったけど。

“建築業界のウラ事情”
なんていうのも目にしたり

正直、分かんない。 

でも、今まで「間取り」「外観」「エクステリア」
もう本当にトコトン付き合ってくれた。
どれだけ提案してもらったか分からないくらい。
たぶん、一般的なお客さんより面倒だったに違いないのに、
他にも、いろいろなトコロでできる限りのことをしてくれた。

そして、長い道のりを経て
私も主人も両親も
「このお家に絶対に住みたい」

と思えるところまで辿り着くことができた。

その積み重ねを信じよう!と思うことにした。

悩んだり振り返ったり。。。じゃ、進めないものね。
というか、

「契約」は“ほんの通過点”で、

しなくちゃいけないことは
確実に、ボリュームアップしてるしね

まだまだ大変だけれど、
内装とかとっても楽しみ 

今まで通り、全部細かくチェッキさせていただきマスので
営業クン、ヨロシクね!


宜しければぜひポチお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村



明日は契約の日 ジタバタジタバタ…

【ジタバタジタバタ… やれるだけやってみるんだ!】

~昨日したこと~

1.積水さんから出てきた《見積もり》についての
  「疑問点」「確認したいこと」などなどをつらつらまとめてメール送信!

2.解体し擁壁を作り直せる業者への見積もり依頼

3.ウッドデッキ業者への“最適な資材の選定”と見積もり及び“サンプル依頼”

4.グレーチングメーカーへの“最適資材の依頼”と見積り依頼
  
5.お気に入りのエクステリア業者へ“図面/家の完成イメージ/
  こちらの希望のイメージ”を添付した見積り依頼。


1.につて
基本的には予定がびっしりらしく本当に忙しいんだねぇ
営業クンと今日会いたかったんだけれど無理そうなので、
とりあえずびっしりメールを送ってお返事をもらうということでとりあえずそれ待ち。
かる~く怒っていること。
⇒エクステリアに使用する門扉やフェンス・ウッドデッキ・グレーチングを施主支給した場合の
 “取り付け費用”の返答が遅い。エクステリアは後でも何とかなる?ちょっと違うと思う。
 契約には直接関係ないからか、他の質問に対する返事はあってもコレはレスポンスが遅い。遅すぎ。 
 だってね、エクステリアを“どこの業者で頼むか”で、全体像がガラッとかわる可能性だってあるでしょ?
 積和さんのエクステリアをモトにして発注するというより、むしろ全く違ったデザインを求めて
 発注する
んだもの。敷地のカタチ、変わってくる可能性大じゃないですか!
 次に役所に出さなきゃな建築確認申請も遅くなっちゃうよ~
 こちらとしては先回り先回りなスタンスで早く決めたいから「早く教えて~!」ってお願いしたのに
 そこのところ、ど~なの?  
 それとも積和さん答えくんないのかな?
 こちらができることは全てスタンバイ済み。お返事待ってるよ~

2.について
擁壁もできるということがポイント。近所の解体業者さんに聞いても擁壁は追加料金が発生するし
慣れている業者さんの方がスムーズかと。でも、基本外注して積水が安全値の取り方を変更することにより
発生する費用も飲み込み、かつ信頼できそうならばお願いしても良いかなぁ
という
感じのスタンス。それは先方にも連絡済み。とりあえず、積水の設計図を送り返事待ち。

3.について
やっぱり諦めるのはまだ早い?!1番しっくりくるもんね~と
ついつい“サンプル請求と見積り”をお願いしてしまったウッドデッキ。
トータルでエクステリアを考えると、やっぱりウッドデッキの方が夢が広がるよね。
でも、コストの概算をするとやっぱり高い…かなぁ。
先程連絡があったらしい。すぐ電話してみよう。

4.について
グレーチングメーカーさんに最適資材を教えて頂き、すぐ見積りを返信頂く。
ウッドデッキよりかなりお安いじゃない~!
しかも、ご提案頂いたFRP製のタイプはスチールと違ってオサレかも グレーチングa
グレーチングb

5.について
好きなテイストの施工事例を紹介している業者さんに、とにかく細かく希望を書いてメール。
今日には連絡があり、なんとなくよい感じだなぁと。。。
あとはコストかな?!打ち合わせ希望のれんらくをする。


明日気持ち良く契約できるように
納得できるお返事を期待しつつ。。。

はぁ、ちょっとキンチョー

積水ハウスについての情報は!

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール

ariarinandemo

Author:ariarinandemo
積水ハウスのダインコンクリート
「IS ORDER」で
お家を建てました。
お家づくりへのこだわりや、
今だから書けるポイント等に
ついて、沢山撮りためた
現場写真と共に、リアルな
レポで細かく綴っていきます。

以前携わっていた
「商品開発・マーケティング」の
経験とセンス?を活かし、
ステキなお家を目指しました。

大好きなインテリアについても
ご紹介しつつ、内覧会まで
頑張りたいと思います。。。

外構はまだ現在進行中(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
勉強になる参加トラコミュはこちら!
トラコミュ
家づくりを楽しもう!
トラコミュ
新築一戸建て
トラコミュ
積水ハウス*WEB内覧・外覧会
トラコミュ
居心地の良いお家づくり
トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
住まい、住宅、家、住居、家屋
トラコミュ
家づくり
トラコミュ
エクステリアデザイン
トラコミュ
ステキに暮らす♪
トラコミュ
インテリアを楽しむ♪
トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
トラコミュ
インテリアデザイン
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
フリーエリア
読者登録はこちらです!


提供:PINGOO!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。