スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示場の雰囲気に近づけるために…

【展示場の雰囲気、もちろん仕様の豪華さや家具の立派さもあるけれど…】

ちょっとしたポイントで素敵な空間を演出できますよ~
ということで、教えてもらったのが…


●照明の色味について検討 やはりLED。
昼白(ちゅうはく)色の光
 白い自然な光でお部屋を明るく演出。いきいきと明るく自然な印象。
 普通の蛍光灯の光と同じような感じ。
 洗面やキッチンの手元なども良いかも。
 電球色の光
 暖かみのある、おちついた光で落ち着いた雰囲気。
 白熱電球と同じようにオレンジ色の光。
 リラックス感がある。和室にも。

 パナさんに分かりやすく出てた~
        ↓

    昼白色食卓

    電球色
       
  電球色と昼白色電球色と昼白色2
   


→ご提案頂いたのは
「“あたたかみがあり、
       展示場なども採用していて
              イメージに合う”と思いますよ~

ということで電球色となりそう。

1階は方向性を考えると電球色で良さそうだが、
2階はシャビーな“ブラック&ホワイト”ですこしクールなイメージにしたいので昼白色?と思って、
階で違ってもよいのならば分けるのもアリか聞いてみたけれど、
外から見たらやっぱり統一されていた方が美しいということ
それに、私のイメージしていた画像は結局みんな昼間 
どうやらたぶん電気をつけると電球色ではないかと。。。

でもでも、メイクする洗面やお食事を用意する手元だけは
昼白色っていうのもアリなのではないかと
思ったりもするので、スミワケが可能か聞いてみたい!




ココからインテリア1回めの打ち合わせ続き~

②LDKについて
●ロジアを作り込みたい!ということが大前提
 真ん中にくるフリップウィンドー(スノークロス)を採用する意図は、白格子にしたいから

アルミサッシは外・中同じ色になるので、
 ロジア内の雰囲気を優先させるとしたら色は“シルキーホワイト”にすることになる
⇒もし外観ツートン案を採用した場合、和室前だけは:ブラック(未定)と合わせる、
 もしくはマイルドステンに変更すべき?

やっぱり、家本体が決まっていないとサクサクっとは決められないのだね。。。 

●建具について
→好みのテイストを表現するにはRDⅡ建具(SD)の白框ドア 
 玄関前は、RDⅡガラスorRDⅡステンドガラス(ホワイト)とか?
でも、その場合は天井高はできなくなる(框とステンが天井高なしなので)

見渡した時に目に入るところにある建具幅はなるべく揃えたい
 ①②:70cm、⑭75cm(ここは玄関前だからどっしりめね)
 つまり、①を70cmにして、統一感を出し美しさを追求したい!
⇒WICの南側を薄壁にしてもらい“6cm余裕を持たせ、さらに10cm全体的に落とす”ことで、
  建具70cmを入れることにする。ここはこだわりたいポイント!

建具グレードが上がりましたね~でも、大事な1階部分なので了解
それに、ロジア前を①垂れ壁にするか②垂れ壁+袖壁にするかで、①´框なし天井高②´框ありとなりそうで、
まずはロジア前をどうするか決定する必要がでてくるのだ。


●好きなテイストを考えると、キュビオスはちょっと合わないのではないか?
 どういう経緯でキュビオスを選んだのか?

鏡面白ならば“らしさ”レベルは落ちるかなぁと…。
 採用の経緯はイベントでお得!…ということと、
 配線などを美しく隠しつつ収納力を持たせたいという点。
鏡面白でかつ、シンメトリーであればテイストは合わせられるかも。
 そして、シンメトリーであってかつ極力キュビオス感の出ないスタイルを選ぶべきだと思う。
 キューブ状にしないで、ロー&ウォールスタイル案(ローボードプラン)にするとか?

本当にそうですね。キュビオスは両親の収納がたくさんほしい!という
リクエストにお答えするという意味もあっての採用。
どっしりかっちりないわゆるキュビオス~!な感じ、せめて鏡面ホワイトにすれば薄まるかな?と
ちょっと困ったなぁと思っていたのでした。
ご提案頂いたスタイル、確かに収納力はちょっと落ちちゃうけど、感じ度ダウンしました 
次回、コストが出てからスタイル決定


●テーブルサイズ
→1350~1500イメージ

●ソファーサイズ
→1600イメージ
⇒ちょっと小さいラブソファーになってしまうので、
 コレで良いかソファーに関しては実物サイズを確認の上決定する
⇒決定し次第、垂れ壁のイメージが決定。
  現在のサイズでOK :アーチ垂れ壁・袖壁付(幅50cm)
  大きなソファーへ :垂れ壁は両サイド遊び無しでソファー場所確保へ!
ソファーテイスト(サイズ)決定→垂れ壁イメージ決定→建具テイスト決定!
 可能性として、建具を天井高のモダン寄りにするという方向性もアリ。
 
基本的には、部屋の中で好きなテイストを存分に表現できるところはあまりないので、
ココ(垂れ壁袖壁付き)だけは採用の方向!でも、LDKはキュビオス・キッチンとどうしてもモダン寄りになるので、
モダン+クラッシックの、ミックススタイルとしたい。でも、その場合の建具の選択の仕方を次回聞きたい


●キッチン上にはダウンライトを埋め込み、すっきりやりすぎ感を出さない工夫。
→本当はキッチン上のペンダントライトも考えたかったが、
 キッチンの上ということは高さとサイズに制約が発生する。
 さらに、テーブル位置(サイズ)は変更になる可能性を考慮した方が良さそうなので、
 狙って設置しない方が自由度は高いし、やめたほうが良い。
LDK真ん中にシャンデリアに決定 シーリングを用意してもらう。

どうしてもちょびっとクールめなシャンデリアが欲しい。
素敵なペンダントライトも欲しかったなぁ…でも、やり過ぎ注意だからね…



LDKについてはココまで


なんだかんだ決まらなくて
焦り気味な私に励ましのポチを…

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

問題解決?設計クンさすが~!

【いよいよ一筋の希望の光が見えてきた?】

なんのこっちゃ?!なタイトルかもしれないけれど、
私的には本当にまさにこんな感じな気分 

って何のこと?

それは、前回の打ち合わせ時に
私的には“1番の検案事項”である

「ロジア内引き違いサッシに
      “白格子がかけられるか?”問題」


の可能性が見えてきたかも!なお返事がもらえたということ。

現在、ロジアの中心に計画しているフリップウインドー(スノークロス)
         フィリップウィンドウ

このサッシの90度右側のサッシにもどうしても同じトーンのサッシが欲しい!と
再三お願いしていたのです。
今までの経緯は…
過去に白格子をかけたことがあるから大丈夫そう(良かったよぉ
②過去白格子をかけたのはフリップウインドーと同じメーカーが出している
  ワイドオープンサッシだった。これしかかけられない(ひゃ~
③例えばドアでも良いからせめて白格子が欲しい!という希望に対し、
  ドアもしくはサッシを現調する可能性を探る(なんでもいいからお願い~

こんな感じでのらりくらりと結論が出ずに、困ったちゃんの悩み事だったのです。


設計クンもちょっと自信があるようで
お待たせしました的な雰囲気で…
で、いよいよなんだか可能性がありそうなお返事が!!!
 
今考えているのは、
サッシは、うち(積水)の「引き違いサッシ」にして、
ガラスは、フジサッシの「ペアマルチクロス・グレチャン付格子入複層ガラス」
を入れる案はどうかと思いまして…

Wow~
新しい案を持ってきてくれたのね!

ま、よくよく聞いてみるとガラスの現調のみはできるけれど
サッシがガラス付しかダメらしく、つまりそのままつけられるガラス付きサッシを積水から工場出荷し、
現地で現調した格子入りガラスをはめ込むというお話らしいのだ。そんなことできるんだ。。。
つまりガラス1枚分余分にお金がかかるというところは残念だけれど、
でもきっと今まで考えてきた中ではコスト的に一番お安いような気がするし、
よりお話を進めていただきたい内容!

でも、同じメーカーじゃないし格子の質感や色などが
フリップウィンドーとぜんぜん違ったよ~
 
なんていうことになるとどうしようもないので。。。

是非、サンプルをお願いして下さい!!
      で、一緒の空間に使っておかしくないか
                判断してもらえますか~!?」


とお願い 

イメージはできたらしいけれど、
今回はコストが分からないということで
その点は本当にかなりドキドキなのだけれど、

とはいえ希望の光が見えそうで嬉しい!
引き続き手は尽くしてくれるようなので、設計クンのお力に期待!です。

でも微妙にコワイと思っているトコロ:格子のトーンがスノークロスと違ったりしないよね…
設計クンにそこもそろえたいポイントなのです~ってお願いしたんだけど 大丈夫かな???

次回の回答がちょっとコワいわぁ~

こんな私に励ましのポチを
お願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

“2階キッチンまさかの大改造!”

【キッチンについても、またまた話は二転三転】

インテリアコーディネーターさんと話を進めていくと、いろいろなことが見えてくる。。。

今までの2階キッチン付近の間取りはコチラ…

                   2階キッチン前回

とにかく1階の間取りを優先してきた弊害がキッチンにも 
良く見たらぜんぜんダメじゃないですか…



~話は1階キッチンへと~

実は、最初1階キッチンもリビングステーションLのI型のフロア&ウォールが入ってた。
そして、この2階同様造作でカウンターを付けるプランとなっていた。
いろいろな経緯でこうなったのだけれど、それはコチラをご覧頂いて…
でもせっかくリビステなのにやっぱり
リビステならではのキッチンを入れないのはもったいない
 
ということで、ウォークインをちょっとカットしてフードに壁がかからないようにして

フロート対面タイプを導入!という流れとなったのだ。

その勢いで一緒に2階についても考えちゃえばよかったんだけれど、
別に、この間取りだけ見ても特に窮屈でもないし…
そして、賃貸にも出す予定だからコスト優先でいいかも…と
気にしてなかったというか後回しだった。
ダメだね、もっと慎重にいろいろと考えなくちゃだ。 



ということで、改めてキッチンを見てみると…

せっかく新しく入れるのにちょっと残念な奥行サイズだし、
造作のカウンターでとりあえず大きく見せているけれど、
それってやっぱり、~風なだけだしね。
1階と同じ考え方した方が良いのではないのでは…

つまり、
①造作代じゃなくて、
 キッチン本体にお金回したほうが良い!
 に決まってる~

ってことで、造作カウンターはカットすることにした。


それに…階段上ってきてドアを開けてまず見えるのは何でしょう?

“キッチンの内側じゃん!”

これはぜんぜんダメじゃないですか 
ということで、ICと相談。

                  2階キッチン

こうなった。

②奥行のない残念なキッチン→フラット対面タイプ
  本当はフロートがいいけれど、そこまではお金回せないから 
  これで良しとしましょ。

③今の西向きキッチン→南向きキッチン
  
④カップボードは、セパレート仕様、
 90+75(1段引き出し+3段引き出し)とする。

  ※ちなみに、予定していたサッシはカップボードの真ん中にきちゃうから
   ⇒カット
  ※また、屋根伏せの関係で天井は勾配天井となり250DN。
   ⇒クロスを貼り下がり天井にしてもらうことで
    前から見ると段差がないよう仕上てもらう。(パネル閉じしない
   
   ゴミ箱を入れるスペースも検討したけれど、やっぱり収納にしておいた方が
   好きなように使えるかと思って…


そうすることで、お部屋に入ってすぐの景色のぜんぜん違ってくる。
⇒使いやすそうなキッチンに変身~
⇒キッチンの横のラインが見えるようになって美しい!


と良いことづくしな大改造となった。

実は設計クンとお話していたときには、この間取りのまま造作を外すことを考えていたのだが、
フード部分の前に壁が来てしまって制約があり前に進むことができず難航していた。
インテリアコーディネーターさんに相談したら一発解決じゃん 


とにかくとても良い方向に決まったのだから良しとします!

ICさん、ついて行きます!!!

よろしかったら
ポチお願いします 

にほんブログ村

にほんブログ村

がっつり打ち合わせ内容覚書 お家本体について 続き~ 

【そろそろ終盤かな?】
でも、打ち合わせ、引き続きしてマス。。。

断熱仕様について
 現在、標準断熱仕様がⅣになっているということだが、
 例えば断熱等級をⅣ→Ⅲに落とせる?また、グレードアップ仕様の金額差は分かるか?

→神奈川に関してはⅣ仕様をⅢ仕様に落としてもコストダウンとはならない。つまり、それが標準

 そうだよね、つまり断熱仕様に関係する部材のコストは、
 基本の断熱仕様にかかる費用と理解すればよいみたい。


●アメニティー換気で導入するシステムは「ACモーター仕様かDCモーター仕様か?」
 それぞれの特徴(消費電力や音など)とランニングコストを知りたい。

→DCモーターです。音は後で調べますby設計クン

 調べたところ、消費電力が少なく省エネかつ長寿命ようなので、
 音問題がなければDCモーターで良いかもね。


●建物本体について施主支給(白格子ドアの件)した場合、「積水の名前」がつかなくなる
 とのことだったが、具体的にはどういうことなのか?

→性能評価や長期優良に通らない、というようなことを言っていたが
 結局はよく分からない?物理的にもムリみたいな…


 ま、なしってことですね。


●INAXキャパシア(間口725、奥行280)の見積を2パターン依頼。
①手洗い+収納、ペーパーホルダ別途
②手洗い+収納+ペーパーホルダ
③鏡(スリムミラー)を入れた場合の価格の違いも依頼。

→手洗い+収納+鏡+ペーパーホルダ:定価約190,000が、127,900円(材・工)。
 化粧台本体のみ:122,360円。
 ペーパーホルダ:4,500円。
 鏡単体:134,600円。定価20,000円。


 うーん、これは予想外だよ。。。
 掛け率悪すぎる 
 これはもしかしたらナシかもしれない。。。


●《2階キッチン》【重要!】
2階キッチンの造作についてカット⇒その分をキッチン本体へ回す。
(造作代ををそのままキッチンに回して、キッチン自体の見栄えを良くする。)

→造作は「笠木」という。レンジフードが壁にかかっても
  設置できるタイプに制約が無いかPanaに確認する。


 造作なんかにお金かけるのなら、断然キッチン本体にお金をかけたい! 
 でも、これはインテリアコーディネーターさんとの打ち合わせでとんでもなく変更されることに…


●トイレ棚手摺Mタイプ
紙巻器を別に採用する場合、手摺だけという用意はあるのか?また、施主支給も可能か?

→玄関手摺のウッディCT手摺(19,800円、800mmまたは1000mm、P.64)を
 トイレに付けてもOK。ただし、1000mmはちょっと大きいかも。


 いずれにしても、大きいのでちょっとバランスが悪いかもしれないということ。
 ICさんと一緒に考えることにする。


●前回「隠蔽配管をお願いした場合、1つはエアコンを購入して欲しい」ということだったが、
 隠蔽配管をお願いしなければ購入はしなくても良いのか?

→はいとはいえないけれど、そういう方向でやってみる。

 方向性は、積水にはスリーブ+取付の工事を依頼し、
 本体は全て施主支給(積水では1台も買わない)。 
 隠蔽配管にはしない
ことにする。


●平面図内「27LDK(2階)」「25建具」
 YSⅡ建具(片引込)120,000円になっているが、
 YS片開きもしくはSP片開き(TS片開き)にしたい

→YS片開きにします。by設計クン

 (片引込をやめて、よりお安い建具に変更して)コストダウンを図りたい


展開図④内31大壁和室の「32仏間」
 軸回し収納を「ワイズ×2」とすることになっているが、
 インテリアコーディネーターさんとの打ち合わせで
 「軸回し+ワイズ」となる可能性があるとお伝えする。


 うーん、これはちょっと想定外だけれど、
 来客等もある和室ということもあって、已むを得ない選択
か?


階段室サッシ
 これも展開図がない。付けられるのはFIXのみなのか?他に安いサッシに変更可能か確認したい!

→今はオーニングサッシ(腰丈):98,090円が入る予定(2段でも3段でもよい)。
 しかし、FIXも付けられる:コスト50,000円くらい。
 スイングサッシ(SW小窓0.75 断熱合わせ網入ペア:49,140円)


⇒じゃ、これならFIXで決めたい(珍しく決定)


●トイレだが、アラウーノSとVがそれぞれ1階2階と入っているが、Vだけにできる?
 Sの小の時のおつり問題で(父はたぶん立ってしかしないので…
 Vに統一しようかと検討している

→それは問題ない。
 アラウーノS:壊れた時は修理依頼
 アラウーノV:上下分かれるので、上が壊れたらそこだけ新しいものに修理。

 
 まぁ、掛け率もVの方が良さそうだし、コストダウンになるからいっか!
 でもダメかもだけれど座って小をしてもらえるか母に父に確認してみてもらおう。


●現在採用中のカネカの太陽光パネルとセットになっているオムロンのパワコンはどうしてこれなのか?
→オムロンパワコンはカネカと相性が良いとのこと。

 変換効率がどうかなぁと思ったけれど、それじゃあ仕方ないかな。。。


●アンテナをカットした際(光フレッツなので)、分電盤などが高くてそのままコストダウンとはならない…
 という話だったが、契約書内、「分電盤」とは違うものが追加で入るのか?

→光ファイバー使う場合、ブースターを高いものにする必要がある。
 ブースター費用はマルチメディアの中に入っている。



●駐車場のEVコンセントは設置しない方向にしたい

→了解です。金額は2~3万円くらいの減になります。

 とりあえず、電気自動車じゃないしまだ方向性がハッキリしない雰囲気なのでなしね~


●リードフックリードリングを具体的に見たい。
インテリアガイドP236のこと?

→そう。強度について心配しているなら
 (ちょっと引っ掛ける程度のものなので)施主支給が良いのでは。下地補強はします。

〈新提案あり〉
→軸と軸の間からフックを出す方式の提案(大型犬の家で施工したとのこと)。
→方棟用安全帯取付金具を使うとのこと。


 とても良いアイディアですね~わんこ足洗い場に設置の方向でお願いします! 


●1階の天井点検口
 将来2階を賃貸した場合「2階領域になる部分にある」が、問題ではないのか?また、ここがベスト?

→特に問題なし。賃貸した場合でも大家権限で立ち入ればよし。
 設備設計時に決めればよい。



●1階ロジア、2階わんこ部屋は、腰高の見切りを予定したい(ペット対策)
→・ロジアのたれ壁は素材を変える。
 ・ロジアの南東西の3面を見切る。P77壁クロス見切縁C2
 ・2階わんこ部屋は西・南面を見切る。



●足洗い場の後ろ(LDKと和室の間)のサッシが格好悪い。
→・細い窓でも1本しか入らない(2階と同じ腰高スイングとか)。
 ・丸窓は7万円くらい。


 でも、やっぱりカッコ良さ優先でICさんからのご指摘ですので…
 おそらくスイングサッシに変更


よろしかったらポチっ!
お願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

インテリアコーディネートの進め方

【一週遅れになっちゃったけれど…】

インテリア打ち合わせ1回目の覚書

〈基本的な流れ〉
大きな部分から決めていくという考え方

①床・壁・建具など。
②設備(キッチン・洗面バス・トイレなど)
③照明・カーテン


このような流れで、お手伝い頂きながらトータルで決定。


〈現在エアキス仕様であることの制約の説明〉
“シックハウス症候群の原因となる化学物質対策”ということなので
仕方ないけれど、やっぱり条件がついてくる。その説明。

:「シルタッチ」化学物質吸着建材の塗り壁(←これが基本)
   「エコカラット」吸着建材でアクセントにもなる。を、
    どちらか30%使わなければならない。

天井石膏ボード・透過性クロス
    天井のパテの上にできる「不陸(=平らでなく凸凹があること)」で
    天井に影ができることがクロスが透過性があるためより目立ちやすいので
    気になりやめるという方もいるらしい。
   ⇒もし具体的に見ることができたら確認してみたい!

●特に、天井について選べるものが少ないのでどうするか?というお話が出る。
   ⇒“エアキス仕様”というより“こうしたいイメージ”を優先させ、
    結果当てはまるかどうかで方向性を決定




ということで、
一般的には床材等から検討していくのだが、
“中身(家本体)の間取りなども確定していない”という背景、
“部屋ごとにイメージ画像を用意していった”ということもあり

イメージ画像集を見て頂きながら
          各部屋どこにざっくり話をしていく”
ことにした。


①玄関について
図面を見ていただいて指摘を受けたこと。

→玄関前のスペースが真四角になっていないのが残念。
 できれば真四角の方が美しい
 いろいろと案を出して頂いたが、やはりいじるのは無理そうだったので、とりあえず保留。
 はぁ、お客様のトイレ動線などがやっぱりネックになった。トイレ2つ案も出たがスペース的にムリ。 

私のイメージしている玄関前の第1の“フォーカルポイント”になる
 “お花置き場=猫足のテーブルもしくは椅子”についてどちらが良い?

→できれば家具等を置いた時にその空間が“シンメトリー”になるよう
 つまり、両サイド等間隔の“真正面”にあるのが理想!
 場所的に、狭い部分にいっぱいいっぱいの家具を置くと窮屈に見える。
 サイズ的には椅子の方が良さそう!

 ということにはなったけど、やっぱりイメージが膨らみすぎてまだ消化不良… 

しかし、片側では現在“CTC収納”を検討している。
 玄関の演出にはならないのでエスパースをと考えたがサイズが合わないと言われた・・・

→CTCは照明演出もできずあまり宜しくないかと。。。また、エスパースは特注で造れる。
⇒おそらく特注価格(1.2→1.0サイズ、ライトを真ん中に移動する必要アリ)
 かなり高そうなので、コストを確認させて頂いた後採用決定。
 
 照明を収納下に設置できるというメリットがあるから考えても良いかなぁと… 

土間前に設置予定のタガヤサンのベンチについて。

→和室前ということでイメージにも雰囲気が合いそうなので、
 サイズに注意して作成・設置するのは良いのではないか?

 ちなみに、現在玄関のガラスは見えない仕様になっているので、
 タガヤサンは置いても外から薄っすら見える程度で影響なし!


玄関入って真ん中の壁には何か絵などを
 設置しても良いのではないか?
という提案
 に、吊るし方を質問

10kgまでの吊るし物であれば下地不要!
 石膏ボード専用ビスがついてくるのでそれでまかなえる。

⇒しかし、いろいろお話しする中で、玄関に雰囲気の演出をする場所が
 あまりできない
ということが分かった。

 ペンダント照明設置・雰囲気のある鏡の設置を再検討したい!

玄関は終了!
ちょっと疲れたので、今日はココマデとしよう。。。

宜しければポチお願いします

にほんブログ村


にほんブログ村

インテリア選びに役立ちそうなモノ・イベント

【いよいよインテリアのイメージを膨らませて…】

そろそろ主人と参加している
“家本体で決めなきゃな部分”
なんとなく固まりつつあるので、ホント?決まりつつあるけど決まってないかも
前回から私と母で“インテリアの打ち合わせ”に入ってマス。

月曜日は2回目の打ち合わせ予定。

以前インテリアを考えるにあたり、
“頭の中を整理するためにやっておいてみよう!”と思って
用意した資料、役に立ちそうです。コチラ

あれもこれも良いかも  なんて絞り込むことはできなくて
結局すごい量になってしまったのだけれど、
やっぱり画面上で1つづつ見るより比較しやすいし、
ICさんにも言葉だけでは伝えきれない部分を補う助けとなってくれる。

しかも、まだ勉強中なのでお家の中の部材でコレ好きかも!って
思っても名前がアヤシイものなんかもあったりするから、
もしもの時は、指差し伝達も可能 
              
               インテリア選び
それに、既に新居に持ち込むのが決定しているモノについては
画像、そしてサイズ詳細を事前にチェック
  して
そちらも資料にしておくと、最初の最初に確実に書き込んで頂けて
何というか、やっつけた感?  があってなんか嬉しい。
                  
                  持ち込み品1階

だって、終了までには間取り図は書き込みだらけで
びっしりになるらしいっというお話だけど、まだスカスカだしね。
できることは少しでも事前にやっておくのが良さそうですね~

好きなイメージ・雰囲気のお部屋にするためにはもちろん床や壁の仕様も大事だけれど、
実際にこんな家具に囲まれて生活してみたい~
なんて想像?妄想??も大事
かな?と
積水さんのインテリアフェアに行ってみようと思ってマス。
               
              インテリアフェア

ネットなどでセンス良いインテリアの画像収集でイメージ把握
そして持ち込み品チェックで現実もしっかり確認
でも夢の?家具などに触れることでヤル気UP

メリハリで素敵な空間作り、
頑張りたいですね~

少しでも参考になったらポチを

にほんブログ村

にほんブログ村

サッシ選び 

【まだまだ続くよ 打ち合わせの覚書】
今日の打ち合わせは4時間越え~疲れたよ 
まとめが大変だけれど、ひとまずこの前のモレ部分…

いよいよまとめて、えいやぁ  といきたい所だけれど…

今日はサッシのお話。。。

立面図3

立面図1

うちは、同じような条件でサッシの種類を選べる場所が2ヶ所ある。

庭に面した:和室の2本組みサッシ
玄関に面した:土間の2本組みサッシ


つまり、
FIXサッシ
FIX.jpg
スイングFIXサッシ
スイングFIX
どちらにするか?ということ

ということで、もちろん質問!
「FIXとスイングFIXコスト関係を教えてください」


で、お答えは…

「スイングFIXサッシ<FIXサッシ、+2万円。」 
 あくまでもうちの和室の間口の場合

「で、ぐ~んと大きくなるとあるところから
 FIXの方が高くなる。大きな一枚ガラスは高い」


なるほどね~確かに大きなガラスって高そうだよね。
うちは関係なくて、土間前はより小さくなるから


「それでは、両方ともスイングFIXで決定します」

早い早い~


だって、もうここのところ難しく考えていると
スケジュールも押しちゃって進まないし…と、

ものすご~くこだわるべき部分以外は
コスト重視で決めちゃってます。

ま、インテリアの打ち合わせなど等で
他でのコストアップは必至  
というのも目に見えているというのが一番かも
それに、インテリアに入ってこそ、

本当に本当に悩まなくちゃな部分、
てんこ盛りな気がする

なんかちょっと疲れ気味かも 

見積り変わって出てくるよね。怖いなぁ…

よろしければポチっと

にほんブログ村

にほんブログ村

がっつり打ち合わせ内容覚書

【どんどんインテリアも書いていきたいので、一気にまとめちゃおう】

●エアキスについて測定にはコストはかかるのか?
→エアキス測定費用として4万円

 しかし“エアキス仕様”とすると本社から20万円の支援費が出るので、
 まぁ測定費用を差し引いたとしてもエアキス仕様の方がお得かな?


●どうしてもロジア前のサッシには“白格子”をかけたい。
EC基準をクリアしたサッシがあったのだけれど、施主支給はダメ?
→建物本体について施主支給した場合、「積水の名前」がつかなくなる。
→よって、サッシの施主支給はダメ!


 じゃ、どこの家になっちゃうんだ? 
 ってか、ダメなんだよね。何とかしたいよ~
 特注だと、きっとあたしがリサーチした金額の
 倍くらい
で出てくるんだろうね 
 引き続き、設計くんがYKKでアルミ引き違いサッシに特注で
 白格子を付ける方法がないか
(=現調)等など調べてくれる


●エアコン・ホスクリーン・ドアホン・警報機類について
施主支給
で、ほぼほぼ決まりですが…

→問題ありません。

 ま、エアコンの隠蔽配管についてとスリーブについて、
 もしエアコンを外で付けてもらうなら間違いなくしっかり
 付けてくれるところをきちんと選んで欲しい!等の話はあったが
 ⇒ エアコンについて そっちに書いてあるから省略!
 ドアホン工賃は仕方ないな。電気屋は大工さん入る少し前らしいので、
 そのタイミングで用意・納品
しよう。警報機は無線だし一番何の心配もなし。


●平面図内「5物入」13番建具(SP建具折り戸53,500円)を
 両開き物入れ(10階段下の5建具34,200円)に変更したい

⇒両開き物入れの変更OK。

 やったね~開けなきゃ分かんないんだから、扉のコストは安い方を選択します!


●平面図内「5物入(納戸収納)」→内側の西側のボックス状の物体は何か?
⇒小物入れだったが、今回の打ち合わせで消えた。

 そうでしたか。納得。


●平面図内「9物入(パントリー)」の上にどうやらダクトが通っているようだ…
 収納の上の部分に影響する?

⇒キッチンダクトが通るので350mm天井が下がる。
要するに高さは2150mmまで入る。扉は天井高のまま。


 やっぱりねぇ。
 予定していた入れちゃえ!って思ってた通販ラック、入んなくなっちゃった。
 すぐ代替案を探すこと!


●平面図内「12洗面所」・「13サニタリー」
 洗濯機の上の吊棚の形(板の枚数)を知りたい。ここもダクトのダウンありますよねぇ…?
 代替候補を検討中なので、洗濯機と収納の間の壁を抜くことできるか知りたい

⇒洗濯機の上の吊板は2枚。ここもダクトの350mmDNは必要。
 しかし、壁を抜くことは可能!可能とのこと
 

 はぁ、ココも収納選び直しか…ま、仕方ないけれど壁抜き可能ということは嬉しい!
 中にエイッと入れちゃえる収納の選択肢が広がる。


●平面図内「16WIC(1階)」パンセ 側パネルセットD1.5 35,400円は
 カットし、パンセ(S)Ⅲの枕棚パイプ付1.0Mすると、
 パンセ同士なのでクロス代25,000円は変わらない?

⇒パンセ側パネルセットは、スポッと収納ボックスをいれてしまうようなもの。
 それに対してパンセ(S)は棚のみ。
 つまり、側パネルを取ると、側面に貼られていなかった部分のクロス代が追加される。


 次回見積りで、側面クロス代としてコストアップした分を正確に教 えてもらおう。
 …と一瞬納得したけれど、やっぱりおかしいような気がする。
 だって、前聞いたときにもWICを全部取っ払ったらコスト代いくら?と聞いたはず。
 だから、今回も同じ条件になるのではないかなぁと…。しっかり確 認すべきだ。
 また、建具が:折り戸53,500円+開き戸35,800円の
 2種類存在するかきっちり確認
。これは基本締め切りだし
 安い建具を選択可能なら変更するという考え方
 せっかくのコストダウン案、ぬけちゃイヤ


●平面図内「29WIC(2階)」
 折り戸53,500円から片引46,100円に変更!して欲しい。

⇒次の修正案では開き戸にする。

 やったね、少しでもコストダウンは嬉しい~


●展開図②内8ホール
 天井350DNっていうのは、「パントリー・洗面収納・洗濯物上収納(便所)」全てに
 影響するのでしょうか?

⇒廊下とサニタリー収納スペースには影響しないよう調整中。

 ダクトはちょいと下からぐっと上を通ってまた下に落ちる。
 つまり通り道の出発と終点が落ちるので
 出発点横であるパントリーと終点手前である洗濯機上に
 影響
してしまう(使える高さに制約が生まれる)ま、仕方ないね~


●展開図③内15LDK
 C面:たぶん、直ってない?キッチンサイズ拡大によって
 横に見える壁がなくなる予定。。。では?

⇒展開図もそうだが、キッチンサイズ拡大により
 ⑫建具を南に移動しなければならないのがヌケていた。
 そこを直しつつ、正確に作成する。


 わぉ~そこ大事ですから!必ず⑫建具を正確な位置に移動して、
 たぶん換気扇が見えるようになるハズな展開図宜しくです。


●展開図④内31大壁和室
 C面:32仏間収納28建具:の建具が不明(契約書から変更なので?何になるのか?)

 軸回しの取り止めを伝える。
⇒SP建具両開き(階段下収納と一緒):34,200円×2、または×1、
 それとも上段をオープンにするのもあり


 せっかくのコストダウン案だったけど、見栄え重視ということで
 インテリアの打ち合わせでやっぱり
 「上軸回し+下両開き」にすべきとのご指摘
あり!
 再検討が必要だ。


●展開図④内31大壁和室
 和室だとやはりサッシは低めが良いのでしょうか?
 しかし、C面の建具と高さが合っているというわけでもなさそうです。。。
 また、良く確認すると18洋室サッシと微妙に高さが違い気になります。
 それならば、洋室と同サイズのサッシに変更して欲しいです。

⇒特に問題はないので、和室サッシは少し上に上げる(TAレベル)。
 それに合わせてロジア(西側)も上に上げる。
 そうすると3つの掃き出し窓の高さがそろう。


 お~いいですね。ライン揃え大好物です。
 そうそう、こういう微妙な調整が絶対必要。
 言わなくてもそうしてくれるとありがたいんだけどね 
 聞いてみてよかった~


●展開図⑥内27LDK
 C面:キッチン横サッシ上にあるもの・キッチン横サッシ上にあるものはなに?
 
⇒屋根伏せの変更をしたために、天井が一部勾配になっているため。
 250mmくらい天井が下がる。


 そうなんだ。いずれにしてもキレイな屋根のために
 いろいろ手を尽くしてくれてありがとう!


展開図⑦内28主寝室・わんこ部屋・LDKのサッシ位置とエアコン室外機の関係性の確認
⇒エアコンの室外機がより見えてしまうところは、以前ズラしたサッシを元に戻す

 うーん、これはもう少し検討したい。立面図を見てから最終決定し よう!


今日の打ち合わせでほぼほぼ終わるかな?
終わんないかな?
そろそろすっきりしたい


にほんブログ村

にほんブログ村

収納の役割

【まだ打ち合わせ内容の復習…実はコレも
          インテリアの打ち合わせで話が進展!】

前回、コスト確認が必要だということで保留だった“玄関収納”

玄関収納

お聞きしたところ、結果はこう

家の場合の間口850のCTCを付けるとしたら…
CTCプレーン 29,700円、太框にすると+4,400円
・エスパースにすると、吊り上げてダウンライトを入れることができる。

 エスパースは1.23mからなのでNG。
*ちなみにCTCはSDタイプのコスト。

エスパース1つずつ図面を書いて金額決定
CTC床置き
タイプ
               玄関収納エスパースs
          
            玄関収納CTC


なるほどねぇ…とその時点では納得したけれど。



この件についても
その後のインテリアの打ち合わせ

デキる“インテリアコーディネーターさん”からひと言

CTC照明も付かずカッコ良さの演出という意味ではあまり宜しくないかと。。。
 それと、エスパースは特注で造れますよ~。  え~造れないって言われたよ…
⇒しかし、おそらく特注価格(1.2→1.0、ライトをズラす必要アリ)になるかと思われます

つまり、うちはなんとか間口1.0までは大丈夫。
1.2から1.0にサイズダウンしてもらうということは、単にサイズカットでは済まない!
それは、下にセットで付いてくる照明も通常の1.2の真ん中になっているものを
1.0の真ん中の位置に設定し直して造ってもらうという
かなりの特注になるということなのだ。

せっかく見積もって下さるということなのでお願いしたけれど、
かなり高そうなので、コストを確認させて頂いた後どうするか決定。

照明を収納下に設置できるという素敵なメリットはあるけれど…でもね。

そうそう、もう一案場所が狭いので、(かつ、案外コストかかりそうだし
がっちり収納にしないで家具で 

              玄関前に椅子もアリ   廊下に置きたいイメージ1

例えば、椅子を置いてみようかなぁとか、コンソールなんかも素敵かも!
と考えていることもお伝えし、最終的に広くはないスペースをそのまま使うより
余裕を持たせたほうが素敵に感じるというアドバイスを頂き、
基本椅子な流れになっている
でも、コンソールの小さいのはダメかなぁとちょっとうじうじ

あ、なぜここにそもそも棚や収納が欲しいか?というと、

お花を飾りたいのです!

そしてもちろん、収納が付けばとても便利だけれど、
場の雰囲気作りも一緒にできるのならばできる方を選びたい
お客様が玄関を開けて最初のフォーカルポイントにしたいのだ

玄関はお家の顔だもんね~


同じコストならば
豪華で、おもてなし感の演出ができるもの
を採用したいぞ!

よろしければポチっと
お願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

どうする?エアコン

【前回の打ち合わせについての覚書】

施主支給について
エアコン:うちは施主支給予定。
      それには、
      スリーブ工事代
     施工費代
を、きっちり把握しておきたいところだ。。。

ということで、詳しく質問!


結果は以下の通り

~まず大前提は…~
1台も購入しないで隠蔽配管を伴う施工だけ行うのはNG
 1台でもエアコンを購入してほしい。
 それくらい、隠蔽配管はお高い!(らしい)ので、取付けをお願いする以上
  隠蔽配管とエアコン1個購入だけはお願いしてあげて~(だって)
・ それと、施主支給した場合、ヘンなところに取り付けられるととんでもないことになったり
  ダインを扱いなれていない業者に当っちゃうとカケなど心配かも。(ひぇ~
 
なるほどね。残念だけれど了解しますかね。
でも、あんまり諸先輩方のブログ等などで
勉強させて頂いてもそういうこと書いてなかったような…


施主支給をお考えのみなさま、
または既に設置完了の方…こんな決まりごとってありましたでしょうか?!

もしよろしければご意見頂けると幸いです…
お願いします 

あまり目にしたことが無かったので、
ホントにそうなのかなぁ…?みたいな。。。

・スリーブ+施工(取付費用)は、30,000円/1箇所。
・スリーブのみは、8,520円/1箇所。
・隠蔽配管工事は、55,000円/1箇所。

スリーブだけ頼むと、穴は工場で開けてくるのが基本らしい。へ~ 
 ただしエアコンを入れる壁は耐力壁になることが多いので、
 安全を考えて穴は下にずらすことが多いのだと。
 ってことは、まさかな位置になって穴が開いてきちゃう可能性もあるってコト?ムリ~!! 
 
一方、現場で穴開けすると、うまく横にずらしてエアコンで隠れるようにしてくれるようだ。
 そこはようだじゃなく、やってくれるのですよね~お願いしたら見に行きますよ 

※例:6台のうち1台は積水で購入して、残り5台を施主支給した場合
   =8万(例えば一番安いエアコンの材・工)+3万円×5台  となるらしい。
  
  なんか、高いよね  
  でも仕上げを丁寧にして隙間なんかの心配も無いなら高くないかな?

ただ、ちょっと調べてみるといわゆる量販店さんで購入して
そのまま取付けをお願いした方が
まさかの位置に付けられちゃったりとか、
配管の露出部分がうんと長くなっちゃったよぉ~とか、
まぁそれなりには心配すべき点もあるみたい。


それと、本当に隠蔽配管で取り付けて良いのかもちょっと考えもの。
・そもそも設置するのも品物も高いし、エアコンの効率が少し落ちるらしい
トラブルの発生確率が上がる。またトラブル時の対応が大変
埋設(隠蔽)部の配管は、通常の露出配管と比較して
 環境(温度・湿度・換気など)が悪いことが多く、
 結露に対し注意を払うことが必要

HMはその美しさから隠蔽配管をお勧めするようだけれど、
うちも例によってしっかり予定してる。
けれど、冷静な判断が必要とされるかも。

こういうのを見ちゃうと、
隠蔽しません!もアリかなぁと。。。

じゃあじゃあ、隠蔽配管なしにするとしたら
購入ナシで施工だけお願いします!っていうのは
アリなのかな?

次回の最優先質問項目かも


少しでも参考になったら
ポチを  お願いします!

にほんブログ村

にほんブログ村

1階トイレ内手洗い収納…方向性は見えたかな 

【先日の打ち合わせで、確かにねぇ…なコトが発覚】

忘れないうちに覚書ね~

1階のトイレ内手洗い収納はなかなか、もめもめ  で
どうしても決まらなかったんだけれど、コチラ
もしかしたらできることは決まってきたかもしれない。

イナックス:キャパシア

先日の打ち合わせで、設計クンから残念  な指摘が!!!

「ご希望のこちらの手洗い収納だと、
 ちょっと場所が便器から遠いので、
 ペーパーホルダーが使い難いのでは…」


                  キャパシア3

どれどれ?!
      トイレイメージ2変更

「キャー  確かにそうですねぇ…
 かなり遠いですね。これじゃダメですねぇ…
 そうだった。1階のトイレは両親のために
 私たちの2階トイレより広めにしてもらったんだった…」
 
 
 撃沈。。。

ということで、諦めて第2希望の

             キャパシア手洗いのみ

こちらになりそうだ。
で、このホルダー採用  
               キャパシアパーパーホルダー

父と母が利用するのに
少しでも不便に感じるものは良くない!ものね。

でも、そうなると積水オリジナルで
他に、もう少しスマートな感じなのがあるか
確認したくなる。。。

そう、コレだよね

手洗いカウンターRMⅡ-S

           RMⅡ-Ss
コレがどこのメーカーかと、コストの確認だけ
できれば方向性は決定しそうだ。
しかもミラー付きなのかな?
それでお安かったらポイント高いかもね~

           トイレ棚手すりM
そして、このトイレ棚手すりも素材が一緒になるので統一感が出てくるかも。

また宿題増えちゃってごめんね~

参考になったら
ポチっと

にほんブログ村

にほんブログ村

思いがけず…“2階洗面台”の最善の解決案!決定

【インテリアの打ち合わせ中にまさかの解決!】

こんにちは!昨日はじめてのインテリアの打ち合わせで
ちょっと飛ばし過ぎてお疲れ気味なだったり… 

でも、インテリアをイメージすることで、
全体像や内装がより具体的に“カタチ”となって
見えてくるみたいです。

まだまだ何も決まっていないと言っても良いレベルですが、

何気に悩んでいた検案事項
ものすごくスパっと整理され、
解決の方向へ進みました~ 


正直、両親が住むことになる1階を
“使い易く素敵に!”と最優先でやってきました。
そのスタンスが招いた結果ではあるのだけれど、
2階がちょっとばかしおろそか気味になっちゃって… 
ココまで来ているにもかかわらず、
間取りが決定していなかったりするのです。。。

というかね、まぁまぁまさか問題はないだろうから…と
ざっくりお願いしたのも反省すべき点ではありますが、

まさかの“2階トイレに窓がナイ”
(つまり例えばマンションのようにトイレが家の側面に面していない)
という決定的な大問題が発覚し、再検討中だったのだ。

さらに、赤で出てきた案もどうしても納得できない

無理矢理トイレを移動させたはいいけれど、
洗面の前が開き戸になっていて、

使っている時にドアが開いたら危ないよ! 


「決まってからにしましょうか~」と営業クンから話も出たが、

どんどん遅れちゃいそうなので
「インテリアイメージはかなり
 準備してあるので、並行して進めたいです!」

インテリアへ突入することになったのだ。



でも、本当に良かった!

インテリア関係の話をしていきながら、
2階のイメージをお伝えする際に、
思いがけず頭が整理できちゃったのだ。

大胆過ぎな発想かなぁ…

そして聞いてみた

「現在の間取り案で建具と洗面の関係が気になり困っている。
 さらに、将来賃貸にする際お風呂と洗面をリフォームすることになるのですが、
 洗面が2つになるのが意味が無いように…」

 
 あれれ?これもしかしたらナシにしちゃっても?
 そして…


「というより、普通賃貸で借りるときもし洗面が2つあったらなんで?と
 逆に思いませんか?
 で、ヘンかもしれませんが洗面だけ現在の計画中の納戸に予定している
 洗面コーナーに“先取り”して置いちゃうっていうのはどうでしょう?!」
 

 ドキドキ…どうかなどうかなぁ???

⇒「良いと思います!むしろその方が絶対に良いです。
  洗面台しっかりしたのを入れちゃった方が使いやすいと思いますし
  配管も一箇所で済みますよね。」


でしょでしょそうでしょ

「そうなると、このオジャマな洗面がカットできるので
 間取りも決定しそうです!良かったです」


        2階洗面


やったぁ~ 
だって、納戸の中なんてどうなってるか閉めちゃえば見えないし
パナのウツクシーズが条件良く入るんだから、
カッコ重視のコチラ
                      洗面カウンターSNCⅢ2s

が一応入っているのだけれど、コスト的にはむしろ…  だったりするし、
なんか決まったかも!

思わぬところで間取りの検案事項がすっきりし、
ぐっと進めそう~

一歩づつ、頑張ろう!

へーと思っていただいた方は
ポチっとお願いします 

にほんブログ村

にほんブログ村


っていうかさぁ、

間取り決めの段階で
そんな提案あっても良かったんじゃない?

と思っちゃうのは私だけ?! 

結露問題の不安を解消するために…

【前回の打ち合わせの覚書などなど…】

こんにちは!
今日は、インテリアコーディネーターさんとの
はじめての打ち合わせでした。
忘れないうちに覚書したいところですが…

まだ
先週末の打ち合わせの
整理ができていない 

とにかく、スピードアップしなくちゃね~


現在、
アメニティー換気システムⅡ
(第1種熱交換型換気システム)の採用を
平行して検討しています。←まだ決まんないのか!はい、コストもかかりますので。。。
前回の記事は→コチラ

ということで、

給排気を制御するシステムになるので、
より効率良く換気システムを稼動させるために、
あえて“サッシの框”をカットしてもらいたい!と思う反面、
結露問題は大丈夫?!と不安でした。
そういえば框って引き違いにだけ付いているんだっけ?
もしそうだとしたら、引き違いサッシの設置場所は限られるから、
考え方も決まってきそう!

ということで、質問!
框は引き違いサッシだけについているものですか?

「サッシ框は“引き違いのみ”に付いています。」

⇒「了解です。ならば結構引き違いサッシは限られるので、
  急な雨でお洗濯物などを取り込んだりして湿度が急に上がったりした場合に
  調節できなくなることで結露が発生!なんてイヤなので
  “標準仕様で框付き”に決定します!」
  
めずらしく仕様が決まった 

ちなみに、スィングサッシなどの場合、
“吸気口”をつけることで対策しているらしい。なるほどぉ


アメニティー換気システムを採用することにより
 設置しなくちゃいけない 
 機器のサイズと設置場所のイメージ
は?

→「目に見える機器ということで
  サイクロンユニットのサイズ:長さ588mm・直径227mm
   しかも、実は1階は2階の配管などの影響を受けるので、
   ちょっと場所の制約が発生する。
   設置場所
   →1階は「5物入」
   →2階は「WIC」に入れる方向(2階は自由がきく)

その他の機器
   →“換気グリル”は各部屋設置。
   →“アメニティー換気換気扇”は1階2階それぞれに吹き抜け部分に1箇所設置。
     吹き抜けといっても、見えない構造上の吹き抜けのこと 


ということで、なんとなくアメニティーの採用決定な我が家、
しないにしても標準サッシ框付きなので、
“するかしないかのみ”の決断!ということになりました!

それにしても実際サイズを聞くと

サイクロンユニット
おっきいよぉ~
 

参考になったよ~という方は
是非ポチを 

にほんブログ村

にほんブログ村 

洗面台選び…どれにしよう?!

【昨日の打ち合わせで価格が分かって…】

現在採用予定の
パナ:ウツクシーズ
                 ウツクシーズ

使い易そうだし、シンプルで悪くはない。
でも、カタログで他のものをみちゃったのがいけなかった。。。

パナ:ラシス
              ラシス
                写真撮ったのを貼ったから鏡が歪んじゃったよ…

主人には違いが分からない!と言われたのだけれど 
やっぱりラシスの方がカッコイイのよぉ~ 

つい先日、「他には資料ないの?!」と
言い続けて、ようやくもらうことができた 
インテリアアイテムガイド《設備編》をペラペラしていると…

洗面カウンターSNCⅢ ちなみにこれはパナ製品←そりゃーラシスと似てるワケだ
    洗面カウンターSNCⅢ
なんとな~くラシス感漂ってない~?

ということで、昨日の打ち合わせ時にコスト確認をしてきた。

価格の幅:205,000円~283,000円
*間口1.0の場合*

《価格に違いが出てくる部分》
 ●引き出し部分
  スライドタイプ ⇒74,000円UP
  ベーシックタイプ⇒コストUPなし
  
                 洗面カウンターSNCⅢ4
                      スライドタイプ         ベーシックタイプ  
 ●水栓
  マルチシングルレバー⇒コストUPなし
  マルチシングルレバー⇒4,000円UP
  スワンネック水栓   ⇒4,000円UP
         
          洗面カウンターSNC4

洗面ボールも素敵なの~
これはコストUPなしでラシス風を選択可能!

                     洗面カウンターSNC2
       


ちなみに、似たような雰囲気だということで

洗面カウンターHSC こっちはイナックス。イナックステイストも好きなのだ。
の価格も確認!
       洗面カウンターHSC1

価格の幅:230,000円~298,000円
*間口1.0の場合*

《価格に違いが出てくる部分》
 ●引き出し部分
  フルスライドタイプ ⇒33,000円UP
  引き出しタイプ   ⇒コストUPなし


パナの“ウツクシーズ”がそこそこ良い条件で入れられるから、
ウツクシーズでカッコつければ?と主人は言うのだけれど、
なかなかイメージにならず…
でもいろいろと具体的になってくると
他にもこだわりたいポイントがあるし
悩ましい限りだ。。。

SNCⅢはさすがにパナだけあって、本当にラシス感が漂っているのだけれど
間口1.0だと、その“らしさ”を充分に表現し切れないというところが残念 
しかも、ラシス風にしたいならやっぱりコストアップは必至!

HSCもなかなかカッコイイ!
しかしこちらも同じくスライドドアにすることでコストアップ

少し悩み続けることになりそうだ~

参考になったよ~という方は
ポチッとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

家の外観に大きく影響する“問題要素”の解決に向けて。。。その2

【外観にどうしても影響しちゃうんだよね…】
電柱問題

そう、電柱問題。以前もコチラに書いたけれど、
いよいよ具体的な打ち合わせとなった。
先日東電の担当者と打ち合わせをさせて頂いた。

どんなおじさんがやってくるかと思いきや、
とっても若い好青年くん登場。

早速こちらの希望をお伝えする。
基本的には事前に窓口になる方へ
父がざっくり話を通してくれているので、
細かい部分を現地確認をしながらすることにした。

建て替えのため、電柱の移設を希望する

現状でも鳥糞被害があり、さらに擁壁を
 RCで直角に作り直す
ことによって
 電線がより庭の中(人の目線の前レベル)に
 入ってくる
ことになるので、
 地上権を考慮いただいてその問題を解決して欲しい
 家の玄関と駐車場までの間に傾斜があることで
 それを解消する対策なくただつたっているがため
 線が混線状態になり(駐車場上付近)
 美観的にも美しくないし、危険に感じている。



で、帰ってきたお答えはコチラ
        ↓
①一応、第一希望の場所への変更が可能か検討をする。
  こちらの希望の、“第一希望より、より極力北側
  というものがどこまで可能かの検証する。
 

  →しかし、実は電柱は地下に3m埋まっているので、
   隣のトンネルとの兼ね合いで掘れるか?設置できるか?の検証が必要。
   図面上可能かをまず検討してもらい、最終的には
   実際掘って配管等がどうなっているかで決定となる。
   (配管等、地下の詳細についての図面はない!) 
  →第二希望に関しても、平行して検証
   希望ピッタリにできるかズレるのか?技術的に考えてもらう。


鳥糞については、東電の線については既に対策済み
  しかし、電柱を使っている(経由している)
  ケーブルテレビやNTTなど…のものについては未対策


 →本来各会社がすること。東電から対策を施して良いかの打診
   してもらうことになるが、場合によってはこちらからお願いするという手順を
   踏まなければならないところもあるが、それについては後日教えてもらえる。

  

《ここで、さらに心配しなきゃなポイントがでてくるのだ

電柱を移設することはもちろん希望しているが、
そうすると(北側に移設した場合)より角度が急になる!
⇒つまり、今以上に“線が庭の中に入ってくる


それに対して、聞いてみた  

→中間に電柱増設することで、
 家を囲むような線の引き方(角度の解消)はできないか?



それに対しての対処方法としてのお返事…
         ↓ 
電柱増設案は残念ながらムリです。

 →『幅6.5m以下の道路に電柱を増設することはできない』という市の条例があるのです。

②代替案:玄関向かいの電柱に東電以外の線を介する
 
ことで整理・鳥糞対策をする。

 →その場合は、向かい電柱にさらなる力が加わるので、
  公園側にもう1本必要になる?かもしれないが今は何とも言えない。
  それが上手くいくと、もしかしたら家の前の電柱はなくなるかもしれないかも…?
  ↑これはちょっと希望的観測?


~費用について~
どのような方法になるにせよ、
当初聞いている103,000円。(なはず…)

~今後の予定~
次回、2週間後くらいに結果連絡アリ。
動かせるか?
 どこになりそうか?
 どのような方法をとることになるか?

その後、穴を掘って現状確認(水道管や横のトンネルとの絡み)
 方向性を決める。


~実際に移設工事が完了するまで~
場所確定後、さらに3ヶ月くらい後に完了する流れ。
まず最初に移設する電柱を立て、
 全部安全に線を設置し直してから
 旧電柱を抜くことになる。

なんとか良い方向に話がまとまってくれると嬉しいのだけれど…
とにかく連絡待ちの状態なのでコレに関してはペンディング。

現状、本当に玄関のすぐ前になってしまっている電柱 
その電柱の位置の決定がどうなるかで
外構・さらには第1の家の顔となる門構えの
見栄えの良し悪しが決まってきてしまいそう。
ちょっとカッコつけた門構えにしたいな…と思っているからなお更。

しかし、電柱問題…
同じようにお悩みの方っていらっしゃるのかしら?
余分な出費だよぉ。 

ひとまず覚書はできたので、今日の打ち合わせの内容の整理に入らなきゃ 

少しでも参考にして頂けたら
ポチっとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

「カットします!」と伝えたのに。86000円の部材がそのままでビックリ!コストダウンのため、契約書内チェックと更新は徹底!

【まだまだ続くよ…  打ち合わせ覚書 】

確認したと思いつつ、
やっぱりあったよぉ…の確認ミスや
まさかぁ~ってこともあったりする。

しかも、具体的に内容が詰まっていくと
やっぱり金額はUPしていってしまうもの。

特に《契約書内》に
絶対にあってはならないものは
確実に見付けてカットし、
ついでにコストダウンできそうなことは
モレなくしっかり落としていくことは大事
だ~

           契約書
だってね…

例えば(契約書もらってすぐ見つけたことのお話だけど)
●契約書内に絶対に設置できる場所はない!
 ということでカットしたはずの
 “ピロティー柱(86,000円)”が残っていたり
●使い勝手が悪いし、今の仏壇のサイズでは意味がない!
 ということでカットしたはずの
 “軸回しセット(130,000円)”

⇒しっかり残ってましたから… 

それに、契約書って本当に細かい内容までギッシリだから、
そういえば!って思いがけず思い出すきっかけになることも
あったりするのだ。施主支給予定をお伝えしてカットされていない部分もイヤ!
図面だけじゃ見えてない部分も炙り出せちゃったりするかも~
次回の質問も、また増えちゃいました 



打ち合わせ時、
ふっと気付いて事前質問事項意外で
追加でお願いしたこと
などを
しっかり覚書!

“アンテナ”が契約書内に入っている件
→「うちは光フレッツテレビで視聴する。
  アンテナは必要ないと思うので、
  工費200,000円は見積もりから削除できる?  
  光ファイバーの引き込みがキレイにいくようにしたい。
  分配器・TV防水BOX29,100円は必要か?
  さらに、2階へのドアホン接続やLAN配線について詰めるべき
  (将来、2階を賃貸にだす予定なので、きっちり決めておくべき)」

⇒「アンテナに関しては確かに不要。
  工費は削除できるが、その辺りに関しては
  “マルチメディアの打ち合わせ”で整理しましょう
  ネット関係の配電盤などが高いのでプラスマイナスになる。
  金額に関しては、最終的に全体で計算したほうが分かりやすい。」


全ての作り付け収納について
→「いろいろコストアップしているので、
  とりあえず造り付け収納をワイズの枕棚として欲しい」

⇒「了解」

電力計カバーについて
→「電力計カバーも同様、パナのカッコいいものを希望していたが
  標準タイプカバーに変更して欲しい」
  ちなみに、場所はまだ未定ということなので、
  できれば目立たない北側もしくは東側を希望する」

⇒「了解」

駐車場に設置予定の“EVコンセント”について
→「とりあえず電気自動車ではないので必要ない気がする。
  規格は変わる可能性があるし、ポールは不要。また、カットすることも可能か
  それとも隠蔽配管だけはしておくという方法もあるのか?」

⇒「カットは可能。でもとりあえず隠蔽配管できるのは
  新築だけなので検討してみては」


《お願い事項》
玄関収納CTCのコスト確認

1階トイレ内手洗い収納の他の積水オリジナルのサイズ確認(入る入らないとコストの確認)

・それと、事前に渡したはずなのにモレちゃってた宿題をキッチリね~

少しでも参考になったよ~という方は

にほんブログ村

にほんブログ村

“展開図”でさらに見えてきた疑問点は、都度確認しなくちゃです

【打ち合わせの覚書を整理しているうちに明日も打ち合わせ…】

頂いた「展開図の中での疑問点」の中で
“質問済み”であるけれど
お返事がまだ頂けていなく、

次回持ち越しの件…

絶対またまた抜けちゃいそうだから、しっかり整理しておこう!


・平面図内「12洗面所」・「13サニタリー」
※展開図が無い!
洗濯機の上の吊棚の形(板の枚数)を知りたい!

・平面図内「12洗面所」17建具スクリーンパーテーションSタイプ引違2
簡易可動棚KKD 棚柱2セット 現在、代替候補を検討中なので下記を教えて欲しい。
⇒洗濯機と収納の間の壁を抜くことできるか?
  (洗濯機上の棚が無くてもよいということであれば)

・平面図内「26便所(2階)」
TMSIV-B 22,250円を無くすとクロス代5,000円
パナ製品:850(750から850)×196×895mm を入れる(何も置かないわけではない)ので
追加クロス代は不要。という考えかたでOK?

・平面図内「4ホール玄関収納CTC」P185・186
どのタイプがそれぞれDX、SDなのか?
現在予定しているのはどれ(DXorSD)ですか?
また、希望としては収納下をカッコ良くライトアップしたいです。

・展開図②内12洗面所
A面:引違扉(スクパ)なはず?だけれど。記載がない???
C面:折戸は変更予定

・展開図③内15LDK
C面:たぶん、直ってないような?
   キッチンサイズ拡大によって横に見える壁がなくなる予定。。。
A面:キッチン左側フード裏壁ナシへ
A´面:キュビオス下部分の出っ張りはキュビオスの形状?

・展開図③内20わんちゃん
C面B面:プランター置き場⇒もしかしたら収納へ変更してもらうかもしれません

・展開図④内31大壁和室
C面:32仏間収納28建具⇒の建具が不明(契約書から変更なので?何になるのか?)
D面:スイングFIXサッシの場所を、できれば外から見て右側とサッシの間を同じ幅に統一して欲しい
   決まりが無ければ外から見て統一幅にして欲しいです。
A面:引違サッシの場所は対面にある建具と合わせることで決まってくるのでしょうか?
   そのような配置の仕方が美しいということでしたら了解です。
   外から見るとズレているのが気になったのですが…
   また、和室だとやはりサッシは低めが良いのでしょうか?  
    しかし、C面の建具と高さが合っているというわけでもなさそうです。。。
    また、良く確認すると18洋室サッシと微妙に高さが違い気になります。
    それならば、洋室と同サイズのサッシに変更して欲しいです。


・展開図⑤内22ホール
C面:洗面のカガミない?

・展開図⑤内23納戸
B面:サッシの追加をお願いします
   (将来お風呂と洗面になるのだから、窓が無くちゃです!)
   *28主寝室のサッシと必ずレベルをそろえて欲しい!
A面:から26便所の上の横線はなに?

・展開図⑤内26便所
B面:タオルかけ・手すりはカットし、施主支給予定

・展開図⑥内27LDK
C面:キッチン横サッシ上にあるものはなに?(ダクトだとは思うけれど…)
   
・展開図⑥内27LDK
A面:29建具は右に全部引き込めるタイプになっているのか?
B面:27建具は引込?



にほんブログ村

にほんブログ村

サッシ位置は、展開図と立面図で内から外からチェックして美しさ追求~

【サッシの位置って】

まだまだ続くよ…
濃~い打ち合わせ内容覚書。

“展開図と立面図”をもらってからというもの、
基本となる“平面図”と交互ににらめっこする日々。

~それぞれの図面の復習~
展開図:部屋の中央に立って4面(東西南北)の室内壁をそれぞれ見た図面。
    壁・床・天井の形状、レベル差、サッシの位置・大きさ・形状など、
    部屋の仕様・形状を表した壁の姿図。

立面図:建物を4面(東西南北)から見た状態を、それぞれ鉛直方向に投影しているので
    建物全体の高さや幅、屋根の勾配、軒の出、地盤面との関係がより分かる
    外から観た時のサッシなどの配置が分かり易い。


部屋のそれぞれの面に対して

①家の 内側 から
②家の 外側 から

分かりやすく確認することができるのだ。



そうすると何が見えてきたか?


サッシの位置が微妙におかしい 
オカシクないといえば無いんですよ。
でも、理想とするイメージになっていないのです。
外壁って厚みがあるからその分内側から見えるバランスとちょっと変わるんです。
以前レベル(高さ)はお願いしてしっかり合わせてもらったそれは→コチラ
           立面全体
勝手な思い込みかもしれないけれど、
美しさの基本はシンメトリー
という考え方のもと、
各面の中で“構成要素ができるだけ対称”
となるような配置(余白部分が均等)を目指したいのだ~

外から見ればサッシの間隔が均等なのかな?
あれ?中から見ればそうなのかも…と見比べてみても、
どうしても意図があってその位置になっていると
思えない部分がある
のだ。

なんか美しくない 

制約や理由があるなら仕方が無いけれど、
特に意味がないのならば、内側からも外側からも
美しく見える姿を目指すため、
サッシ位置が変更できないものか?!


そこで、聞いてみた。

「まず、基本的にサッシの位置はどのようにして決定されるのか
 また、それは内側外側どちらから見たときを基準とするものなのか?。
 さらに、そこに出来る出来ないの制約や条件はでてくるのか?」

お答えはこう…

「サッシの位置(外から中から)の決定方法と制約については
  ●中・外どちらからか見た時を基準として決めているのではなく
  どちらを優先しても良い
  ●サッシを壁のパネル1つひとつにはめ込むことになるので、
   本当に少しの微調整はできない
  ●250もしくは500ズラすことは可能
  ●また、同じ面に沢山サッシがある場合耐力壁:水平荷重(横からの力)に
  抵抗する能力もつ壁 とのバランスもあるので、
  構造計算してみないと
確実に動かせるかどうかは返答できない
。」


展開図④内31大壁和室
スイングFIXサッシの位置が中から見ても中途半端で
外から見ても微妙に違う…

D面スイングFIXサッシの位置
⇒特に端に並んで位置しており、
 端=耐力壁のソバであることもあり、微調整は不可
 (もっとぐっとズラせば余白部分は均等に出来るけれど、
  この位置はLDKの明かり取りという意味でもベストなので変更なし)
A面引き違いサッシの隣のサッシ
微調整レベルではムリ
A面引き違いサッシ自体
時間切れで未解決・次回持ち越し
 (この場所は変更可能な気がする。しかし、対面の建具と
  中側で揃っている方が美しいということであれば今のままでOK)

展開図⑤内23納戸
B面サッシ
ついていないので追加して欲しい
ちなみに、隣寝室にレベル合わせして下さいね

時間切れにより未解決・次回持ち越し

展開図⑥内27LDK
バルコニーをバランス良く分け合うようにしたい!
バルコニーが広いからこうなるのかもしれないけれど…
C面3連サッシ
250ズラすことで均等化を目指す
D面引き違いサッシ
250ズラして少しでも均等化を目指す
*上の2つの均等化は全て構造計算した上で問題ないか判断することに。

展開図⑥内30わんちゃん
A面サッシ
⇒外から見るとそこそこ均等なのでそのまま。

展開図⑦内28主寝室
バルコニーに対してちょっとだけバランス悪い
でも、全体を見ると家全体に対してはそこそこ良い位置
 
A面サッシ
250ズラすことで均等化を目指す。

いずれにしても、構造計算が最終的に必要!
ヘンに端にサッシをずらそうとすると、
角までに入る耐力壁が1m→50cmしか入らなくなって
弱くなったり…という問題が起こるから。

なるほどねぇ。。。勉強になった

モレちゃった部分、再確認お願いしなくちゃね~

ちょっとでも参考になったよ~
という方はポチっと

にほんブログ村

にほんブログ村

建具は付いていれば良いワケじゃない!念入りな確認が大事~和室編~

【検案事項のお答え】

こちらの前回の濃~い打ち合わせの中の1つ

この前心配してる…と書いたこちらの検案事項…

和室s

和室とLDKの間仕切りである⑲建具を
本棚の前に引き込むことで
本棚自体の存在を
かくれんぼさせよう!

という計画

現状、引き込めてません 

かなり前からお願いしてあって、
だけど、未だお返事がいただけない状態だったので
心配になって再々度目くらいのお返事依頼!

結果、

「大丈夫です。
 引き込めるように変更しました」


良かったぁ…

じゃ、早めにお返事チョウダイ。
待ってたよ 

でもとにかく何事も無く
心配事が解消できて本当に良かった!

って、まだ見せてもらえはしないのね~ 

私が細々と気になるクンだからです。
でも、お家作りって本当に

“迷うこと 
 調べること 
 決めること 
 確認すること 


の連続。

そして、その量は膨大

だから、1つひとつ
心配になったことや大丈夫かなぁと思ったことは
できればタイムラグが発生することなく
解決することが大切になってくると思う。

だって、相互に作用している部分もあるし、
金額にだって反映してくる。

そして、次々でてくる要素の中に
埋もれてしまうことでモレ
でてきてしてしまう可能性がでてくるのだ。

実は年末一生懸命まとめた質問事項のお返事が
年明けに出てくるはずであったが、
先方のチェックミスで
こちらからの質問の確認が半分くらいなされず、
打ち合わせ時にお返事が頂けないという事があった。

もう生涯ないであろうというお高い買い物なので 
ちゃんと納得できるお家を目指したいのだ。

めんどいね、ごめんです。
でも、1つひとつ着実に解決ヨロシクです。

積水ハウスのお家作りは…

にほんブログ村

にほんブログ村

パナvsイナックス見積りの結果は…いよいよトイレ内収納が決まりそう~

【パナの見積りほぼ確定。トイレ内手洗い収納・背面収納は…】

これも、前回の濃~い打ち合わせ時の覚書~


現在設備面でなんとなくうだうだ決まらない部分…

1階:トイレ内手洗い収納
2階:トイレ内背面収納


見積りを依頼していたが、お返事が返ってきた。


で、めずらしくすんなり決定したのが
2階:トイレ内背面収納

契約書内には積水オリジナルが入っていたけれど…
2階トイレ背面積水
勝手な思い込みかもだけれど、
一番汚れが心配な“側面が白”ということで、
(広く見える狭く見える問題はあって悩むところだけど…)
他の可能性の模索ということで
パナの見積りを依頼
 トイレ2階パナ
結果、イメージした感じの見積りだったので、 
めずらしくすんなりOK!
ということで、2階トイレ内背面収納は決定した。

1階トイレ内手洗い収納

トイレイメージ

こんな感じで希望していたけれど、
それを実現するには手洗い収納部分の奥行きが薄くて
カッコ良くならない!
→残念ながら好みではないけれど、
 パナとイナックスで実現可能なもので
 一応見積りを出してもらったので確認!
⇒どうやら、こちらのパナ商品に関しては掛け率が悪い!
 イナックスの方が掛け率が良さそう!ということが判明~

ということで、申し訳ないけれど
イナックスの好みな感じのタイプ2パターンを見積もり再依頼!

①キャパシア手洗いスリムタイプ+紙巻付き収納+鏡
②キャパシア手洗い+紙巻+鏡
 
  (紙巻器に関しては、必ず別にだしてもらうこと。
   施主支給の可能性を模索するため)


キャパシア2

キャパシア手洗いのみ キャパシアパーパーホルダー

それで、
もしももしも思ったよりお安かったら
当初のイメージ通り
カウンターを造作

してもらいたい~

ようやくトイレ内が決まりそう!
最初に出てきた感じの掛け率ででてきますように…

少しでも参考になられたら
ポチッとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

“現調って何?”本当に何とかしたいことは設計クンのネットワークに期待してみる

【何気にピンチなロジア!】

またまた今回も、
前回の濃~い打ち合わせの結果の
覚書~

ここ
ロジア
結構こうしたいああしたい~!と力が入っちゃう“ロジア” 

と言っても家の場合は
「建物と壁で囲まれた半室内空間」
であり、
積水さんのいわゆる“ロジア”(半室外空間)
とはちょっと違うんだけれど…

東急テラス2  000246o09.jpg
こんな感じ的な…

ということで、
           フィリップウィンドウ

この“フリップウィンドウ”はマストなのです。
つまり、スノーホワイト格子が入ったサッシ♪ 
そして図面向かって左側のサッシも、
イメージ通りに仕上るためには
どうしても同じように
“スノーホワイトの格子”
が欲しい!のです

以前、“ワイドオープンサッシ”にスノーホワイトの格子を
かけた実績があるということだったので、
「今計画中の引き違いサッシにも、
 同じようにスノーホワイト格子を
 かけましょう~」
ということになっていたのですが…

どうやらよくよく確認した結果、
“フリップウィンドウ”と
“ワイドオープンサッシ”は同じメーカー

 だったので格子をかけることが可能だったが、
 引き違いサッシは違うメーカーで格子は無理!」
ということだったそうなのだ  !
以前もダメかも…とはお聞きしていたけれど、

「もう少し交渉してみます!」
というお言葉を
信じて待っていたのですが…

ひゃ~ 
大丈夫だろう的なお返事を頂いていただけに、
この返答は大ショック! 



心配性の私は、
念のためダメだったことを想定して
解決策を模索していた。

例えば
①半分フィリップ+ドア(同じような格子タイプ)はないか?
②ロジアを広げてワイドオープンを入れられるか?

しかし、やはりワイドオープンを入れるためには
かなりロジアを広げなければならず、不可能。
①しかなかった。

でも、カタログ上にはそんなドアない!

とにかくなんとかしてもらえるのを
期待していたのだけれど…



でも、勘が良い設計クン。
本当にココだけは何とかしたい
という気持ちを察してくれて、

「現調の可能性を探ってみます」

????

「現調ってなんですか?」
「カタログに出ているドアは工場出荷なんです。
 つまり、例えばYKKなどで特注して
 同じ色の格子をかけて作ってもらって、
 現地で取り付ける。ということです」

なるほどなるほど~

「どの方法でも良いので、
 イメージに近づけられるように
 おねがいします。。。」

頼むよぉ、設計クン!

さらに、
「いろいろな場面で他の設計さんと話しをする中で
 意外とヒントとなる話を聞けたり…
 ということがあるので可能性は模索し続けてみます~!」
という希望  の持てるお返事も頂けた。

是非ぜひ模索し続けちゃってね~ 


とにかくここは譲れないポイント!
設計クンのお言葉を信じて、
そして、そのネットワークに期待して
お待ちしてます。

ちょっとしょんぼりな私に
是非ポチを…

にほんブログ村

にほんブログ村

あたたかいお家にするために②換気システムについて具体的効果をコスト感覚をもって考える

【濃~い打ち合わせの中の1つ、換気システムについて…】

忘れないうちに覚書~

あたたかいお家にするために
考えるべきことで
「うちができることの可能性」は…

“IS ORDERでかつ準防火地域”なため、
サッシの仕様変更は不可能


①断熱グレードをUPする
②換気システムの検討


という
2つのポイントに絞られた!

前回、断熱グレードについての詳細の返事をまとめたので、
今回は換気システムについての積水の返事をまとめる



換気システムについて

アメニティー換気システムⅡ
(第1種熱交換型換気システム)について
 外気を室温に近づけて供給するので部屋の熱損失が抑えられ冷暖房効率が向上
基本的事項:2012年3月に仕様がグレードアップした!

①コスト:わが家サイズで1階:25万、2階:25万UP
つまり50万UPちなみに1階だけとかはできない。。。

②期待できる効果:
 ●熱交換システムになることにより→Q値→0.2を期待できる
  ちょっとメモ間違えたかな?
  マイナス0.2できるということかも…
   ちなみにQ値とは…
    熱損失係数のことで、保温性能を示す指標
    家の内部と外気の温度差を1℃としたときに、
    家の内部から外へ逃げる時間当たりの熱量を床面積で割ったもので、
    単位はW/m2K この数字も小さいほど保温性が高い。

  でも、実際に測定しないし、仕様より机上の計算で算出するものだからおおよそだね 。 
 ●冬)非暖房室(洗面など)→2℃UP
   夏)全館連続冷房時   →ランニングコストは40%DN          
     部分的冷房時    →25%DN 
 ●相対湿度は、
   エンタルピ交換によりⅢ種より→10~15%UPできる
  (ちなみに以前のアメニティー:2012年3月以前より→5~10%UPしたらしい!)
 ●高機能フィルター
   アレルバスター:フィルターに添着したフェノール系ポリマーとポリフェノールがアレル物質を抑制
   バイオ除菌:フィルターに添着したバイオ除菌が捕集した菌を抑制
   緑茶カテキン:フィルターに添着した緑茶カテキンが捕集したウィルスを抑制


それなりに効果は期待できそうだ。
実際にアメニティー換気を導入された方にお聞きしたところ、
花粉症の症状も緩和されているようだということも分かった。

しかし、
冷暖房に関しては現実的に考えて全館することは
まずないだろうから、ランニングコストに反映されるのは
部分冷房時の数値。
ランニングコストはおよそ1500円するので、慎重に検討したい。
それと、サイクロンユニットが大きいので、
サイクロンユニット
●目立たないところに隠せるのかも確認が必要!
●上記ランニングコストはACモーター仕様かDCモーター仕様かの確認もしたい。
  →消費電力と音問題で優位性がある方を選べると嬉しいけど。。。

うーん、初期投資もなかなかな金額だし決断は難しい。
でも数値で把握できたことで、
ようやくなそろそろ気持ちが固まりそう。


参考にして頂けたら是非ポチを

にほんブログ村

にほんブログ村

あたたかいおうちにするために①断熱グレードについて、より具体的に聞いてみた

【濃~い打ち合わせ内容の1つ】

忘れないうちに覚書~ 

いろいろダメだめな私。
注文多いですね。
ごめんね  、めんどいお客で。

でも。。。
寒いのもダメなんです

というかコチラに関しては
家族全員の共通意見であり、

かなり大事なポイント!

しかも、鉄筋のお家に住んだこともない!
ということで、お家を建てられた
先輩のみなさんのご意見を参考にさせて頂いて、
やはり寒さ対策をしっかりしたすべき?…と



《方向性としては下記の通り》

断熱グレードのレベルアップ
 →Ⅳ地区ではあるが、現在積水で標準とされているⅢ地域仕様を
  よりバージョンアップさせる可能性
サッシの仕様変更
 →標準の「エアタイト断熱アルミサッシ」から
  「AJ」もしくは「PVCサッシ」にグレードアップ。
ガラスの仕様変更
 →高断熱複層ガラスへ変更の可能性
換気システムのグレードアップ
 →現在の第3種換気システムであるアクティブ換気から
   第1種熱交換換気システムのアメニティー換気システムの採用の可能性



色々な方向性を探ったけれど、
うちは“ISORDER”であり、
かつ“準防火地域”である

ゆえに、制約が出てくるということが分かった。

 ①については良さそうなプランをおしえてもらったので
 ⇒是非検討
 ②のサッシは選ぶ余地無し!
 ⇒防火認定されているエアタイト断熱アルミサッシで決定
 ③高断熱複層ガラスの採用は基本寒冷地で採用
 ⇒そこまでしてしまうと夏場の暑さが心配で、採用なし
 ④アメニティー換気は花粉症対策にも有効らしいので
 ⇒具体的な効果を教えてもらいつつ検討する



ということで、
寒さ対策の1つでうちが特に検討すべき項目の
断熱仕様について
より具体的に質問していたことのお返事。


断熱仕様について
前回のおさらいプラスまとめ)

●大前提としてⅣ地域でも積水全社的に
 「基本、Ⅲ地域仕様にするのが標準」となっている。
●イズオーダーはAJ・PVCサッシの採用が不可能なので
 「Ⅱ地域仕様までグレードアップは不可能」。

《神奈川プレミアムプラン》
うちのサイズだとコストアップは30万
①積水基準でいうところの“Ⅲ地域ハイグレードプラン”とほぼ同等
②ほぼ同等というのは、「壁の仕様のみⅢ地域アップグレード」となるから
③他の項目(天井・床・外気壁など)は全てハイグレード
 ~等級参考~ 
 標準>アップグレード>ハイグレード


天井が二重、床厚みのグレードアップとなるし外気床もグレードアップする。
気密コンセントも付くのでやはり良さそう。

設計クンに聞いても、
いわゆる積水基準のⅢ地域ハイグレードプランより
神奈川プレミアムプランはお得な感じだということだった。

まぁ、当初聞いていたより
コストアップにもなるし
もう少し慎重に考えて採用するか決定しよう!


参考になったよという方は是非
ポチっとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

どうしてもこだわりたい部分は、何度でも確認が必要!!!

【確認してよかった】

本日の濃~い打ち合わせの中の確認事項の1つの覚書。


以前、本当に当初からお願いしておいたこと。

ガラスは全てUVカットにしてください。

最初に譲れないポイントということで
私は紫外線がダメだということを書いた。

ホントにダメなのです。
自宅もフィルム貼ってマス。
帽子と手袋、日傘はほぼ年中持ってます。

それで、

UVカットガラスが
標準仕様でついている積水ハウス 

に決めたということもある。

実際、他のHMでもUVカットにすることは出来たけれど
明らかにオプションで追加料金が発生するから、
目に見える課金がないということで、
気持ち的にイヤな感じがしないのが良かったのだ。

打ち合わせ時も最初にそれをお願いしていたはずだけれど、

いよいよ最終段階になって、
平面図に書き込んである
“ガラスの仕様”を確認すると微妙に違う。
場所によってそれは当然かもしれないのだけれど、
確か私の記憶が正しければ、
合せでなければほぼほぼUVカットではない、、、はず 

でも、しっかりお願いしたのだから
さすがにココは大丈夫だろうなぁ…と思いつつも

やはり念のため確認したいとお願いしておいた
最重要項目。


すると、
1階は全て合わせガラスということで
メーカー曰く、ほぼ100%カットになる
 (基本、防犯という意味合いで自動的にそうなっているのだけれど)

2階は防犯は特に関係ないので
UVカット仕様にはなってなかった…
  しょぼん。

ま、気付けて良かったよ。 

ということで、合せガラスに全て統一!

1番大事なこと、しっかり間違いなく決まって一安心。


お家作りはとにかくチェック項目が山ほどある。
こだわりたいことやこうしたいという希望があればあるほど、
そしてより良い理想のお家にするために、
何度もチェック&確認が必要なのだと本当に実感!

いよいよ最終局面に近づいていて項目は
どんどん増えていっている。

モレがないように気を引き締めねば!

積水ハウスについてより詳しく勉強できます
        ↓

にほんブログ村

にほんブログ村

またもや…力が抜けるほど、がっかりだったこと

【やっぱりね  】

今までにも、
オカシイなぁと思うことって散々あったし、
まぁ仕方のない事だということにしましょ…なこともあった。
もちろん、そうでないことも。。。

例えば、
こちらが不安に思っているがゆえ
何度も確認を入れているにもかかわらず
期待通りの返事がもらえなかったり…
教えてもらった内容をそのまま解釈し、
期待を込めていざ具体的な話になると
実は制約が発生したり…

どうにもこうにも消化できない部分も
その中にはあったりするけれど
まぁとりあえず今回は置いておいて。

今現在問題になっている
“1階トイレ内手洗い収納”について

「契約書内に記載されている
 “手洗いカウンターRMⅡ”って
  どういうのでしょう?
  画で見てないのでイメージできなくて…」

そこから話はスタートした。

その時点では

「打ち合わせスペースに
 実物があり確認できる」

ということだったので写真を撮って帰った。

ということで納得した。

でも、その次の打ち合わせで出た
“2階洗面カウンター”についても

「同じく契約書内に記載されている
 “洗面カウンターKSV”って
  どういうものなの?」

じゃ、これも確認しましょう。。。

そんなやり取りがあった。

積水ハウスでお家を検討なさっている方でしたら、
このやりとりオカシイってご理解いただけますよね。


うちは、お家のことを決定するうえで
必要になってくる本はコレです
といっていただいたのはこの2冊。
そう、2冊のみ
アイテムガイド

今までも散々オカシイと思って

「本当にアイテム選びに関しては
 この2冊しかないんですか?」

 
 と確認しました。

少なくとも3回確認してます。

だって、
2冊だけではどうしても
理解しきれない部分があまりにも多いから。


だから私は、契約書内に確認無くとりあえず記載されているアイテムに関して、
“記号や積水オリジナルという心細いキーワード”や画像から
 ネット検索することで情報収集するしかなかったのです。

どれだけ余分に頑張らなくただったか分かりますか?!

頂ける冊子、1冊足りてませんでしたよね。。。

       コレ
設備ガイド
   インテリアアイテムガイド〈設備編〉

今日の打ち合わせで、設計クンのみの同席時に
やっぱりどうにもこうにも納得できない部分があるので

「他に参考になる冊子ありませんか?
 ロイエやシャーウッド用とかでもいいので…」

そうお聞きしたところ、
いわゆる“アイテムガイド”を全部見せてくれました。

?????????

それで、この見たことない
〈設備編〉の存在を発見!


もう、 ビックリ  です。

トイレ内手洗い収納はもちろん、
うんと悩んでいた換気システムについても
案外分かりやすく書いてあるし…
いっぱい調べた内容がいろいろ書いてありますねぇ。

正直、怒るというより

本当に呆気にとられてしまった。。。 

ま、良いように考えれば
資料が乏しかった分、
うんと一生懸命調べなければならなかったので

ものすごく勉強になりましたけど。。。

でもどうなんでしょうかね、これって

だって、基本ですよね

よろしければ
ポチッと励ましを!

にほんブログ村

にほんブログ村

“屋根材”によって決定される“太陽光パネルのタイプ”

【調べると不安になる太陽光パネルについて…】

いやぁ、今回も内容濃かったねぇ 
しっかり覚書しておかねば。。。

項目があまりにも多いので、まずは
太陽光パネル について

うちの屋根は、瓦を採用予定。
現在、平板瓦:セラムMF-I(水平ラインを強調した美しいシルエットラインのオリジナルタイプ)
             採用瓦
そこで
設置できる太陽光パネル(瓦一体型or据え置き型)”が限定されることになる。

 瓦屋根の場合、
  選択の余地無く瓦一体型


据え置きタイプを選択肢として考えたいのであれば、
屋根をスレートタイプに変更する必要がある。
スレート屋根の寿命は10年程度ごとにメンテが必要な上に30年くらい。
さらに、見た目的にもどちらかというとお好みではない。
それに対して、瓦は基本的には寿命は記されてはいない。

また、
積水で瓦一体型パネルで選べるメーカー
“カネカorシャープ”のみ
。(以前は京セラもあったみたい)
 
 うちで検討できるのは、
  太陽光パネル設置しないもしくは
  メーカーの選択のみということになった

そして、まだもらっていないので
次回の打ち合わせまでに用意してもらえるよう依頼。

・正確な太陽光パネルの図面
・太陽光パネルの詳細
・採用予定のパワコンの詳細


変換効率はしっかり理解しておきたい。
→同じ面積に同じ強さ(エネルギー)の光が当たったときに、
  どれだけ電気に変換できるか。変換効率が高いほど、
狭い屋根でもたくさん発電できる
しかし、耐久性と反比例の関係にあるという盲点も忘れちゃいけない。

さらに、固定資産税が毎年かかってくるのでその分も考慮せねばならない。

っていうか、
実態を把握できていないモノを
採用するの、イヤなんですよね。。。


もう一度カネカとシャープの
それぞれの内容についても次回までに確認してもらうことになった。
→モジュール変換効率
→パワコンの最大定格出力


積水ハウスでお家を検討されている方は!
         ↓

にほんブログ村

にほんブログ村

採用予定の“瓦一体型太陽光パネル”について考えてみる

【太陽光パネルについて】

太陽光発電については、
買っていた電力を「自宅で発電した電力でまかなえ光熱費削減効果を期待できる」
余った「電力(余剰電力)を電力会社に売ることができる」
設置にあたり「補助金がでる」
発電時「地球に温室効果をもたらす二酸化炭素を排出しない」
停電時「災害時の非常用電源となる」
などなど…という面で導入したいと考えた。
停電時に電源として使用するには“自立運転コンセント”を備えている機種という条件。。。
環境省 『太陽光発電の正しい使い方 停電・災害時の自立運転コンセントの活用』


導入するということだけは決まり、
基本的にはメーカーなどについてはお任せだった。

とにかく見栄えが良いので…ということで、
それはそうかなと
瓦一体型パネル
ということになっている我が家。

でも、何にも調べずに決めちゃってよいのかしら…?
ということで少しお勉強。

大前提…
・ソーラーパネルが真南に向いていて
 
傾斜角30度の時に一番効率良く発電ができる
・ソーラーパネル設置に一番適した屋根形状は、
 南北に下がる形の切妻と、南側に下がった片流れ

・モジュール変換効率(モジュール1平方メートルあたりの変換効率)
 の良いタイプ
価格が高い傾向がある
・ソーラーパネルからの電力を最大にするには、
 I-V曲線での面積が最大になるような動作点
 (電流値と電圧値の組み合わせ)を見つけ出す必要がある。
 最大の電力を取り出せる動作点を見つけ出す
 役目を担うのがコンディショナー。
 つまり、最適なコンディショナーを選ぶことが重要。
・発電パネルは20℃から1℃上昇するごとに、
 0.2%つづ発電量は落ちる
らしい。
 どうやら、真夏のパネル表面の温度は70℃を超えるそう。
  取り付けタイプによって、その熱を逃がせるか逃がせないかという影響がでてくるようだ。
  温度が上がるほど発電効率は低下するのだから。。。




うちが導入する予定の《瓦一体型》についてまとめてみる
あくまでも、据え置き型を意識してどうなのかを検討

~メリット~
・瓦と一体化(調和)するので見た目美しくデザイン性に優れる
 据え置きタイプは見た目がすっきりしない

・今では太陽光パネルと瓦の色が同じものも出ている     

・建材としての機能=防水・耐風・耐久性:台風など気候の影響を受けにくい

・複雑で小さなスペースにも設置可能

・ソーラーパネルを別々に設置する手間が省け、工期の短縮につながる

・屋根一体式の場合のほうが雨漏りの件数も少ない
 (しかし、施工例が絶対的に少ないということも考慮すべき)

~デメリット~
・上置きに比べコスト高
 ⇒同じ形状でも、屋根材自体の価格も同等のものより高く設定されており、
  屋根一体式の太陽電池は量産に不向きのため価格が高くなる


・デザインのバリエーションが非常に少なくなる

・発電できる動かせない高級建材=屋根瓦扱いとなり、
 固定資産税の評価ポイントがスレート瓦の5倍高(建築後毎年かかる)

・温度が上がるほど発電効率が低下するので、
 温度上昇の影響を受けやすい一体型は
 夏場の発電効率低下が上置きより大きい
 据え置きタイプは屋根材とソーラーパネルとの間にすきまがあるため、
  熱の逃げ場ができ変電効率が良い。


・夏場、瓦自体が熱を持つことになるので、
 小屋裏の温度が上がりやすい
 屋根材の上にパネルが載ることで屋根が二重になるため、
  夏の強い日射などを防ぎ、断熱効果を見込める


・瓦1枚1枚が別パネルで、多くの配線が小屋裏を走る

・屋根面裏で電気配線が結束されているため、
 修理は屋根材自体を取り外さなければならず
 また屋根材そのものを交換することになるので修理が大掛かり
 据え置きタイプは故障時の修理、メンテナンスが楽

・瓦面積すべてがパネルではないので、
 面積比で発電量が少なくなる

・将来太陽光パネルの発電効率が高い製品が出ても、
 瓦の交換をしないと載せ替えは不可能



うーん、固定資産税は毎年のことなのでちょっと気になる。
またメンテナンス性に関しても上のせタイプより簡単にはいかなそう。
とはいえ、うちは風の影響を強く受ける場所にある。
ここが重要になってくるのだ。
見た目うんぬんということもそうだけれど、
昨年お隣の瓦が飛んできたりしたアクシデントも考慮し、
選ぶ余地はないという事になるのかもしれない。

また、消費者センターに問い合わせのクレームでは
“太陽光パネルの雨漏りについて”多いのが問題になっているみたいだ。
中でも、後のせタイプの太陽電池パネルの取り付けに関して
雨漏りのクレームが多い模様。
 
当たり前のことかもしれないが、
調べてみるとHMにとって一体型パネルの方が
通常パネルより金額が高くなるので利益も多少多くなる
ということもあるのかな、なんの確認もなかったのは。
それに、HMには固定資産税関係ないもんね。

いずれにしても、もう一度明日の打ち合わせで
確認させて頂く必要がありますね。
特に聞きたいのが
「パワコンの変換効率と音について…」
明日も頑張ろう!


少しでもお役に立てたら
是非ポチっとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

積水オリジナルも悪くはないんだけれど、やっぱり…

【せっかく思い立ったので…LIXILへGO!】

私の勝手な思い込みなのだけれど、
積水オリジナルのこの手洗い収納、
どうやら気になっているイナックス製のモノの模様。
アレ?TOTOかな??とにかくそのへんのモノです。
収納力もあって、使いやすそうです。
しかし、ボウルの形がどうしても好みではなくて 

        積水トイレ内手洗い

簡単なことなんです。
つまり、四角いのが好みなのです。
シャープでカッコイイ感じにしたいんですよね。

ということで、次回の打ち合わせまでに
1階トイレ内手洗い収納のアタリを
つけたいということで
お好みなスクエアボールを求めて

LIXILへGO!

            キャパシア2

            キャパシア横

            キャパシア色見本s

現在、トイレ内を半分に洗面と取り合っているので
850となっている。
⇒手洗い+ペーパーホルダーの幅725
にしてもえるか確認が必要。

        トイレイメージ2変更


こんなのもあった
収納力はこちらの方がありそう。

              キャパシア手洗いのみ

これも幅725。
こちらの場合はペーパーホルダーが付いていないので、
別途逆サイドにホルダー付ける必要アリ
同色で揃える事は出来そう。
                 キャパシアパーパーホルダー

それとも、こんなカッコイイ感じにしても良いかも?! 

                   トイレットペーパーホルダー

ところで、素敵なコチラ:REGIOコレクション
おっきいんですよね。特に奥行が広くて、
洗面側の凸をなくしても狭くなっちいそう…で
ムリだということが判明 ! 
むしろ、すんなり諦められました  
    
イナックス

と言いつつ、コストを考えて積水オリジナルに~
なんていうことになったりして(ナイか)

とりあえず実物を確認できて良かった

宜しければ、
是非ポチっとお願い致します。。。

にほんブログ村

にほんブログ村

モレやお忘れがないように…チェックシートできっちり確認することに!

【いよいよお部屋ごとのイメージをふくらませてみる】

和室s

現在のお家から持って行くモノとして、
両親が購入した思い入れのある本棚がある。
今は応接間に設置してあるので、
雰囲気は、英国風テイストといったところ。
色は深いワインレッドで落ち着いた感じ。
せっかく良い物なので…ということで
新居でも、お客様がいらっしゃる場所に置きたいという
両親の希望から、リビングか和室ということになった。

しかし…営業クンに相談した結果やいろいろなことを
考慮して判断すると、やはり新しいお家に今まであったものを置くと
どこか違和感というか馴染まない感じになってしまうのは
仕方の無いことらしく…
1番カッコ良く素敵にしたいLDKには置かずに
和室に置くということで決定した。

とは言え、やはりあくまでも洋風なので
あんまり見えちゃうとちょっと都合が悪い  。
ってことで、本棚の前に建具を引き込むことで
かくれんぼさせよう!という計画になった。

かなり前からお願いしているのだけれど、
やっぱりその部分⑲建具は要検討のまま。。。

難しいことでもあるのかしら?

ここのところインテリアイメージをちょっとツメて検討中。
和室をイメージする際に、本棚が見える見えないで
かなり印象が違うためにあらためて心配になってきた。
基本的には通常LDKとのつながり感や広さの演出を考え、
かくれんぼさせたまま(=建具は開けっ放しにする)
を予定している。
和室なだけに、どうなるかで作りこみ方の方向性が
かなり変わってきてしまう。

私が心配性なだけですね。
でも、かなり前から相談していることだったりするので
解決しないままペンディングってのは慌てちゃうのよね 

電柱問題もこれからだし、断熱仕様もまだ決定していない。
換気システムもまだ確定してない!
サッシの位置もなんだか微妙に気になり出した。。。
項目多いですねぇ…

さすがに事前メールに対する口答によるお返事だけでは
いよいよモレやお忘れ等など…が出てきてしまいそうなので、
チェックシートを用いることにしてみた。
チェックシート

書き出したらまぁ沢山。何ページかな? 
営業クンと設計クンには
ちょいとめんどい作業かもしれないけれど、
こちらとしては
あ~っそういえば…  が
結果1番残念なことになる。
そういうことがないように
1つひとつ確認して
安心しておまかせできる
ようにすることが大事なはず~

次の打ち合わせも濃い内容になりそうだわ
よろしくお願いします。。。 

よろしければポチっと
お願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

積水オリジナル商品だけは材工込み費用だからお安いのだ

【トイレ内手洗い収納について悩む】

ただの偶然かもしれませんが、
はたまたテレパシーで伝わったのか 
お電話頂きました。

基本的には先日お伝えした
1階トイレ内手洗い収納に関しての確認でした。

ま、屋根の話も出たけどね。
基本的には「タイムラグがあったのでスイマセン」だそうで。
とにかく解決したので、
そこはもう気にしないこととしましょ!

でも、いろいろと聞きたいこともあったし
1番今悩んでいることに関してお聞きすることに…

以前契約前にお聞きした
積水さんは受注数が他のHMさんよりよっぽど多いから
いろいろなメーカーさんのモノがお安く入れられる…という要素。
それも積水さんに決めるポイントになったとも言える。

なので、トイレ内収納がどうしてもイメージ通りではないので
他のメーカーさんで検討したいので見積りを…とお願いしてみようかと。

しかし、
詳細を確認すると「アイテムガイド」に出ている
“積水オリジナル商品だけは”お安いということらしい。
たぶん、掛け率はあまりよくないだろうと。。。

そうですかぁ。
そこまで細かく確認していなかった私がダメだったのでしょうか?
でも、素直に聞いたら大手メーカーに頼むことで
そういったメリットももれなくオマケとして
付いてくるのかもと思ってしまったので。。。

なんとも消化不良ぎみなことが続いて
少々お疲れ。

とはいえ、解決方法を模索しなければ!

つまり、
・デザインには目をつぶり選べるものから選ぶ ←1番ローコスト
・施主支給でお安く用意+工賃 ←補償なしなんだよね
・配管のみしてもらっておいて引渡し後購入設置←引渡し時ナシになっちゃう 

どれかを選ぶことになる。

確かに、私がめんどうな間取りにしてしまったのが
いけないのだけれど…営業クンの、こういうの良くあるっていうオコトバもあったし。
なぜこうなったかと言うと、
洗濯機と洗面収納をスクパでかくれんぼ収納したい!
というところからきている。
洗濯機が大きいからラインを合わせるためには
トイレ内にぐっと押し込まなくちゃになる。

        トイレイメージ2

トイレと、横の洗面収納+洗濯機で
両側から取り合いをするようにしたことで
トイレ内収納のサイズに制限が発生してしまっているのだ。
現時点ではただ半分ずつになっているが、入れる品物を早めに決定し
サイズの微調整をかければ、ぴったりにすることは可能。
洗濯機サイズ(パンも含めて)はここまで大きくとる必要は無いのは確認済み。
なので、ここの部分に関してはやっぱり早めに方向性を決定せねばならないのだ。

        トイレイメージ3
こんな感じに、凹凸感がなかったかのように
ストレートラインを作れるのが理想だけれど、
そうなるとカウンターは造作かな?
                   トイレ内収納1s

やっぱりコレ風が好きなんだよね。。。
手洗いのボール部分が四角いのが好き 
なのです。。。
最悪、カウンターなしになるのかなぁ。。。


よし!リクシルに行ってみよう

よろしければ
ポチっとお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール

ariarinandemo

Author:ariarinandemo
積水ハウスのダインコンクリート
「IS ORDER」で
お家を建てました。
お家づくりへのこだわりや、
今だから書けるポイント等に
ついて、沢山撮りためた
現場写真と共に、リアルな
レポで細かく綴っていきます。

以前携わっていた
「商品開発・マーケティング」の
経験とセンス?を活かし、
ステキなお家を目指しました。

大好きなインテリアについても
ご紹介しつつ、内覧会まで
頑張りたいと思います。。。

外構はまだ現在進行中(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
勉強になる参加トラコミュはこちら!
トラコミュ
家づくりを楽しもう!
トラコミュ
新築一戸建て
トラコミュ
積水ハウス*WEB内覧・外覧会
トラコミュ
居心地の良いお家づくり
トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
住まい、住宅、家、住居、家屋
トラコミュ
家づくり
トラコミュ
エクステリアデザイン
トラコミュ
ステキに暮らす♪
トラコミュ
インテリアを楽しむ♪
トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
トラコミュ
インテリアデザイン
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
フリーエリア
読者登録はこちらです!


提供:PINGOO!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。