スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージに近づけるために “ 外観 ” を最終調整!!

【またもや最終局面で…】

こんばんは!ariです。
今日はですね、かなりお家の中空っぽにしてきましたよ。
そして、お庭の残したいものにはもちろん“ 残すテープ ”を貼り直し(笑)

家具もカーテンもブラインドも…全て撤去してしまったガランとしたお家、
なんだかこんなに広かったのね~となんとなくしみじみしてしまいました。

もう5/1の解体開始は目前です。

せっかく天気も良かったので、
お家の外観やお庭、そしてお部屋のお写真を記念に撮ってきました。

なんだかまだピンとこないのですが、
きっと始まっちゃったらあっという間なのでしょうね…

それにしても…

構造計算がまだできていないということで、
積水さんからのお願いということで打ち合わせがもう1回追加されることとなりました。

なので、いろいろと決めるべきことを整理するのに
こちらとしてはもう少し考え直す時間がもらえることとなったワケですね。
さすがにここまでいろいろとじっくり考えてきたので、
どうしても気になる部分を除いては(あはは、やっぱりまだあるんですけれどね~)
ほぼほぼ決まり!

でも、今となってですが、“ 外観 ”についてもう一度見直そうということになっています。
もう何度も書いているのでご存知の方も多いかと思いますが、
うちは当初ダインの良さを生かしたどっしりとした和モダンな雰囲気で外観をイメージしてきました。
しかし、実際家具などを揃えてみると好みの方向性はやはり洋テイスト。
結局、外観も洋な雰囲気のサッシを改めて取り入れるなどして、洋にシフトチェンジすることにしました。
なので、インテリアに入るずっと前に決めた外観の色(ココでは特に家を縁取る部分など)を
やはり見直した方が良いのではないかということになり、
現在いろいろなパターンを出して頂いて検討しております。
このお願いの時ですね…うちはほぼ白で統一する流れになっているのですが、
シルバー系なのかホワイト系なのか光の加減ではっきりわからなかったりする部分を
積水さんに教えて頂きたいとお願いしたんですが、一緒になって分からない~?!
ということがあったりして困っちゃいました…。
でも、一緒に分からないと困っていた設計クン、次の時まにしっかり調べてくれたので
もう良いです。ありがとう、設計クン!さすがだね~

ほぼ真っ白にしたい!という思いもあったり、でもどこかに〆色をもってこないと
カッコよく収まらないのではないかと思ってみたり…
イメージ画像を見ながら家族で相談しています。
実はなぜかベージュ系・シルバー系を取り入れたものしか出てきておらず、
急遽お願いしたほぼ全部真っ白案が出てくるのを今楽しみに待っているところです。
まったく、肝心なところが抜けちゃってて~ 
というか、真っ白ってやっぱりナイかな?というのが最初の考えだったりしたんですよね。

それにしても… このグリットビューウインドウに関しては、
白いサッシのバージョンの実物画像ってないそうです。
カタログに出ているのですが、どうやらCGみたい。
実際採用されている展示場などはないということのようです。
サッシの色に関しても迷っているので、実物写真が見たかったな…
うちはアルミサッシしか使えないので、サッシの色選びは
内装にもがっつりリンクしてくるんです。だからかなり大事なポイントになります。
シルバーでも結構日差しの中だと白と同じように見えるんですよね~。
        スクエアピラー

縁取りも全て真っ白、どうでしょう?!

あまり出会ったことがないので、ちょっと想像できません。。。
パラペットをシンメトリーになるように取り入れてもらいたい!と
主人と頑張って手書きして設計クンにカタチをお願いしたりしたので、
ノペっとした感じにはならずに済むかとは思っているのですが…

イメージ画像をドキドキしながら待ちたいと思います。

今日も最後までありがとうございました。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

新しいお家に “ 思い出のつまったモノ ” を残すために…

【今度はPCから…お庭の思い出を残しましょ~】

またまた、こんばんは~ariです。
先ほどはスマホから記事を投稿させて頂きました。
とりあえず無事UPできていたようで、一安心。
画像もUPできるのですね~、本当に便利 

さてさて、重複しますが本日は建て替え予定の実家のお庭の植栽の整理に行きました。
最初はエクステリア屋さんにお願いしようと思っていたのですが、
お庭を彩っていた大好きなバラや愛着のあるお花たちなので、
やはり父は自分で…という思いがあったみたいです。
しかし、お引越しでお疲れ気味なので監督を担当してもらうことにして、
主人が中心となり私が助手的なポジションとなり、(ほとんどカメラマンでしたが…)
地植えのお花の植え替えをすることになりました。
特にバラは移植は休眠期が良いのですよね~。でも、実際家を建て替える時期が読めなかったので、
結局ギリギリの今となってしまったんです。まぁ、仕方ありません。
しかも、地植えされて下へ横へとうんと遠くへ根が張っていくバラは
掘り上げる頃には、根が荒いうえに株元にはあまり根がない状態だそうです。
できるかぎり慎重に、広く掘ってあげて、根を残します。

       バラ作業1s  バラ作業2s  バラ作業3s

     慎重に掘る場所を確認して、広めに外から深く掘っていきます。周りをぐるっと掘り返したら…

              バラ作業4s  バラ作業5s  
              バラ作業6s  バラ作業7s

バラの幹にロープを回して下にググっとシャベルを入れて。
あっという間に(違います、ココものすごく時間かかった。
6年モノなので、とにかく根が深くて大変でした~)
ざっくり土を落としたら今度は水道で根をキレイにしてあげます。
スタンバイしておいた鉢の中に入れて入りきらない根はしっかりカット。
根の間にしっかり用土を入れて葉むしりをします。
たっぷりお水をあげて、終了!

               トーマス

          トーマス2

-English Roses-
グラハム トーマス Graham Thomas
昨年のお写真です。なかなか立派なアーチとなり道の反対側からも良く見えました。

   バラ作業8s シュネービッチェン

他にも沢山のバラが咲いていたのですが、全部は大変だということでかわいそうですが
アイスバーグ (シュネービッチェン) Iceberg (Schneewittchen)も残すことにしました。
コレも昨年のお写真、かわいいでしょ♪

              植栽まとめ1s  植栽まとめ2s
     ちなみに、他にも残してあげたい小さなお花たちを救出~!元気に残せますように。。。


              みゃー

                 猫の手も借りたい時に、コノ子は…

力仕事で少々疲れましたが、思い出深いお庭の花々を解体前に移してあげることができて良かった 
他にも、みかんの木やクリの木やユリやしだれ桜などなど…沢山の種類があるのですが、やっぱりムリです。
新しいお家は、今までよりお庭はちょっと狭くなってしまう予定。
お写真と共に記憶の中に大切にしまっておきたいと思います。

この子達がきっと元気に育って、素敵な花を咲かせてくれることでしょう。


明日でいよいよ実家のお家の中もほぼほぼカラっぽになりそうです。
もう少し!

頑張らなくちゃ~ 

最後までありがとうございました。
もうひと踏ん張り!な私に応援のポチをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

“ コレ ” がウワサの…

【建て替え予定地にて…】

ariです。
今日は、建て替えをする現地にて、
お庭の植栽のお引っ越し準備をしました。

もちろん、“残すテープ”も活躍しましたよ。


これが、セキスイ“残すテープ”



スマホより更新してみました

読めたよ~!のお印をお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

店長と現場監督さんと解体業者さん、いよいよ顔合わせでした!

【いよいよ…現場始動に向けて】

こんにちは!ariです。
今日はですね…顔合わせでした。

お世話になっている、最年少?!とも言われているスピードで出世して
今や店長となってしまった営業クンと、現場監督さん、解体業者さん…
現地で集合です。

うちがいろいろと細かいお願いをする  ものだから、
慎重派のヤリ手店長、知りうる限り一番信頼できる現場監督さんに
かなり前々からお願いして下さっていて(助かります~ありがとう!!)どんなお方かドキドキ…

コワそうな方だったらどうしましょ~と緊張しましたが、
とっても感じの良いスラッと背の高い素敵な監督さんでした  
解体を担当して下さる方も、笑顔のかわいい(失礼)お方。
他の皆様とも笑顔でご挨拶。ふぅ、とりあえず一安心です。

まだとてもキレイなのにもったいないですね!と気分良くさせて頂きつつ 
家の中を確認してもらって、ほぼ造り付けな家具など残してもOKですよ~
なものを一緒に見て回りました。
今週末には別の荷物保管場所に撤去すればよいという状態まで整っているので、
特に問題はありませんでした。

家の外もグルっと確認。
外構にもしかしたら使えるかも?!なタイル類は、念のため残しましょう…
ということで、赤字で残すと印刷されている “残すテープ” を貼ってもらいました。
こんなのあるんですね~便利便利 
これはどうかなぁと何気にそのままにしてしまっていたガーデンハウス2つも
お任せでOKということになり、助かりました。
2つ残っている物置も中は空なのでそのままでOK。
他にも解体日までに貼っておけば残してもらえるということで、便利なシールはお預かり!
明日、父の大切な庭のバラは主人が掘り出すことになりました。

そして、電気・水道・ガス・電話についての諸説明を受けつつ、
解体日までにすることを確認しました。

うちの前は比較的細い道にもかかわらず結構車通りがあるので、
大きな車両が停められないということが大問題~  !
横に私道があるのですが、そこも勾配がありなかなか難しい!
(一方通行だということだけ助かったデス!ということ)
ということで、どうやら現在の地下車庫を最初にガッツリ壊してしまい、
そこに車両を入れつつ作業することになりそうです。。。

家電リサイクル法に引っかかるエアコンは、明日ギリギリで撤去の段取りができていますし、
解体には影響なく大丈夫~

私的には一番心配だった、にゃんこのことも本人と共にお願い  。
危ない解体の間は仮住まいで一緒に過ごしますが、
可能ならば彼のテリトリーに早めに戻してあげたいので様子を見ながら追々。。。ということでホッ 

かなり広い範囲に現場監督さんがご挨拶して下さるようで用紙を用意下さったのですが、
実家と連名になっておらず、そこは申し訳ありませんが作り直して頂いてからになりました。
基本実家の土地ですし、ココは “ 2世帯 ” の大事なポイントです~!

ひゃ~本当にいよいよな感じになって参りました。
山積みな問題とは関係なく、現場はどんどん進んでいくことに。。。
(実際のところ、まだ何も始まってませんが  )

緊張しますね。。。

他のこちらで解決せねばならない部分に関しては、
全力で調整及び解決に向けて頑張らせて頂きますので、

どうかよろしくお願いします  。

そうそう、解体業者さんの姿を見付けた通り掛りの古道具屋さんが
「何かありませんか?!」といらっしゃいました。さすが鼻が利くようで…
もうコレは!と思われるものはほとんど荷物保管のためのアパートの方に
とりあえず移してしまった後なのであまり良いものは無かったのですが、
主人の粗大ゴミにする予定だったギターを買い取って頂けてラッキーでした♪

まだ興奮気味な私にポチお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

引っ越し先ではこんなことが…

【今日はちょっと引っ越し先でのことを…】

こんにちは!ariです。
実は仮住まいに先に移って、ワンコたちに変化が起きています。

今までお部屋の中を自由に歩かせていたのですが、
切っているとはいえお爪でキズを付けてしまったらいけないし
洗ってあげたといえ歩き回ることで床を汚してしまう恐れもあります。

なので、歩くであろうエリアと彼らの待機する場所付近には
引越し前日にしっかりとクッションフロアを養生テープで敷き詰めました。
以前住んでいたマンションから撤去したものをしっかり使いまわしております  。
慣れているし柔らかくて歩きやすいので良いかなと…

ということで、今は広めなサークルをお部屋にどーんと置き、
ハウスとトイレも中に入れてそこで自由にさせているのですが…

なんか緊張しているんですよね。
落ち着かないみたいです。

下の子かぃは、もう13歳になるにも関わらず、とにかく元気でやんちゃ。
まさにジャックラッセルを画に描いたような子。
                 アーリアくぅかぃ15
少しジャンプの高さが落ちたなというくらいで、
今でも、ご近所さんには申し訳ないのですがもちろん大きな声でがっつり吠えちゃうんですよね。
朝も誰よりも早く起きて、みんなを起こします(汗)あらゆるマニュアルを試したり
専門家に相談しましたが、簡単に静かになったお兄ちゃんのように吠えやむことはなかったですね。
だから、仮住まい先でもワンワンワンワンしちゃったら大変?!と
正直本当にホントに心配でした。大問題でした。

そんなかぃも、本当に大事な日やイベントの日には
吠えなかったですね。亡くなった祖父と祖母のお葬式の日。私の結婚式の日…。
緊張感が伝わるのでしょうか?全く吠えませんでした。
引越しの日は2人でお祭り騒ぎのように吠えてたけれどね…

で、実際引越しした次の日の朝…
緊張しながら大丈夫かとそっと他の部屋で様子を伺っていると…

吠えないんです。
全く吠えないんです。

もういつもご飯の催促で吠えている時間を1時間半過ぎました。

可哀想なので行ってあげても、すぐは吠えません。
静かにご飯を待てました。
その後、いつも通りお散歩にも行きました。

いろいろと考えてみたんですが、自分がもしこの環境に急に連れて来られたら?と
想像するとなんとなく分かった気がしました。

今までそこそこのサイズとはいえ、柵のような囲いの中にずっといるということは
ありませんでした。柵的なモノに入っていなければならない瞬間…つまり、病院の中を
連想するのではないか?と思ったんです。

だから不安に感じて落ち着かないのではないかなと…
顔つきもなんとなく幼くなったような気がします。
そして、常にこちらの様子を目で追っているんです。

吠えてしまうことが心配だったのですが、むしろ彼らのことが心配だな…と考え始めた矢先、
少し今までな感じに近くなったように思います。ちょっと朝早くなった(笑)

ようやく慣れてきたようです。安心しました。
しばらくは柵の中で可哀想ですが、その分お散歩を長めに行ってあげて
ストレス解消してあげています。ごめんね、許してね、協力してね~
みんな新しいお家を待っています。。。
積水さん、宜しくです 


思ったより長くなってしまったので、
スイマセンが、本日はここまでで…
お印にポチ頂けると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

解体を目前にして “ 事前に着手 ” されたこと

【さてさて、現場は既に…?!】

こんにちは!ariです。
先日の打ち合わせで、はっきり決まったこと… 

 現場監督さんのご紹介と顔合わせ 
   4/26(今週金曜日)

 解体工事の着手
   5/1(水曜日)~解体工期は予定通り1ヶ月=5月末には一旦更地

 造成工事(擁壁工事)
   6月~45日前後

 宅地造成完了前、並行し確認申請下打合せ
 =造成(擁壁工事)完了を待たずに確認申請を提出 

 地鎮祭
   7月中旬過ぎ頃

 地盤改良へ~

ということで、

 お引き渡し
  11月20日前後=外構業者さんへの引き継ぎ


いよいよスケジュールに関してはしっかり決まってきましたね。
もう、本当にいよいよな感じです。


さてさて。。。

昨日、解体前にお願いしていたことが決行されました

それは 鉄刀木 (タガヤサン・テットウボク) の生け捕り です。
県内で最も有名な木材の会社がご近所さんだったりするので、そちらにお願いしました。

解体前tagayasan
唐木のひとつで、代表的な銘木。
木材の重くて硬いさまが、まるで「鉄の刀のようだ」ということから
「鉄刀木」の漢字が当てられる。
乾燥に狂いやすく、加工は困難。腐食に強い。
なお、加工する際に出る木屑は目を刺激するので、加工時には注意が必要。
最も良質とされるのは、ビルマ近辺産のものであるが、
現在は資源保護のため輸出禁止となっている。
腐りにくいことから、家が長く続くということに掛けて床柱に使用される。


1階と2階の和室の仏壇部分と床の間にあったんですよね。

それらを生け捕りしてもらい、ベンチにする計画をしているんです。

父と母の思い入れがとても強く、しかも今となってはかなり貴重かつ高価な木。
時の流れの中で自然と出来た傷などもいわゆる“味”としてとらえ、
それらを生かして生まれ変わらせたベンチを
和室の前の土間に置いてみようと思っています。

で、解体前にキレイさっぱり生け捕りされちゃいました。

                 解体前1      
        これが和室の床の間。塗り壁と押入れの間の部分に真っ直ぐすっと立っていました。                      
       解体前6
      これだけの工事でも、結構廃棄物ってでるんですね。しかも、かなりな音もしていましたね。                 
                 解体前11
          こちらは1階の仏壇跡。真ん中の仕切り部分の前にピッと入っていました。

残念ながら生け捕りされた鉄刀木を写真に収めることはできませんでした~
なんか残念  生け捕り、想定以上に時間がかかり次の予定に出かけねばならず…

新しいお家にカタチを変えて組み込まれる父と母の思い出の品、鉄刀木。

新しくそれでいて味わいのあるベンチとして生まれ変わり帰ってくるのを楽しみ待ちたいと思います。

本日も最後までありがとうございました。
よろしかったらポチお願いします~

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

主人も言ってます 家建つのかな?!

【とりあえず…】

こんにちは~ 
ariです。
すっかりご無沙汰してしまっております。

先日も書かせて頂きましたが、先週の土曜日は引越しでした。
実家は祖父母の頃から引越しという経験がなく、
私も結婚後新居がとても近い場所だったということもあり、
本当に必要なものだけを持っての嫁入りだったので
実際全て撤去しなければならないという状況が、
とにかく初めてだったので、まぁ大変!
昔祖母と父が計画的に多めに設計した床下収納や天袋から、
わんさか出てくる品物やら置物やら…、もちろん自分の品物も含めて
思い切った断捨離が必要とされました。

今回の新居には、大好きな家具屋さんでLDKの家具は揃えて、
基本収納を多めに用意して、とにかくモノは隠す“かくれんぼ収納”
とすることでかなりくたびれた収納たんすや整理たんす、テーブル
本棚、そこそこ立派な応接セット、私がかつて使用していた机やテレビ台、
こたつ・座椅子…本当に沢山のものを粗大ゴミに出しました。
一度に出せる量には限りがあるので、計画的に粗大ゴミ全てを割り振って、
引越し前日までに出し切れるようにしました。
もちろんゴミも沢山でますね。特にお洋服!!! 
ダンナは私の用意するお食事が美味しいのか(笑)健やかに育ちましたので、
着れなくなってしまったものが沢山あったし、
私は逆に全部着れちゃうので捨てるのが難しくて…
思い切って断捨離しましたよ~

なんて、引越しについてはまぁ同でもよいことではあるので、
(ここまで書いてからかい!  )

ということで…

無事、仮住まいへの引越しは完了しました!


お家ネタいきます。

先日、どうしようもないトラブルが発生してしまって、
最後の打ち合わせは気合を入れて行って来ます!と書かせて頂きましたが、

その答えをもらうことができました。


設計クンとの打ち合わせ時には
「今まで手がけたことがないので、おそらくダメかと思われますので、出来ないです…」
というお返事だったところを、
「ダメかもしれませんが、申し訳ありませんが確認だけしていただけますか?」
とお願いした件です。
なので、基本心の準備はしたうえでのお返事確認でした。

結果、、、、

「可能でした」

今までも、私のお願いした無理難題を経験豊富なベテラン上司さんや
いろいろな関係各部署に確認して下さって、解決の糸口を見付け出してくれた設計クン。
今回は、設計長に聞いてくださったそうです。
設計長はあっさり可能だと言われたそうで、
むしろ設計クンもビックリしたくらいだったそうです。

本当に、私的にはありがたいことですし嬉しいお返事ではありましたが、
正直不思議な感覚を覚えました。それは主人も一緒。

私が突き詰めて質問して聞いて頂いた結果“できるという事実”が分かったのですが、
いや、それでぜんぜん有り難いですしそこまでで良いことといえば良いことなのですが、

もしかしたら他施主さんのなかにも、本当はこうしたいとかああしたいという
希望や夢があったにもかかわらず、設計士さんの“できない・実績が無い”
というお返事によって、とても残念な思いで“その瞬間諦めてしまっている”方もいらっしゃるのでは…?
そう感じたんですよね。まぁ考え過ぎかもしれませんし、他の設計士さんとここまで
突っ込んだお話をしたことも無いので分かりません。(もっと丁寧な方もいらっしゃるかもですが…)
しかも、今回のことなんて確認してくれさえすれば、あっさり可能なことだったりしたのですよ~。

設計クン自身も、「家が実際建ってしまってから“これイメージと違っていた!!”
                    とか言われちゃったりすることがあるんですよね~」
って平気で言ったりするから、時々少し怖くなってしまう。
だから、私は確認せざるを得ないんだよ~
もう少し可能な限り教えてもらえることは教えてもらいたい・確認して欲しい!そうなってしまうんです。

今まで、書いたかどうかももうすっかり過去のことでうろ覚えですが、
しっかりお願いしておいた内容にも関わらず、これはどうでしょう?ということが
重なったりしたんですよね。営業クンも含めての話ですが…。正直、結構怒ってました。

何度諦めようかと思ったことか知れません。
それでも、なんとかみなさんのお力をお借りしてココまで辿り着けたんです。
とってもとてもすごいことだと思います。

まぁ、普通の施主よりめんどうだと思いますよ、自分自身。

でもね、みなさん思いませんか?

例えば、カタログに出ているアイテム紹介の画像の色について質問すると、
実際何色が使用されているか不明で、
隣のこれがおそらくこの色だから、これはコノ色じゃないか?という
私と同じ作業をする積水担当者。コレ、オカシイのではないでしょうか?
展示場にはもちろん仕様書があって、聞けば教えてもらえます。
しかし『アイテムガイド』はアイテムを紹介する参考画像なのだから、それが何色かは知りたいですよ。
いろいろなカタログで調べても研究しても、条件も角度も光の当たり具合も違うので
ものすごく微妙な色の違いだと選択に困ることがありませんか?
それこそ参考になりません。むしろ困ってしまいます。

でも、だからといって一緒に困らないで欲しい。

私は仕事をしていた時はむしろカタログを製作する側の人間だったです。
使用するポジはどういうものであるかは当然理解・把握していましたし、
質問されるであろうコトは、営業向けに詳細情報を別途発信してましたもの~。
それはどうでもよいことですね。すいません。

なんだか取り留めの無い内容になってしまいましたが、
できることならカタログの画像については
何色が使われているかは分かるようにしてもらえると、
施主さんも分かり易くなり=選びやすく・判断しやすく・スムーズに決定できる。
ようになるのではないでしょうか?!とお願いしてみてもいいかな?と思いました。

なんだか勝手なことを書いてしまい、
読んでいて不愉快になられた方がいらっしゃいましたら
申し訳ありません。

はぁ、日曜日の打ち合わせ、濃厚でしたよ~
積水側に最後といわれた日だったにも拘らず

やっぱり構造計算もでてきてない!!!

へ?引っ越しましたけど…
打ち合わせ、もう二週間後にまたお願いしますって言われましたよ。
仮住まい、一ヶ月くらい延びちゃいそうです。
外構の構造計算でました!という図面、駐車場の幅があり得ないほど違いました。
それでは家とがっつり干渉しちゃいますよ~
ヨウヘキ、もう200万UPですか?ボーリング調査の結果を受けての結果だとは理解していますが、
なるほど、へーベルさんが対抗できないわけです。最初がお安かったのかな?!
へーベルさん、「積水さん、ヨウヘキそんなにお安いんですか?って言ってましたもの」
他のヨウヘキ業者さんも同じようなことを言ってました。
仕様確認で、積水さんが気が付かなきゃなのに抜け落ちてた部分、またもやありましたよね~

ほんとはまだまだあるんです。
でも、まぁいいです。

最後といわれた日にこんな感じ。ビックリしちゃいませんか~

主人と私、さすがになかなかなレベルで怒っちゃってますから(笑)
どうなるのでしょうか?
店長、大丈夫でしょうか?

怒っているような不安になってしまうような
なんともふわふわした気分なari家に、頑張れのポチ頂けると嬉しいです。。。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

いよいよです。。。頼むよ!店長!!!

【いよいよですよ~】

こんにちは!ariです。
実は(所々ではアナウンスさせて頂きましたが…)
いよいよ明後日引越しとなりました。

なんとなくは準備できてきていますが、
基本引っ越せる状態とはいえない状況 

なんて、なんでブログなんて書いているかって?
土曜日が引越しなので、引越しが始まってしまうと、とにかくもう余裕無いんです。
なので、今のうちにどうしても日曜日の最終確認の資料を作って事前送信しなきゃなんないんです。

ようやく終わりました。
ちょっとしんどかったです。

ようやく納得できるかなと思った矢先、
先日の打ち合わせで今となって明らかに先方からの事前連絡がなかったために、
イメージとかけ離れてしまうかもしれない部分が発生してしまい、
正直困り果てております。
どう考えても最初に教えてくれるべき箇所だったんですよね…
納得しようかと考えましたが、どうしても簡単には理解できませんでした。

今の今になってかなりの大問題が発生!
もしくは、店長なんとかしてくれるの?!
なんとかなる範囲なのかしら?ダイジョブかな…

はぁ、良く分からないことを書いてしまって申し訳ございませんが、
とにかく日曜日しっかり頑張って打ち合わせてきたいと思います。

でもその前に引越しですね 

宜しければ応援のポチいただけると幸いです。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

打ち合わせ内容は“ 仕様書と見積 ” と必ずつき合わせるべし!

【とにかく徹底的に確認しなくちゃね~】

こんにちは!
先日の打ち合わせの際、正確な解体の日の確認をしたところ、
おそらくずれ込むだろうということを聞いて、
ちょっとだけホッとしているariです 
うちは、仕様がほぼほぼ決まってはいるものの、詳細部分で未決定なトコロがあったりするんですよね。
(でも、ココ最近はしっかり予定通り進んでいるんですよ~)
それで正式発注についてはペンディング、日曜日の打ち合わせ時点で
いつになるかの確認をしてもらってのお話でした。
どうやら4月はとにかく解体ラッシュみたいですね~
確かにお散歩していても、シートを被っているお宅結構見かけるような気がします。

さてさて、お家ネタです。

先週の打ち合わせに挑む前にもう一度仕様書を確認していた時のお話です。

どう考えてもお願いしていないモノがあったんですよね。
「足元灯」です
うちは、打ち合わせで足元灯の変わりに、
「明るさセンサ付ハンディホーム保安灯」をつけることにしました。
保安灯
Satellite,20
こんな感じのものですね~
足元灯と一緒の働きをしてくれる上に、
いざという時に停電を感知して非常時のあかりとなってくれる頼もしいコ。
これを廊下の両親の寝室とトイレの間に設置することにしたんです。

でも、足元灯が残ってる?!

もちろん、確認です。
っていうか、見積にも残ってるじゃない~
ま、タイムラグがあるから残ってしまっているのかと思いつつ、
やっぱりこれはかなり前に外したはずなので
これはイカンと…

どうして?!

結論。
積水の基本仕様として足元灯が組み込まれてしまっているので、
意識して外さないと残っちゃうんですよね…

なるほど、そうですか。
いやいや、違うよ意識して外してくださいね~ 
私は自分で確認するなかで発見したので良いけれど、
打ち合わせの内容をしっかり反映してくれなきゃ
余分なものが残っちゃっている可能性があるということなんですよね。
さすがにここまで細かいことになってくると、
こんなモレが出てきたりするのでしょうか?

別紙で頂いた照明計画には既に足元灯はなかったし、
仕様書で再度確認しないとダブってしまうところでした。

標準仕様でセットになってくるものに関しては、
あるのが当たり前な世界だったりするようなので、
よくよく確認が必要だわ~と思いました。

設計クンがごめんなさいついでに話してくれたんですが、
見積もりも仕様書も訂正するのは他の部署で赤入れると手を離れてしまうらいんですが…
でも、私が思うにココは赤入ってなかったからな気がするよ~

ちょっとだけでも参考になったよ~という方も
チェックは当たり前じゃんという方も
ポチいただけると嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

“ 家の印象 ”を決める要素は、外観だけではない?!

【久しぶりにブログ更新してみま~す】

お久しぶりです。
はぁ、かなり間が開いちゃいました~
もしかして、今までで一番かも?(って、そんな長いことブログしてませんね  )
記憶の片隅にでもまだ残して置いて頂けたのら、それだけでもうariは満足でございます 

さてさて、実はいよいよお引越しが今週の土曜日なんですよね。
もう本当に目前です。
いよいよお部屋のお片づけもラストスパートといったところ。
それと同時に、インテリアや外観についての
おそらく本当にホントの最後の打ち合わせを日曜日に控えていて、
なんだかちょっとフワフワした気分というか、

とにかく落ち着きません。

だってですね、構造計算がまだこの状態でまだですよ、
上がってきてないんですよ。ダイジョブか?!って不安になります。
まぁほぼほぼ問題なしなレベルでのお話しではありますが、
構造計算の結果次第で変えられれば変えたい!
という部分があったりするのでヒヤヒヤ  なんです。

それに、玄関タイルも決めてないし~!!!

申し訳ありません。
久しぶりにも関わらず、いきなりの愚痴困っちゃいますね。
ごめんなさい  。


そうそう、外観(ダインの柄)は今回の打ち合わせで、
またもや 変更 になりました。

実は、積水の分譲地にもう一度ダインの柄の確認に行っていたんです。
もちろん、ダインの柄を迷っているということをお伝えして…
ご紹介頂いた分譲地はダインばかりでしかもお色も柄もバリエーション豊富!
ariが希望しているピュアホワイトの柄違いも沢山ありますし、
気になる柄の色違いもあります。

何が気になっているか…
それは、主人と父と母が気になりだして私も気になり出してしまった、
ダインのパネルの継ぎ目部分のことです。
どの柄というわけではありません。そして色にもよります。
気になっちゃったりする柄や色があるんですよね。

設計クンや営業クンにも確認したところ、気になさる方は気になるようだけれど、
好きな柄の方に目がいくので特に気にならなくなるようだ…というお返事でした。

そうなんですよね、たっぷりの日差しの中では影もさほぼ気にならなくなるので
その部分はそれ程気にならなくなるようにも感じます。
ということで、むしろお好みの柄ありきで選ばれる方が多いみたいですね。
しかし、わが家は“気になる”方になっちゃったもので…

考えた結果、一番新しく出たダイン柄の『ボーダー柄』を選択することにしました。
つまり最初に戻ったんですよね。
わが家の人間は、ボーダー柄が一番継ぎ目感を感じなかったんです。

確かに、営業クンにお話した感じからしても“継ぎ目感を気になさる”
というお話は他の方から出ないワケではなさそう。
ということは、積水が新しく出したボーダー柄は、
もちろんその“気になるポイント”を改良すべく考えられた柄
なのではないかと考えたのですよね…。

設計君とも営業クンとも良く話して決めたのですが、
実際、継ぎ目感を一番感じないのはやはりボーダー柄ではないかということ。
しかし、縦ラインを意識させないために柄の彫りをしっかりさせることで、
他の柄より横ラインがはっきりしているようにも思う。。。とのこと。
そうそう、私もそう思う…

その前に客観的なアドバイスをもらいたくて、外構をお願いしている
エクステリア屋さんにもアドバイスをお願いしました。
⇒「大丈夫です、僕はむしろ和を感じませんよ。モダンですよね。
  しかも、門扉にアイアンを使ったり植栽で雰囲気を演出できるので
  なんの心配も要らないと思います。」
良かったです。
しかも、営業クンと話しをしていたら、小端積は和を感じるとのこと。
私はそうは思わなかったのでビックリでした。
つまり、柄から感じる雰囲気は人それぞれ。
どこに重きを置くかで、どんな柄を選択するか決定すれば良いんですよね~

そして、より好みの雰囲気にするためには
外構で 『 らしさ 』 をプラスすればいい!

つまり、トータルバランスが大事なんですよね。

とはいえ、少しは洋風を意識したいという事で、屋根や軒樋などをどうするか悩むところです。
やり過ぎるとダインの重々しい雰囲気・そして好みとは少し違ってきそうなので、
わが家の場合は“モダン寄り”という選択がベストかな?と考えています。

久しぶりに更新したariに
読んだよ~のポチお願いします。。。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

昨日決定した、もう1つの “ 大事なコト ”

【昨日は、実はもう1つ“大事なコト”が決定しました…】

こんにちは!ariです。
今日は、日曜日に予定している設計クンとの打ち合わせで
またもや質問しなければならない部分についての資料作り。
でも、以前より項目が格段少なくなっていますね~
いよいよ最後だなぁということを実感できる瞬間でもあります。

さてさて、昨日のブログに照明の確保についての記事を書かせて頂きましたが、
実は昨日はもう1つ 大きなことが決定 していたのです。

さて、何が決まったのでしょう?!

分かるワケないじゃん?!
勿論そうですよね。

正解は…

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

以前より練っていた 門扉のデザイン案 です。

最初に積水で外構をお願いしようと思っていた時には、
コスト的に確実に予算オーバーするのは目に見えていましたし、
実際デザインバランス的にもカッコイイ路線を目指していただけに、
むしろ必要ない?という感じだったので、門扉の予定はありませんでした。

しかし外構を外注することになり、しかも全体のイメージを
「和モダン⇒洋風」にシフトチェンジしたことで、
やっぱり門扉の存在は絶対的なものとなりました。

最初は施工事例に素敵なものが出ていたので、
エクステリア屋さんにお願いしようと考えましたが、
やはりちょっとお高い!てなことで、
お約束ですが  そこから私、調べましたよ~ 

まず第一に、好みのデザインや目指す雰囲気に近いテイストを扱っている。
そして、施工事例が豊富・かつある程度聞いたことのあるところにも納品実績があるところ。

その上で、お安いところ 

で、デザインアレンジもお願いできるトコロ!

いくつかピックアップした上で、
エクステリア屋さんとICさんに施工事例などを見て頂いて、
エクステリア屋さんにはコスパも込みでご相談!
そして絞った1つの門扉屋さんにデザインをお願いしました。

でもね、私のズルイところ…
探していくうちに、絶対にお値段の折り合いは付かないのだけれど
とにかくデザインが素敵な門扉屋さんを発見しちゃったんです。
そこで気に入ってしまったデザインを、私ラフで起しちゃって
お願いする予定の門扉屋さんに発注しちゃったんです~

だから、基本的には1からのデザインだったので、
ブラッシュアップにお時間がかかってしまいました
申し訳ありませんでした~ 

私メーカーで働いていたんですよね。
で品物開発なんかをしてたので、デザインなどなども決めてたりしたので、
デザイン発注なんかは経験があったりします。

何度かやり取りさせて頂きつつ、イメージ通りのデザインに仕上がりました。
そのほぼほぼOKなデザイン案が届いたのが昨日でした。

エクステリア屋さんにもOKをもらえたので、
あとはアイアンにするかロートアルミにするかの選択となります。
可能なら今週末、(でも積水との打ち合わせがあるから無理かなぁ?)
以前、実際送って頂いたサンプルを確認しながらどちらにするか決定する予定です。

       サンプル門扉

ちなみにこれがそのロートアルミ。まぁ良いかなと思えるレベルです…。
風合いのある色味と質感で、アイアンに近い雰囲気になっていると思います。

やっぱりアルミの方がお高いにもかかわらず、どちらを選んでも
コストは一緒というお得な設定なんですよ~

ちょっと出来上がるまでドキドキですが、
出来上がりが楽しみです 

フェンスももちろん施主支給。
でも、門扉とは少し離れた場所になるしそこまで拘りません。
既製品の中から門扉の質感とデザインに合ったものを
エクステリア屋さんと相談して選んで半額調達しま~す 

すいません、またもや長くなったので今日はここまでで…

ポチして頂けると嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

“ 採用決定したモノ ”の確保に奮闘した日~

【今日は頑張りましたよ~】

こんにちは!今日もやっぱり遅い時間の更新となってしまいました。

今日はですね、わたくし、頑張りました~ 


先日“ 1階のメインのLDKの照明を実際に見に行って決定しました! ”
というお話を書かせて頂きました。

ということで、できれば早いうちに品物を確保しておき
あわよくばお店でお家ができるまでお取置き頂けるお店を探そうかな?と
もちろん1番お安いお店から順に数店舗、お問い合わせしておいたのです。

そのお返事が本日届いていたので確認すると…

「在庫がなく、かつメーカー在庫もないので他のものでどうでしょうか?」

「在庫がなく、再入荷の予定は不明です」

ひゃ~  ビックリです。

まぁ確かにあまり頻繁には出ないモノかもしれないけれど
実際に、つい先日ショールームで確認してきた訳だし、
しかもちゃんと買うこと前提でお話聞いてきたし…

そんなの困る~!せっかく決まったのに 

てなことで、先日お電話した照明メーカーさんに直接問い合わせ!  することに。。。

「先日そちらにご連絡させて頂きまして、現物を確認したいので
 実際においてあるショールームを教えて頂きたいとお電話したものですが…。
 とても気に入ったので購入したいと思い、電気屋さんに問い合わせたところ、
 メーカー在庫がないというお返事だったのですが、実際無くて購入不可能なのでしょうか?」

結構すぐにお返事
「そうですね、在庫はありませんね。」

ホントにないんだ…でもさぁ、
「先日のお問い合わせもこちらのお電話にかけさせて頂き、
 品物を購入前提ということでショールームを教えて頂いたのですが、
 その時点で在庫状況もお分かりだったと思いますが、お聞かせ頂けませんでした。
 また、カタログのラインナップに出ている以上、
 廃盤というわけではないと思いますので入荷の可能性について是非教えて下さい。」

照明メーカーさん、ちょっと慌ててらっしゃる…
ということで、折り返しのお電話を待つことに…

「しばらく入荷がなかったので心配だったのですが、
 正確に確認させて頂いたところ、4月末に品物が2個のみ入荷予定でした。
 そのうち1つは予約が入りそうです。」

「では購入の意思は固まっていますので、電気屋さんに私の方からご連絡しますので
 連絡が付くまで1台確保頂くことはできますでしょうか?」

「分かりました。それでは私の名前で仮押さえしておきますので、
 電気屋さんにそうお伝え下さい」

すかさず電気屋さんにお電話!
「先日こちらの商品についてお問い合わせさせて頂いたモノです。
 在庫がないというお返事だったので、直接メーカーさんにお問い合わせした結果、
 4月の下旬に2台だけ入荷予定ということでした。
 メーカーさんに1台確保のお約束を頂戴しましたので、
 申し訳ございませんが、照明メーカーさんと直接やり取り頂いて
 その1台を確保願い、購入させて頂くことはできますか?」

段取りできているので、電気屋さんあっさり
「分かりました。すぐ確認しますね」

今度はすぐ折り返しのお電話が~
「確保できました。注文フォームからご注文頂ければ
 問題なく購入して頂けます」

ついでにお願いしちゃう
「ちょっと品物大きいですよね?お問い合わせにも書かせて頂きましたが、
 実はこれから家を建て替えるので、決済だけ先に済ませるということで
 可能であれば家が建った頃の発送とさせて頂けるととっても助かるのですが…」

「いいですよ。決済頂けるのなら、ご指示下さったタイミングで発送します。」

やった~! 

どうやら、私がお電話でお願いした照明メーカーの方、
電気屋さんの窓口さんでもあったようで、かなりすんなりお話は通ったようです。
はぁ、良かったです。
ここでまた、この照明がダメ  になってしまうと本当に困っちゃいますもの。

苦労して確保した照明、今からとても楽しみです。

すいません、長くなってしまったので
今日はここまでで…。

良かったね~のポチを
いただけると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

“ コストダウン ” を目論んで聞いてみた結果…

【今日はコスト確認した結果についてを…】

こんばんは!
なんだか最近遅い時間になっての更新になってしまってます。
やっぱりすることがとっても多くて、
なかなか時間が取れません… 

さてさて、今日は仕様書の確認もしました。
いきなりペケポイント発見!建具の把手の色がチグハグってマズイですよね~
やっぱりもう一度細かい部分全部確認しなきゃですね。
またすること増えた 
それにしても、残念ながら頂いたバイブル(笑)じゃなかったアイテムガイドでは
網羅されていない部分もありますよね。
そうなると余計に、気になっちゃうんですよね、私。 

設計クン、ari家のアイテムガイド達を見て
「参考書みたいに使い込まれてますね~偉い人が喜びますよ~」と
その使い込み具合を表現。確かにそうかもです 

お家ネタに行きます。

以前、 コストダウン を目指して

こちらから 見積り依頼していた内容の結果の1つ が出てきました!

それは…


この 
 “ アルミハミカム庇 ” について…          
           庇

現在わが家で採用している
 “ システムフラット庇 ”

           庇2

こちらから、
 “ アルミハニカム庇 ” に変更すると、

 コストダウンできますか?!という質問でした。

結果は…

  
  ↓


  ↓


  ↓


  ↓


  ↓


  ↓

コストアップ になっちゃいました

なんとなくさっぱりした造りに見えちゃったので、
あわよくばコストダウンか?!と目論みましたが、ぜんぜんダメ  でした。

サイズによるかと思いますが、
ari家の2階用のちょっと小さめなサブ玄関の場合ですが、

58,000円もコストUPしちゃうそうです。
それにしてもそんなに違うのね~とビックリしちゃいました。

ざんね~ん! 

ということで、現状維持=採用なし!となりました。
いいです、拘っていたワケではありません。

設計クン、コスト確認ありがとう♪ 

ちょっとだけでも
庇選びの参考にして頂けたら幸いです。

今日もありがとうございました。
ポチお願いできたら嬉しいです  。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

“ こんな収納 ” もつけることで便利度UP?!

【何度も申し訳ございませんが…】

こんにちは!ariです。
いよいよお引越し目前となってきました~
さすがに、ちょっと心配です。
まぁ、最後はなんとかなるだろう、という気持ちで(良いのか?!あたし)
なんとなく段ボール詰めはできつつあるのですが…

それではお家ネタです。
今日は、ではなく今日も(何度もすいません)
土間収納についてです。

                     土間収納工夫ポイント

さて、これがわが家の土間収納の工夫ポイントの1つです!

どこがどうなっているか分かりますか?

えっとですね、傘は傘立てに…これ当然だと思いますが、
わが家はどうやら傘が多くてですね、
しかも折りたたみ傘もまた多いんです。

なので、傘立てに何も考えずに入れちゃうまではまぁいいのですが、
(コレがいけないのかもしれないけれど  )
探し出すのに時間がかかっちゃうんですよね 

なので、新しく作る土間収納に
“ 傘をキレイに整理できる収納 ”
を追加したいな!と思ったんです。

で、お願いしたのが上記の画像にある、 ポール収納 です。
良くある感じといえばそうなのですが… 
ちょっとだけ 工夫 してみました。

どうなっているかというとですね、
                              土間収納傘上下

                           こんな感じですね。

つまり、
⇒①奥行違い・そして段違いでポールを設置することで、
          折りたたみ傘さんの指定席もしっかり確保した」
んです。


これで、整然と並んだ傘(となるはず)の中から、ひと目で欲しい傘が取り出せます。
しかも、コンパクトに収まるので省スペースになるかなと。。。

ちなみに、引っ掛けタイプではない折りたたみ傘に関しては、
「S字フック」で引っ掛けて整理したいと計画中!

  “迷子傘”違いますね(傘は悪くないものね~)
=“捜したい傘がすぐに見付からない”


ということはなくなる、かな?!と期待しております。

さらに、
⇒②「ポールの下は棚をあえてなくして下はタイルに」

なるべくちゃんと乾かしてから傘は指定席についてもらいたいと思いますが、
もしも雨水が残ってしまっていてもポタっと落ちるのはタイルの上

しかもお掃除もしやすいですしね~


期待通りに活躍してくれるといいのだけれど…
あとは私の管理能力次第でしょうか?!

今日も最後までありがとうございます。
よろしかったらポチ頂けると嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

できたてCGの “ 内覧会!? ”

【久しぶりの設計クンとの打ち合わせで…】

こんにちは!
今日は、午後から夜のかなり遅い時間まで
久しぶりに設計クンと打ち合わせでした。

まず長丁場になることを見越して、
主人と3人で差し入れのドリンクを飲んで(笑)

今日、1番楽しかった  のは CGの画像 をみせてもらったこと。

まぁ、いつもいろいろと微調整が入るari家なので、
残念ながらほぼほぼ決定した間取りを
しっかり全部反映したモノではないために、

あくまでも暫定ということですが…ということで見せてくれました。

なので、ごく一部ですがご覧頂きたいと思います~

どうしても欲しかったこの部分です

                LDKから1

そうです、ロジア(とわが家では呼んでいますが、積水基準のロジアとは異なります。)です!

整理してみると、
積水のロジアとは 「建物と壁で囲まれた半戸外空間」としてあり、
うちのこの空間は 「建物と壁で囲まれた半室内空間(外に出入りできるので)」 です。

で、もっと楽しみにしていたのが“ こちらの部分 ”です 

そうそう、アーチ です♪

                        LDKからアーチ

あ、スイマセン。純粋にアップにしただけです。

でも、このアーチがどうしても欲しかったんですよね~
そして、その向こうに見えるサッシ! フリップウィンドー 
             フィリップウィンドウ

ちゃんと入ってますね~

実はね、最初の最初に積水に出してもらったCGの面影って、
ハッキリ言って全然ナイくらい変わってます。
だから、ようやく間取りがほぼほぼ完成!という段階になって、
見せてもらえたこのCG、感激です♪ 

展開図では見てましたが、やっぱりCGってアガリマス   

他の部分も出してもらいましたが修正が追いついていないところが多く…、
今日は私的には大満足  な、ココを
ピンポイントでご覧頂きたくUPしました。

CGになるとより分かりやすくなりますね~

今日は特にコンセントと照明をもう少し具体的に詰めてきました。
便利に使い易く!を目指しつつ、無駄はしっかり省けました。

良い感じに仕上がってきましたよ~ 

正直、何とかお願いしたいと先週宿題にさせて頂いた部分が
実はまだ決まっていなかったり、ちょっとヤキモキする部分もありますが、
(どうやら構造計算を外注しなくちゃいけないそうで、
        そこがはっきりしないと答えが出ないそうなんです。。。)

設計クンも言ってました

「大丈夫、着実に進んでます!  」


できるところからしっかりやって、ゴール目指して頑張ります~

かなり自己満足な中途半端な内覧会で失礼しました。

実はね、“ アーチ枠 ”の部分、見た目は変えずにコストダウン しちゃいました。

これについては、また書かせていただきたいと思います~

今日もありがとうございます。
ポチ頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村 

コレを追加して、使い勝手や便利さUP!

【今日は頑張りましたよ~】

こんにちは!ちょっと遅くなってしまいました。
でも、今日はお引越し準備かなり頑張りました~

そして、久しぶりな設計クンとの
コンセントやスイッチなどを中心とした打ち合わせの資料を作成!

実際、正解があるモノではないので多めがいいかな?と思いつつ、
最低限にしておいた方が無難かも…と考え中です。

とはいえ、
コンセントは迷ったら付ける。
スイッチは迷ったら付けない。

これが基本だそうで…

明日しっかり決めてきたいと思います~


さてさて、おうちネタです。。。

           土間収納(ファミリー玄関)について

またか?!と思われる方も多いかと思いますが…
前回の内容はコチラです

『土間収納(ファミリー玄関)』 についてです。

今日は、ココで工夫したことについてです。

わが家の土間収納には、出入り口となる建具(ドア)が  付いています。

~外出から帰ってくると~
玄関の③建具から入り靴を脱いでしまってから、
⑥建具からホールに出てくる仕組みです。

~外出する際は~
ホール⑥建具から入り、靴を探してSNCの側面に付いているこの“ミラー”
身だしなみチェックして③建具から玄関へ

あれ? 1つ余分なドア がありますね。
そうです、「勝手口ドア」です。

これを付けた目的はというと…
ドアの向こうのバックヤードへの動線の確保!

バックヤードにはこんなモノがあります。
●わんこ用の洗濯機
●物置
●ゴミ一時保管場所

なので、ドア1枚でアクセスできる動線を確保してあるととっても便利なのではないかと。
しかもここは、エクステリア屋さんとしっかし事前に相談  して
アプローチ側から植栽で見えないようにしっかり目隠しをしてもらっています。
特に、ゴミ一時保管場所に関しては収集日まで外に置いて置けるし、出す際もそのままGO!

最初は、換気扇も付いていることだし…と、土間収納内にゴミ一時保管場所を検討したのですが、
せっかくバックヤードが真横にあるので、ニオイが発生するものなんだから外が良いじゃない!と考え直し

“見せたくないけれど、
    集まっていると便利で使い勝手が良いモノを集めちゃおう!”


という考え方で設置したのです。なので、

ドア1枚追加 することで、とっても便利になったように思います  。

今日もありがとうございました。
ポチ頂けると嬉しいです…

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

照明、決定しました!

【今日はね~気分転換してきましたよ♪】

こんにちは!ariです。
引越し準備でバタバタしているものの、
今日は、久しぶりにお出かけでした~

何しに行ったか?と言いますと、

結局 お家関係 なんですけれどね 

LDKにどーんと採用予定の
“ そこそこ存在感のある 照明 ”の実物確認 です。

もう気持ちは決まっていたのですが、
ICさんにできれば実物を確認してから決定した方が…
と念を押され、急遽本日日本橋まで行ってきました~

ご近所の駅にある照明屋さんでも実物確認したのですが、
いまひとつピンとこない…と母が申すもので。。。

わが家で購入した家具屋さんが、
実際にその照明を採用なさっている家具屋さんのショールームにも
行って再確認してみよう!ということになったのです。。。

まぁね、確かにカタログで見た印象とちょっと違ったんですよね。
でもari的には良い意味で違ったんです。
ちょっと気持ちがざわざわしながら照明屋さんを後にしたのでした。

と、ココまで来てランチタイム♪
              ロブション店内2
日本橋高島屋にある「ル カフェドゥ ジョエル・ロブション」でいいかなと…
まぁ何がいいって、“ スワロフスキーを11万個 ”使った
エレガントでゴージャスな雰囲気ですよね  
やっぱり恵比寿の方が好きだけど、ここはここで
平日なら予約なしでも手軽にランチできるし 

           ロブション
           ロブション2
           ロブションデザート
           ロブションデザート2
おっと、お腹が空いていて、前菜のお写真わすれちゃいましたね~ 
お肉とお魚のメインとデザートのお写真です。
最後のコーヒーも美味しいのがさらに嬉しいところです。

           日本橋高島屋
日本橋高島屋の玄関には、迫力ある素敵な生花が飾ってありましたよ

        日本橋高島屋天井  日本橋高島屋扉
いいですねぇ…大好きな雰囲気です。

で、、、
今度はお近くの家具屋さんのショールームへGO!

購入した家具と同じシリーズの家具の上に
実際に飾ってある照明を見ると、母も納得してくれたようで…

悩みに悩んで…天井高や家具のテイストを考えると、
家具屋さんで照明屋さんとコラボして実際に採用もしている
コレにする!というのが1番良い選択だという結論に至った訳で…。

家具屋さんのマネージャーさんもとても喜んで下さって、
なんだかとっても嬉しかったです 

コチラに照明選びについて書いてあります

とにかく無事、無事に 採用することに決定 致しました♪
安心しました
はぁ良かった~これでダメならまたもや迷宮入りしてしまう
先ほどの反応を見た時は、実は冷や汗モノだったんです… 

そして、帰りにはもう一度日本橋高島屋に寄って、
大好きなオーボンヴュータンのケーキをおみやにして…

気分転換できて、ちょっとご機嫌なariなのでした。。。


これで、がっつり引越し準備に取りかかれる私に
応援のポチを頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

“ 隠すトコロと見せるトコロ ”のバランスを考える

【今日ももちろん引越し準備してますよ~】

こんにちは!ariです。
少し復活し、インテリアの打ち合わせのまとめをせっせとしつつ、
壁紙と家具のバランスに問題がないかちょっと迷ってみたりしております。。。

と、タイムリーにICさんからお電話 
ちょっとしたミスがあったようで、それをご報告下さったのですが
ついでにちゃっかり何点かお聞きしちゃいました~
おかげで問題解決!ラッキーでした 

さて、今日も明後日の粗大ゴミに備えて、かなりの大物を搬出しました~
それにしても大きな家具なんか、これよく入ったなぁ…って
今更ながら思いますね。建具幅も狭いし高さもないし
持ち上げたり回転させたりしてまぁギリギリで
玄関前に待機完了です。

私も頑張りますが、申し訳ないのですが両親に本当に頑張って
もらってなんとなく先が見えてきた感じです。
主人も会社から帰って手伝ってくれますが、やっぱり夜遅く
大きな音はたてられないし、できることには限界があります。
1人じゃ絶対無理でしたね。
ホントにありがとう、助かります。 



さてさて、お家ネタです。

見せたくない部分は隠しちゃえ~!な発想で
ある程度のボリュームを確保した土間収納のお話がでたので、
その流れでもう少し続きを…

とにかく私は新しいお家は“キッチン”以外、
かくれんぼ収納 を基本としています。
つまり、なるべく見えないように隠す  収納です。

ということで、
当初はキッチンもかくれんぼさせられるように、
パナのスマートステップを採用しようかと思っていました。
            スマステL
                      画像はパナさんにお借りしています。
こんな感じで、見えない方が安心な部分を隠しちゃおう!と思っていました。

でも、デメリットもあるんですよね。
うちみたいに、ものすごく広くLDKを確保できていない場合は、
このようなタイプを導入することによって、
手元は隠せて安心!でも、隠すために必要な高さの“壁”が存在することになってしまい、
せっかくキッチンを対面タイプにすることで生まれた
『広々とした空間・つながり感』が仕切られてしまうことになるのですよね。。。

これは悩みましたね~  。

理想とする、急なお客様がいらした時にも慌てない!  というイメージには
まさしくぴったりなのですが、お部屋を少しでも広く見せたい~という希望とは相反する考え方です。

しかも、うちの間取りでは、LDK入ってすぐ左に
キッチンの端っこが見えちゃうという配置。これしかできなかったんです。
私があれこれ注文するので、全部ギューっと詰め込むとこれしか選択肢はありませんでした。

なので、母とパナに何度もキッチンを見に行って…

見ていると、やっぱりかっこいいのはカッコイイ!って思ってくるもので 

結局、手元は隠れないけれどすっきりステキ!な

「I型対面フロートプラン」にしようと思いました。
           リビステフロート
                        こちらもパナさんより…

こんな感じに決めようと思いました。
これにするにも、WICを削ったりとそれなりに問題点も勃発したのですが、
LDK入ってすぐ、どーんと構えることになるキッチンだから、
諦めずに良いものにしよう!ということになったのです。

それに、他をしっかりかくれんぼ収納にしていることで、
きちんとキレイにしておかなきゃな部分がキッチンだけになる
ので
頑張ってキレイにできる!(と母も申しておりますので…)

でも、何度も書いちゃってますが、
家具を“クラシカルな雰囲気”に既に決定している私。
ICさんに、フロートはとにかくモダンなので、絶対ダメです…と
即座に却下されてしまい。。。

じゃ、
上から見るとフロートな
      横から見るとペニンシュラ型
 にしましょう」

ということになったのでした。

          キッチンペニンシュラフロート

何がフロートと違うか分かりますか?
シルバーの台輪部分の幅=ボリュームが違うんです。
少しでもこの部分が少なくなって、より家具っぽくなれば、まぁ良いでしょう…と
ICさんからお許しが出たので  なんとか採用となったのです。

ちなみにココのフロートの台輪はね、オプションでアレンジすると
なんと“扉と同じ色”に出来ちゃうんです
だから、扉をホワイトにしたうちのキッチンは、LDKから見ると真っ白な
まさに家具のような感じになるのです。
フードももちろん真っ白ですよ~

…上に飛び出てきちゃう水栓類のシルバー部分は気にしないように 

長々と書いてしまいましたが、
“かくれんぼさん”と“丸見えさん”をバランス良く取り入れることで、
お部屋の空間バランスも上手に取ることができたと思います。

なるほどぉ、という方も
お掃除大変で知らないよ~という方も
ポチいただけると嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

お家の顔となる玄関に “ ファミリー玄関 ”を~

【ようやく復活できたかな?】

こんにちはariです。
またもやブログをお休みしちゃいました。
そして、お返事も遅くなってしまいました。
本当にごめんなさい 

打ち合わせ内容が良い感じだったので気分良く帰ってきたので
あまり自分では意識していなかったのですが、
やっぱり長いなが~いインテリアの打ち合わせは
ハードだったらしく、疲れがでちゃったようです。。。

でも、ちょっとだけお家のこと忘れて身体を休めてみたら、
ようやくすっきりした気がします。

はぁ、引越し準備頑張らなきゃデス。

引越しまでの粗大ごみの回数、調べてみると本当に計画的に割り振らないと
大変だということに気付きました 
もうかなり前から、週に2回の粗大ごみをフル活用して
ようやく実家の大きなゴミは処分できそうな感じです。。。

最後は、引越しの当日の収集でなんとか完了!
危なかったです~ 


さてさて、お家ネタを久しぶりに。。。

     土間収納旧s     土間収納新s 
        修正前                         修正後

さて、これは玄関入ってすぐ横に設置した
【ファミリー玄関】です。
まぁ=土間収納のこと  なのですが。。。
家の顔になる“玄関”。お客様の大半は玄関で用を済ませられます。
なので、やっぱりいつもキレイにしておきたい!ということで、
土間収納はちょっと考えて作ってみようと思いました。

玄関部分を壁とドアで仕切って2つの空間にしています。
モノをしまうスペースが目隠しできるので、
メインのお客様がいらっしゃる玄関はいつもスッキリ。
ファミリー玄関からそのまま中へ入っていけるので動線もスムーズ♪かなと。
ドアでしっかり仕切り、換気扇も設置したのでニオイも気にならないはずです。

土間収納には、靴はもちろん傘や日傘やブーツを吊るすポールや
上着をかけるポール、日焼け止めや帽子の置き場所、鍵や筆記用具等の場所
わんこのちょっとしたお散歩グッズやリードフックも確保しました。
本当は宅配ボックス的なものも検討したのですが、収納が少なくなっちゃうので断念。

とにかく、靴が出しっぱなしな雑多な感じにならないのが嬉しいです。
これで、急な来客時も靴が出しっぱなしでキャ~ということもなさそうです。

と、ご機嫌だったのですが…

インテリアの打ち合わせの時点で問題が発覚!

まず
1つ目の問題点
⇒展開図が間違ってました。
 打ち合わせではしっかりお願いしたはずだったのでビックリ!

内部セットSNCがちゃんと反映されてません~
                  土間収納2
西面と北面に、「L型プランAタイプ」が入っていなくちゃいけません。。。

ちなみに、南面には「パンセ(S)Ⅲ」を入れてます。
こちらに傘がちょうど良い感じに吊る下げられるように
しっかりサイズを図って設計クンと相談して設置することにしました。

ふぅ、新しい展開図には入っていますね~これで問題ありません。


二つ目の問題点
⇒旧図面では、イメージ通りにいきません
 土間収納内が全部土間なので、常にスリッパがなくちゃです。。。

コレに関しては、最初設計クンと相談している時に
「スリッパの待機場所だけを確保したい!」
                    土間収納スリッパ
こんな感じですね。を予定していたのですが、収納量に影響するということで断念して…
結局そのままになっちゃってたんですよね~

でもね、実際に自分で土間収納内に入って靴を脱いで…と思って想像してみると、

ダメじゃないの~ 

と気づくことができました。
気付くの遅かったです。本当に大失敗です。

シュミレーションって本当に大事ですね!

というか、本当にとんでもないミスをしちゃうところでした。

ということで、土間収納内にも
しっかりと玄関の上がり框を延長していただくことしました。

うちの場合、かなりいろいろと注文をだしてしまったからだと思うのですが 
実際にお伝えしたことがしっかりと反映されているか確認することと
自分で使うシュミレーションをしてみることはとっても大事だと思いました。

少しでも参考になったよ!という方も、
そんなお間抜けはしないよという方も
よろしかったらポチお願いします♪

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

本日決まった、いちばん大事なことは…

【ようやくようやくです】

こんばんは~
ariです  。
朝書かせて頂きましたが、今日は
今までずっと朝から夕方まで頑張ってきた
お昼休憩もそこそこな“ぶっ通しインテリア打ち合わせ”の最終!

次回、もう一度ICさんと打ち合わせを予定していますが、
午後だけの予定です。
次回は照明や玄関タイルの確認とどうしても気になる部分の
微調整程度になるかな?と思われるくらい、今日ようやくまとまってきました。

好みがはっきりしている分、おそらく少し引っかかる部分があると
なんか消化不良になってしまうようなんですよね…  。
そんないくつか気になった部分を抱えていた時は、
決めては戻り…そして悩みの繰り返しだったように思います。

しかし、ようやくですね。
特に、一番気になっていた照明(シャンデリア)を、
もう気持ちを決めてコレ!って決定して行ったことで、
話がすすす~っと進みました。

そして、気になっていてお取り寄せをお願いした
“お気に入りの輸入壁紙”も今日確認・採用が決定し、
しっかり美味しくごっくんできる状態になってきましたよ~。

他の施主支給しようと思っている照明に関しても、
気になるものをしっかりまとめていって相談できて、方向性も見えてきました。

昨日遅くに届いた、コンセントと照明にも目を通して
気になる部分をピックアップしておいて正解でした!
でも、事前に渡しておいたお願いが反映されてない部分が多かったですよ(笑)
いいです、頑張ってチェックします。

しかし、展開図もダメポイントや間違いがポロポロあって???だったのですが、
よくよく聞いてみるとまだ修正が間に合っていなかったという事だったらしい。
じゃ、先に言ってよ~!
もぅ眠いじゃないですか。。。

それと、営業クンあらため店長はお忙しいみたいで、
お願いした詳細見積もりが間に合わず…これは困っちゃいましたね。
詳細見積りを見て決めたかった部分もあったので、ちょっと拍子抜け。

でもでも、きっととにかく忙しいんですよね…。
分かります、大変ですよね。
お待ちしますなスタンスでおりまする。。。

お疲れではありますが、達成感なのでしょうか?
なんか今日は気分が良いです  。

と、書きましたが実は決めた!な照明、
実はまだ現物確認できてないんです。
そこ大事ですよね~

かなり存在感があるので、
なるべく早く確認しに行って最終決定したいです。


そうそう、びっくりされちゃうかもですが、
予定している来月間違えた!今月の20日のお引越しを前に

本日になって、

ようやく引っ越し先が最終決定しました~!

ちょっと狭くて大変なのですが、
建てかえするお家のとっても近く。
歩いてほんとに数分です。
それが何より嬉しいポイント!

楽しみです~

こんなギリで引越し先が決まって
ビックリな方もそうでない方もポチいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

今から、行ってきます!

【はぁ、昨日更新できなかった…】

おはようございます! 
最近良い感じで毎日更新してたのに…

昨日は、せっかく下さったコメントにお返事もできず、
本当にごめんなさいでした。 
お許し下さい 

ちょっと引越し準備疲れがでてしまって、少しぶっ倒れました。
そして、今日のおそらく“最後の1日通しのインテリアの打ち合わせ”を前に

2週間あったのに、ようやく前日の遅い時間に送られてきた
「コンセントやスイッチや照明の図面やら仕様書やら…」のチェック作業をしなくちゃで、
主人とチェック作業を夜遅くから始めることなり、いっぱいいっぱいでした 

打診したにもかかわらず連絡ないし、それについてはもう今日ぶっつけ本番か?
と思って、本日確認したいことリストの見直しと修正だけすれば…と思ってました。
とはいえ、最後だと思うとやっぱりもう一度確認しなきゃなことって出てくるんですよね~
時間かかっちゃってかかっちゃって。。。

そんなトコロに届いたんですよね。メールが。
届いたんならやっつけましょ~と、
特に照明やコンセントに関しては、主人もチェックしたいらしくあ~だこ~だ。
ドタバタでした…

ということで、ブログはおろそかになってしまいました。。。


とにかく今から今日はかなりな延長戦になることを覚悟で

インテリアの打ち合わせ、行ってきます! 

頑張ります~ 


応援のポチいただけると嬉しいです☆

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール

ariarinandemo

Author:ariarinandemo
積水ハウスのダインコンクリート
「IS ORDER」で
お家を建てました。
お家づくりへのこだわりや、
今だから書けるポイント等に
ついて、沢山撮りためた
現場写真と共に、リアルな
レポで細かく綴っていきます。

以前携わっていた
「商品開発・マーケティング」の
経験とセンス?を活かし、
ステキなお家を目指しました。

大好きなインテリアについても
ご紹介しつつ、内覧会まで
頑張りたいと思います。。。

外構はまだ現在進行中(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
勉強になる参加トラコミュはこちら!
トラコミュ
家づくりを楽しもう!
トラコミュ
新築一戸建て
トラコミュ
積水ハウス*WEB内覧・外覧会
トラコミュ
居心地の良いお家づくり
トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
住まい、住宅、家、住居、家屋
トラコミュ
家づくり
トラコミュ
エクステリアデザイン
トラコミュ
ステキに暮らす♪
トラコミュ
インテリアを楽しむ♪
トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
トラコミュ
インテリアデザイン
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
フリーエリア
読者登録はこちらです!


提供:PINGOO!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。