スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ 家の印象 ”を決める要素は、外観だけではない?!

【久しぶりにブログ更新してみま~す】

お久しぶりです。
はぁ、かなり間が開いちゃいました~
もしかして、今までで一番かも?(って、そんな長いことブログしてませんね  )
記憶の片隅にでもまだ残して置いて頂けたのら、それだけでもうariは満足でございます 

さてさて、実はいよいよお引越しが今週の土曜日なんですよね。
もう本当に目前です。
いよいよお部屋のお片づけもラストスパートといったところ。
それと同時に、インテリアや外観についての
おそらく本当にホントの最後の打ち合わせを日曜日に控えていて、
なんだかちょっとフワフワした気分というか、

とにかく落ち着きません。

だってですね、構造計算がまだこの状態でまだですよ、
上がってきてないんですよ。ダイジョブか?!って不安になります。
まぁほぼほぼ問題なしなレベルでのお話しではありますが、
構造計算の結果次第で変えられれば変えたい!
という部分があったりするのでヒヤヒヤ  なんです。

それに、玄関タイルも決めてないし~!!!

申し訳ありません。
久しぶりにも関わらず、いきなりの愚痴困っちゃいますね。
ごめんなさい  。


そうそう、外観(ダインの柄)は今回の打ち合わせで、
またもや 変更 になりました。

実は、積水の分譲地にもう一度ダインの柄の確認に行っていたんです。
もちろん、ダインの柄を迷っているということをお伝えして…
ご紹介頂いた分譲地はダインばかりでしかもお色も柄もバリエーション豊富!
ariが希望しているピュアホワイトの柄違いも沢山ありますし、
気になる柄の色違いもあります。

何が気になっているか…
それは、主人と父と母が気になりだして私も気になり出してしまった、
ダインのパネルの継ぎ目部分のことです。
どの柄というわけではありません。そして色にもよります。
気になっちゃったりする柄や色があるんですよね。

設計クンや営業クンにも確認したところ、気になさる方は気になるようだけれど、
好きな柄の方に目がいくので特に気にならなくなるようだ…というお返事でした。

そうなんですよね、たっぷりの日差しの中では影もさほぼ気にならなくなるので
その部分はそれ程気にならなくなるようにも感じます。
ということで、むしろお好みの柄ありきで選ばれる方が多いみたいですね。
しかし、わが家は“気になる”方になっちゃったもので…

考えた結果、一番新しく出たダイン柄の『ボーダー柄』を選択することにしました。
つまり最初に戻ったんですよね。
わが家の人間は、ボーダー柄が一番継ぎ目感を感じなかったんです。

確かに、営業クンにお話した感じからしても“継ぎ目感を気になさる”
というお話は他の方から出ないワケではなさそう。
ということは、積水が新しく出したボーダー柄は、
もちろんその“気になるポイント”を改良すべく考えられた柄
なのではないかと考えたのですよね…。

設計君とも営業クンとも良く話して決めたのですが、
実際、継ぎ目感を一番感じないのはやはりボーダー柄ではないかということ。
しかし、縦ラインを意識させないために柄の彫りをしっかりさせることで、
他の柄より横ラインがはっきりしているようにも思う。。。とのこと。
そうそう、私もそう思う…

その前に客観的なアドバイスをもらいたくて、外構をお願いしている
エクステリア屋さんにもアドバイスをお願いしました。
⇒「大丈夫です、僕はむしろ和を感じませんよ。モダンですよね。
  しかも、門扉にアイアンを使ったり植栽で雰囲気を演出できるので
  なんの心配も要らないと思います。」
良かったです。
しかも、営業クンと話しをしていたら、小端積は和を感じるとのこと。
私はそうは思わなかったのでビックリでした。
つまり、柄から感じる雰囲気は人それぞれ。
どこに重きを置くかで、どんな柄を選択するか決定すれば良いんですよね~

そして、より好みの雰囲気にするためには
外構で 『 らしさ 』 をプラスすればいい!

つまり、トータルバランスが大事なんですよね。

とはいえ、少しは洋風を意識したいという事で、屋根や軒樋などをどうするか悩むところです。
やり過ぎるとダインの重々しい雰囲気・そして好みとは少し違ってきそうなので、
わが家の場合は“モダン寄り”という選択がベストかな?と考えています。

久しぶりに更新したariに
読んだよ~のポチお願いします。。。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ボーダー柄

こんばんはー。
ボーダー柄、ほんとは私の一番の希望の柄でした。
小端積は和モダンらしいですよ。
レンガなどの後に和風にも合わせれるというコンセプトから産まれた柄らしいです。
ロイエはね、ボーダー柄のモデルハウスが多いのです。で、私はボーダー希望だったんだけど、旦那様が重厚感重視だったので譲りました(笑)
きっとキリッとして、素敵になると思うな~。水平lineには一番合う柄ですよー。
週末のお引っ越し頑張って下さいね!

こんにちは〜


あ〜わかります。
私も同じで、気になったんですよ、継ぎ目。
我が家はシャーウッドなので外壁はベルバーンですが、
打ち合わせをしていた当初、ホワイトの外壁にしたい場合は「スレンドボーダー」タイプしか選択肢がなかったんですよ。
で、それだとどうしても継ぎ目が気になっちゃって…。
ベルバーンをやめるかどうしようか悩んでいたのです。
すると、「ストリングボーダー」のホワイトが発注直前に出たんですよ。
実際に「ストリングボーダー」のベルバーンが使われている展示場を見に行って、
継ぎ目が気にならないってことを確認して、これだったらベルバーンにしようって決定した経緯があります。

なのでariさんのお気持ち、すごっくよくわかります。
気にならない場合は大丈夫なんでしょうが、
一旦、気になっちゃうと、いつもそこに目がいっちゃいますもんね。。。
納得できる外壁になって良かったですね♪

お引っ越し、頑張ってくださいー。
お疲れが出ませんように。。。

こてママさんへ

こんにちは!
そうなんだ、こてママさんボーダー希望だったのですね~
小端積は和モダンなんですね。私は和を感じませんでした。
知らなかったなぁ、お恥ずかしい限りです。
古レンガは最初にできた柄なんですよね。今でも根強い人気だそうで…。正直ちょっと迷いましたが、どうもダインの力強さが無いように感じて。。。
こてママさんにそう行って頂けるととっても嬉しいです♪
まずはお家のカタチに合いそうな柄というのが大事ですものね。

ありがとうございます!お引越し、頑張ります~

ハチどんさんへ

ハチどんさんにも分かって頂けますか~?
気にし過ぎ?と思いつつも、やっぱり気になったら
そこしか見えなくなっちゃって(困)
しかも家族みんなが気になっちゃっているという状況…

でも、ハチどんさんも間に合うタイミングで納得のいく外壁に
めぐり合うことができて本当に良かったですね。
しっかりアンテナを張っていたハチどんさんだからこそだと思います。
私も気になるポイントが1つでもなくなって本当に良かったと
思っています。きっと、他にも何か出てきそうだしね…

ありがとうございます!引越し気合入れて頑張ります~
プロフィール

ariarinandemo

Author:ariarinandemo
積水ハウスのダインコンクリート
「IS ORDER」で
お家を建てました。
お家づくりへのこだわりや、
今だから書けるポイント等に
ついて、沢山撮りためた
現場写真と共に、リアルな
レポで細かく綴っていきます。

以前携わっていた
「商品開発・マーケティング」の
経験とセンス?を活かし、
ステキなお家を目指しました。

大好きなインテリアについても
ご紹介しつつ、内覧会まで
頑張りたいと思います。。。

外構はまだ現在進行中(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
勉強になる参加トラコミュはこちら!
トラコミュ
家づくりを楽しもう!
トラコミュ
新築一戸建て
トラコミュ
積水ハウス*WEB内覧・外覧会
トラコミュ
居心地の良いお家づくり
トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
住まい、住宅、家、住居、家屋
トラコミュ
家づくり
トラコミュ
エクステリアデザイン
トラコミュ
ステキに暮らす♪
トラコミュ
インテリアを楽しむ♪
トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
トラコミュ
インテリアデザイン
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
フリーエリア
読者登録はこちらです!


提供:PINGOO!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。