スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ 雨樋とダインのカケワレ(擁壁)問題 ”、解決へ…

【現場監督さんからの回答】

こんにちは!ariです。

現場監督さんから現場打ち合わせ前に既に決定したことについて
しっかりしたお返事を頂けたので、まとめておこうと思います。

すいません、ちょっと長くなってしまいますが
よろしかったらお付き合い下さいね  。


まずは…

この前の記事で書かせて頂いた
なんとか消えてもらいたい《 雨樋 》の件
 
 
 現場監督さんはしっかり考えて下さるということで
 ひとまず持ち帰って下さったのですが…
 やはり思ったとおりのお答えでした。


⇒2階のグリットビューの横に予定されている屋根からの雨樋は、
  同じ面の真逆の位置へ移動
⇒パラペットの雨樋は、そのまま。
                    北側雨樋パラペットのみ

これは分かっていたことなので了解です。仕方ありません。
       2月時点エクステリア 2月時点エクステリアアプローチ
エクステリア屋さんに、いかに植栽でかくれんぼさせてもらえるか
頑張って検討して頂かなくてはなりません。
腕の見せ所です~エクステリア屋さん!
どうぞ、よろしくお願いします  。

とはいえ…

2階部分のグリットビューウィンドーとピラーベース横の雨樋は
ギリギリのタイミングではありましたが、なんとか気付いて
イメージ通り 消えてもらうことができた ので、OKです。


1番ショックだった 《ダインのカケとワレ(及び擁壁のキズ)の件》

その前に、ダインの構造について確認してみます。

工場プレ塗装で、
「下地シーラ処理+着色中塗り+アクリルシリコンアクア塗装超親水着色塗装」
ここまで仕上られてくるダイン。

つまり、塗装の下のコンクリートが見えてしまっているほどのカケや傷に関しては、
同じ工程は無理だとしても、それと同じ強度と見た目になるように
専用補修剤で外装補修をしてから塗装する作業が必要となります。

ちなみに、
1軒単位のロットでダインの外壁を製造するので、
その際それぞれのお家用の補修用の材料をストックしておくそうです。
つまり、色などはぴったりになるということですね。
       補修材セット
     
ダインのカケを発見しご相談した際に、既にこんなお返事を頂いていました。

「外壁の傷の件 やはり欠けや傷はあります。外装だけでなく中の造作でもやはり傷は
 どうしてもできてしまいます。工事を進める上で全てを養生というわけにはいかないのですが
 できるだけ少なくなるよう努めます。2階まで外壁確認しましたが角などに傷、欠けありますので
 〇〇(監督サン)確認指示で専用補修剤で外装補修行います。
 補修すればいいというものではないこともわかります。
 しかしながらどうしても現場での組み立てになる
 建築工事では補修という行為自体避けることができないんです。
 職人の材料の扱いや配慮に掛けることないよう努めますので何卒よろしくお願いします。」

また
「契約までの営業側のいわゆるセールストークと、技術側としてお伝えしたい正しい情報に
 若干のズレがあるということが、お客様の不安感とご心配につながってしまうのは
 問題であると感じている。本当は技術の人間も最後はお話したい部分もある…」
ともおっしゃっていました。
ジツハエイギョウサイドカラハヘーベルバンノヨウナワレヤカケナドハ
ダインニハナイ!トキイテイマシタ。
シカシイザコウジガハジマルトゲンバデカケハアタリマエ!…?
オオキナワレモミノガサレテシマッタリ
ソノタ、サスガノデキルテンチョウトハイエザンネンナタイオウガアリ
ショウショウ、ショウカフリョウデシタ


そうなのです。そこなのです。
分かります。でも簡単には割り切れない部分もあったのです。。。

とはいえ…
そこまでご理解下さって、「お引渡しの際には完璧にキレイな状態で…」
そう言って下さるのならば!

欠けや穴への残念な気持ちが、スーッと消えていくのが分かりました。
主人も同じ気持ちのようでした。

安心して、お任せしようと思います。


とはいえ、お願いしたことがあります。

補修部分はもちろんしっかり直るのだと思いますが、
やはりどうしても完璧なダインと比較すると補修部分は
同じ衝撃を与えた場合、どうしても弱いのではないかという疑問を感じてしまいます…。

実は、ariの家は高台のため、本当に吹き上げてくる風が強いのです。
以前は瓦が飛んできたこともありました。

ですので…

①まだこれから先いろいろな職方さんがいらっしゃると思うので、
 補修の間に合う本当に最後の段階(ダインがそれ以上傷付くことがないという段階)で、
 両者立会いの上、カケやワレ部分の確認をさせて頂き、
 共通の情報を共有させて頂きたい。(擁壁も含む)
 *コーキングなどの際に、確認前の補修は行わないで欲しい

②もし万が一、記録されているカケやワレ部分がまた破損などした場合は、
 補修の対象として頂きたい。


了解頂きました。安心しました。

でも…気のせいかもしれませんがコーキング時補修はしていませんよね?
現場への意思統一、お願いしたはずなのだけれど…。


これからもどうぞよろしくお願いします。
ステキでカッコイイお家、楽しみにしています。

最後までお付き合い下さりありがとうございました。

ポチっと頂けると励みになります!よろしくお願いします
積水ハウスについてもっと知りたい方も是非! 

にほんブログ村

にほんブログ村
わんこ好きな方はこちら!
にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

我が家のベルバーンちゃんも欠けてました~。
お手入れいらず、傷み知らず・・・って聞いてたけど、欠けてた。。。

よく考えたら陶器だもんなぁ。
そりゃ欠けるわな・・・って今は思います。

ダインは素材は何でしたっけ?石?

でも確かに営業さんから、ベルバーンならもう100年大丈夫(なんかのCM?)みたいに言われてたけど、ベルバーンって採用されてからまだ10数年しか経ってないんだった!

悪い意味じゃないけど・・・出来る営業さんって話し上手聞き上手なんですよねぇ(^_^)

No title

ariちゃんこんばんは。

欠けるのは仕方がないことかもしれないけれど、それをそのまま貼らないで‼︎って、思ってしまいますね。
これは何時ついたキズなんだろうって、疑問も。。

でも、ここからが積水ハウスさんの誠意の見せ所ですよね。
頑張ってくださると信じています^_^

キズは現場監督さんがおっしゃるように、少なからずあちこちにあります。
指摘すれば直してくださいますが、言わなければそのままになってしまいます。
1ヶ月以内は、遠慮せずにおかしいと思ったら、言うことが大事ですよー。

pianoさんへ

やはりワレやカケはどの外壁だとしても起こりうるのでしょうね。
そうなんです、考えれば当たり前とは思います。でも明らかに
足場にボーンはちょっとイタダケマセン。それが何箇所もだと
ちょっと残念に思ってしまいました。もう少し慎重にしてくれれば
防げたという部分はどうしてもしょんぼりで。。。
自分の家がそうなったら…そういう立場でお話頂けると
すんなり入ってくるのですけれどね。
ただ当たり前、というのは残念な反応でした。
ダインはコンクリートです。

そう!だから成績が良いんです(笑)
サラっと流せる部分ならば良いのだけれど、
今回はちょっとだけ引っかかってしまい…。
でも現場監督さんが気持ちを分かって下さって
本当にすっきりしました。
piano邸もしっかりキレイにしてもらって下さいね~

monmoお姉さま~

こんばんは~
そうなんです…
どう考えても、そこの傷はクレーン車で降ろしてはめるときについた
足場型でしょ(笑)という部分は、直せば良いでしょ!という対応を
どうしても素直に受け入れられず…もう少し丁寧にして下さっていれば
防げた傷ですもの…

う。。。つい本音が!失礼しました。

そうですね!現場監督さんがこちらの気持ちに寄り添って
必ずキレイにして下さるとお約束して下さっていますし、
是非とも頑張って頂きたいものです~

こう言う時、既にお家を建てられた先輩のアドバイスは
本当にありがたくそして勉強になります!

はい!しっかりチェックさせて頂いて
納得のお家にしてもらいたいと思います。ありがとうございます。
プロフィール

ariarinandemo

Author:ariarinandemo
積水ハウスのダインコンクリート
「IS ORDER」で
お家を建てました。
お家づくりへのこだわりや、
今だから書けるポイント等に
ついて、沢山撮りためた
現場写真と共に、リアルな
レポで細かく綴っていきます。

以前携わっていた
「商品開発・マーケティング」の
経験とセンス?を活かし、
ステキなお家を目指しました。

大好きなインテリアについても
ご紹介しつつ、内覧会まで
頑張りたいと思います。。。

外構はまだ現在進行中(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
勉強になる参加トラコミュはこちら!
トラコミュ
家づくりを楽しもう!
トラコミュ
新築一戸建て
トラコミュ
積水ハウス*WEB内覧・外覧会
トラコミュ
居心地の良いお家づくり
トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
住まい、住宅、家、住居、家屋
トラコミュ
家づくり
トラコミュ
エクステリアデザイン
トラコミュ
ステキに暮らす♪
トラコミュ
インテリアを楽しむ♪
トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
トラコミュ
インテリアデザイン
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
フリーエリア
読者登録はこちらです!


提供:PINGOO!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。