スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2階キッチンに発生した問題、ベストな解決へ!

[積水ハウス] ブログ村キーワード

【視野に入れられることは、忘れず検討!】

こんにちは!ariです。
先日、“ 2階のキッチンに大問題発生~!? ”という記事を
書かせて頂きました。

その件について結論が出たのでまとめておきたいと思います。

                      ダクトs

例の、このキッチンダクトを図面通り抜くと
天井が勾配天井になっているため、
部屋の内側にダクトの出っ張り部分が見えてしまう
という問題です。

どうすることにしたか?

最初のお話ですと、
右方向の面にもさらに勾配天井が待ち構えているので、
左側となる西側に抜くしかない…ということだったのですが。

玄関の真上となるということもあり、どうしてもイヤだったのです。

と、この要望は現場監督さんにお伝え済みでした。
そのような解決策が出てきたのでしょう?

             キッチン問題解決

結果、こうなりました。
やはり左側となる玄関側には抜かず、
あえて 当初の計画の勾配天井続きとなる納戸から抜く

なぜなぜ?!

それは…、この
23.納戸が将来どのような用途で使うことになるのか?
ということを考慮しての結果となります。

さて、ココが何になる予定か分かりますか?

上にダクトが抜けていても、最終的に気にならなくなる空間…

答えは…




バスルーム です。

ゆくゆくは2階は賃貸に出す予定です。
そのためには、

現在2階には用意していない
バスルームを
設置する必要があるのです。

ということで、
ユニットバスを入れるのに
丁度良いサイズの空間

納戸として用意しています。

ここでユニットバスの特徴を考えてみます。

ユニットバスは、ひとことで言えば
工場で床と壁を一体成型した、
防水カプセルを浴室空間に収めたもの

と言えます。

つまり、浴室には
このカプセルを入れるための空間が、
お部屋の上下に存在する
のです。

ということで、バスルームに変身させる際に
確実に見えなくなるこの納戸にダクトを抜くことで、
すっぽり見えなくしてしまおう!

という計画です。

方法としては、
①天井自体をDNさせて、抜いたダクトを見えなくさせてしまう。
②どうしても見えてしまうダクト部分は仕方ないと考え、そのまま抜く。

こちらは納戸ですし、見栄えを優先する必要はありません。
むしろ、天井がDNしてしまいお部屋自体のサイズに
影響が及ぶことの方がデメリット
です。

よって、今回は普通に納戸に抜くことに決定しました。
しかもそれ程目立たないようで安心しました 

一番良い選択ができたと思います。

こうやって、
先のことも視野に入れた計画ができるのも
注文住宅の良いところですよね。

今日も最後までありがとうございました。

少しでも参考になったよ!のポチ
頂けると嬉しいです 
積水ハウスについてもっと知りたい方も是非! 

にほんブログ村

にほんブログ村
わんこ好きな方はこちら!
にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ariarinandemo

Author:ariarinandemo
積水ハウスのダインコンクリート
「IS ORDER」で
お家を建てました。
お家づくりへのこだわりや、
今だから書けるポイント等に
ついて、沢山撮りためた
現場写真と共に、リアルな
レポで細かく綴っていきます。

以前携わっていた
「商品開発・マーケティング」の
経験とセンス?を活かし、
ステキなお家を目指しました。

大好きなインテリアについても
ご紹介しつつ、内覧会まで
頑張りたいと思います。。。

外構はまだ現在進行中(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
勉強になる参加トラコミュはこちら!
トラコミュ
家づくりを楽しもう!
トラコミュ
新築一戸建て
トラコミュ
積水ハウス*WEB内覧・外覧会
トラコミュ
居心地の良いお家づくり
トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
住まい、住宅、家、住居、家屋
トラコミュ
家づくり
トラコミュ
エクステリアデザイン
トラコミュ
ステキに暮らす♪
トラコミュ
インテリアを楽しむ♪
トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
トラコミュ
インテリアデザイン
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
フリーエリア
読者登録はこちらです!


提供:PINGOO!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。